« H22.07.02 八王子駅 | トップページ | H22.07.13 八王子駅 »

2010年7月12日 (月)

H22.07.12 八王子駅

 支部総会が終わるといつも暑中見舞の葉書を書きましてここ暫く出不精の日が続いてやっと一段落。梅雨明け後は少しずつこちらも遠征に回る予定でこれから追々とご紹介しますのでご期待下さい。

 大和田のムラウチジョーシンさんへカードの切替とあれこれ買い出しに出掛けました。

 いつもの様に115系の立川行きに乗るとこの頃はどう言う訳かこの時間でもドッとお客さんが乗る様になって時刻表をキッチリ確認してE233系の方に乗って頂ければ分かるのですが間髪読まずに来る様なのが多いので少々参りますね。また、電車の入り掛けにホームの外側を歩くお客さんも見られる様ですが、一歩間違えると事故に繋がりますので気を付けて下さいな(これが原因でダイヤが乱れる事が時折ラジオで速報が入るのですが………、東海道新幹線の駅員さんだったら怒鳴っている様に聞こえます)。何とか後の方に乗ってまだ夏休みには一週間早いのか小学生の親子連れも見掛けてどうも最近は行動自体、メリハリが感じられない人が多い様です。新聞の番組欄を見るとラジオは毎日同じ時間、キッチリやっているのにゴールデンタイムのテレビで時折、2時間スペシャルを無理矢理編成する事が日常茶飯事の昨今とどこか似通っています。

○8472列車…暫くご無沙汰したものの、相変わらずタキ43000オンリーの顔触れで黒塗りも少々見られ、先頭は八王子常備のS48新製車のピカピカを発見し、43469番は4月時点でエコレールマークが剥がされていたので黒塗りになる事が判明したのでもうここでパーフェクト。朝から京葉線の電車が強風で遅れていたので越谷タか西船橋から先は遅れそうです。
△蘇我(浜五井)
EF65 1076[JRF色、冷風]
タキ43468 OT/八王子 全検22-6-28川崎車、自重16.0t
タキ43250 OT×/宇都宮タ● トケ
タキ43351 OT/倉賀野
タキ43011 OT/西上田
タキ43025 OT/倉賀野
タキ43269 OT/倉賀野
タキ43164 OT/倉賀野
タキ43339 OT/八王子●

○85列車…定位置よりやや後退した格好で止まってコキ106、コキ104が半数ずつの編成です。
←竜王 EH200-18+コキ106-1115+104-1413+106-567+104-233(全検22-2-4名古屋車)

 ここまで終わると改札を出てSuicaをチャージ。少し早い昼食を放射線のバーガーキングへ。閉まっているのかな?と思ったら冷房を効かせたのか閉まっていた様で要は電車の半自動ドアモードと同じ理屈で何とか入れて限定品のロデオワッパーを頂き、パティにオニオンリングが入っているのが特徴でアイスティーと一緒に注文するとポテトが食べ切れなくてショルダーの中に忍ばせて通り道になる東急スクエアのスターバックスでアイスコーヒー(オーシャンサイドブレンド)を一杯。すると、赤ちゃん連れの若奥さんが親しげにお話してパートナーさんとの事で一人者かご結婚されているのか分からずお見それしました。

 ゆうちょ銀行の前からシャトルバスでムラウチジョーシンさんへ赴き、先ずは先日クレジットカードを書き変える葉書が届いたのでこの手続きをして応対したのが顔馴染みの店員さんだったのでiPadの話をしてマスターが自家用で使うiMacがこの秋を目処に更新する話をすると扱い中止になったので今回はアップルストアで買うかなと考えております(上新さんはMac嫌いなのかなと少々気になる所ですが、前だったら寸なり買えたものでYKKに肩入れする現状は何処か歪な感がします)。地下でBトレを物色すると今回のお目当ては東急8500系で5〜6年前にTOQ-BOXの編成を買った以来で今回は伊豆急へ譲渡した電車に似せた色の『伊豆のなつ』仕様が目玉で棚を覗くと1箱しか無く、通常の赤帯と1箱ずつ仕入れてコキ200のISOコンテナ積みも並んでいたので売場の店員さんとお話すると結構人気がある様で実物は京葉臨海や四日市から関西線ではお馴染みでタグをクリックして頂ければ今までの様子が見られます。支払いをカードで行ないたいと思ったら切替でダメだったので現金払いとなり、思わぬ出費となりました。ホビーオフの方も覗いて随分とベストリピート8で出ていたうぐいす色の101系が出ていました。

 用事が片付くと今度は京王プラザホテルのスターバックスへ行って明後日からの新メニューをキャッチしてダークモカフラペチーノを一杯。一緒にお豆(今回はハウスブレンド)を買ってさて、八王子駅へ行くと大丈夫な列車は8092列車だけかな?と思って入りました。

○8092列車…いつも何気なく見ている根岸のタキ1000ですが、今月に入ってENEOSとJOMOが経営統合して"JX日鉱日石エネルギー"が発足してエネオスマークの社名表記もこれまで"新日本石油”が8年程続いていたものが書き変えられるのではと思ったらその通りでこの部分が白い紙で覆われておりました。先頭の874番は浜川崎に配備していたものの出戻りです。
△根岸
EF210−134
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-294 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-286 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-270 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-592 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-426 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 64 JOT[E]/郡山
タキ1000-350 JOT[E]/郡山
タキ1000-436 JOT/根岸
○=制輪子性能向上車

 一通り見てから待合室でメモの整理をしていたら南側の群線にタキ1000が入っていたので電車が着くまで少々時間があったので駆け足でチェックしました。
(←高尾)タキ1000-464+764

 『かいじ』107号が少々遅れて後々続の八王子折返しが若干遅れていたのでこれを気にしながら中央特快の後に到着する高尾行きで帰路の途に着きます。この後は甲府へ行くクハ189-14×6(八トタM50編成[あずさ色])が参上。相変わらずモモずきんの大きなステッカーが目立ちますが、本来なら7月に入った所で剥がす所をまだ残っておりました。

|

« H22.07.02 八王子駅 | トップページ | H22.07.13 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H22.07.12 八王子駅:

« H22.07.02 八王子駅 | トップページ | H22.07.13 八王子駅 »