« H22.08.04 松本周辺(その2) | トップページ | H22.08.08 大宮周辺&埼玉サークル例会 »

2010年8月 8日 (日)

H22.08.08 八王子駅

 今日はマスターの誕生日で来年には大台に達し、次の10年は何をするかそろそろ考えなくてはなりません。

 埼玉サークルの昼間例会が浦和で行われるので出掛ける前にあれこれと見てまいりました。行きは10時頃の南大通り経由がお決まりのマスター、この週末は八王子まつりの時期と重なって少し早めに出て甲州街道の駅入口から乗るとやって来たバスは営業所の近くにある幼稚園の園児さんが描いた絵を飾ったギャラリーバス。降りた際にシャッターを切りましたが、ちなみに西八王子の駅入口からの乗りはマスターだけで誕生日早々ついています。甲州街道沿いを見ると所々で待機してる山車やお休み処の準備に皆さん余念がありません。

 京王プラザホテルのスターバックスで軽めの朝食を取ってアイスコーヒーでキタムが入ったのでこの間、東急スクエアのお店で頂こうと思っていたら品切れで中止になったと思ったら何処かに在庫があったのは運よく頂く事が出来てパートナーさんからいい誕生日プレゼントを頂いた頃になります。ペストリーは根菜チキンのサラダラップを頂き、生春巻きに近いかなと言った食感です。軽めの腹ごしらえの後は歩道から北側の群線に止まっているタキ1000をチェックします。幸い、全検上がりの車も3両見付けてこの間の松本行きの遠征には負けますが、いい収穫です。

 券売機でSuicaをチャージしてから1・2番線へ。まずは先のタキ1000をチェックします。

○84列車(9日発)…長めの16両編成で全検車3両(いずれもH12川重製です)をキャッチするも後1/3は松本行きの帰りに甲府駅でチェックした5479レに連結されたナンバーで私と入れ替わりに向かった事になります。
△根岸
EF210−1**
タキ1000-213 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-295 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-365 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 全検22-7-20川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-501 JOT[Es]/根岸 全検22-7-12川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-496 JOT[E]/根岸 全検22-5-17川崎車、自重17.0t 無○*
タキ1000-360 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-357 JOT/郡山 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-769 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-190 JOT[E]/郡山 全検22-7-1川崎車、自重16.8t
タキ1000- 23 JOT[E]/郡山
タキ1000-770 JOT[E]/根岸
○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

 金曜日の5467列車で到着した根岸発のタキ1000も南側の群線に入っておりました。
△高尾
タキ1000-268 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-235 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-263 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-294 JOT[E]/郡山 無

 ここまで終わると一度3・4番線へ行き、南口の再開発もすっかり完了して昨秋来工事を進めていたJR貨物のパーキングビルには『駐太郎』のロゴがお目見え。

○85列車…後で大宮周辺で見る列車はフルサイズから見るとこの分量はミニサイズといった様子です。
←竜王 EH200-4+コキ104-1821+334(全検21-5-15川崎車)+1095(全検22-3-29川崎車)+2538

 夏休みの真っ只中、ポケモンラリーの親子連れやサマーランド、甲信方面の行楽客も多く、この辺を気を付けながらチェックし、一通り終わると2番線へ歩を進め、西国分寺まで乗る電車を待ちます。

|

« H22.08.04 松本周辺(その2) | トップページ | H22.08.08 大宮周辺&埼玉サークル例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H22.08.08 八王子駅:

« H22.08.04 松本周辺(その2) | トップページ | H22.08.08 大宮周辺&埼玉サークル例会 »