« H22.06.25 八王子駅 | トップページ | H22.07.12 八王子駅 »

2010年7月 2日 (金)

H22.07.02 八王子駅

 早いもので今年も半分が終わり、残り半年どのようにお過ごしになるのかお考えてのところと思われます。

 少し前が株主総会の時期で少しばかり持つマスターもこの時期に入る配当金がちょっとしたお小遣いで嬉しいものです。本業も少しずつ仕事があるものの、相模原の知り合いに紹介していなかったので近いうちに出掛けて売り込みに行こうと考えています。最近、何だかんだでお客さんを増やそうと遠くの業者が遠征する大手の牛乳会社の売り込みも多い様で業を煮やして一度苦情を入れたことがあり、私の場合は身内や知り合いベースで営業しているので貨車の行き先ではありませんが、繋がり中心にしています。

 行きは南大通り経由のバスに乗ってこの頃は中型車幅からブルーリボン2(と言ってもいすゞのエルガそのものですが)の担当に変わりました。そこそこの乗りで八王子駅の南口で降りてすっかり南口駅ビルの南側にも外壁が貼られて自由通路を歩くと10月下旬の完成なので20日以降のカブースカフェでも紹介できるかもしれませんのでご期待ください。

○85列車…いつもは4番線から見るものの、8472列車も運休なので線路沿いから工事で入るミキサー車や配送のトラックを気にしながらチェックしました。
←竜王 EH200-16+コキ104-1201(全検20-3-13広島車、丸コロ)+1466+2047+240

 ここまで終わると西東京バスの社番が気になっていたので今月に入って変わったのかな?と思ったら8月か9月以降の変更だろうと暫くのご辛抱を。くまざわ書店1階で時刻表が並んで『東京時刻表』の最新号を立ち読みすると京成や成田スカイアクセスの部分は今月の後半に売り出される号までのこちらも首を長くして。それから東急スクエアのスターバックスでアイスコーヒーを頂き、先週届いた事業報告書の内容を少々お話して本屋さん、エディーバゥアーと立ち寄って再び1階のゆうちょ銀行でスターバックスの配当金と親から頼まれたe+plusの代金引換と行い、今度は京王プラザホテルのスターバックスで最初時刻表用に充てた分をチャージして今度はアイスラテで一杯。先日のセミナーで担当したお兄ちゃんや久方ぶりのお姉ちゃんのパートナーさんとあれこれ世間話を交わします。いつもなら8092列車のタンク車の入線に合わせての参上ですが、少々早く成城石井やそごうの地下にある地方銘菓コーナーを覗きます。冷蔵のコーナーで仙台駅のホームや構内でおなじみの『喜久水庵』の抹茶クリーム大福とずんだクリーム大福が売られているのを発見しました。昨年の6月に出掛けた折、タキ1000を見るついでにおやつで喜久水パフェなるものを頂いて満足したことを思い出し、抹茶というと関西の方が強いですが、お茶の栽培と縁遠い東北では首を傾げて驚いたことがあります。

 早々ホームに入って3番線はいつも竜王から来る80列車まで入線が無いのですが、一本前に列車が来るようで何かなと待ってみると武蔵野線の205系(クハ205-50×8/千ケヨM10編成)がやって来ました。今年あたり豊田の115系を幕張から転属する211系に置き換える情報が伝えられて『むさしの』号の運用はどう変わるのだろう?と気にした所、武蔵野線の電車を一部回す様で『ホリデー快速むさしの』号の発足当初も武蔵野線の103系が担当して総武線の電車と支社間でのトレードや相模線の横浜支社移管の影響で暫く離れておりましたが、直通運転の増強で久し振りに中央線上に現れることになります。8092列車の入線前でチラッと見ると八高線の留置線で丁度一本3000番代が昼寝して顔は違えどドア窓の格好から山手線のOBと言う事で中央線上り線を挿んで「よう!久し振り!」、「あれ?お元気ですか!」と会話が聞こえてきそうで八王子の駅頭もこれから時間帯によっては4色揃う事となります。期末テストの準備か早帰りの高校生も多く、中にはカメラつき携帯でこの205系を撮るも「試験終わってからにしろ!」と一喝。昨日の『ゲゲゲの女房』でも「貸本屋に出入りすると勉強が疎かになる」と圧力を掛ける団体が出て来た事を思い出します。

○81列車…いつもは12両以上のことが多いこの列車、夏モードでしょうか短い8両編成での到着です。EF210のナンバーを見ると111号機で先程、ゆうちょ銀行で配当のお金を引き換える時に引いた整理券が111番だったので偶然の一致です。

EF210−111
タキ1000-563 JOT/根岸
タキ1000- 89 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-196 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-291 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-475 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 無

○8092列車…こちらもやや短い12両編成となり、先頭が全検出場後初顔合わせ。
△根岸
EF210−111
タキ1000-158 JOT[E]/郡山 全検22-4-30川崎車、自重16.8t
タキ1000-869 JOT/根岸
タキ1000-632 JOT/根岸 無
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-578 JOT/根岸 無
タキ1000-593 JOT/根岸 無
タキ1000-215 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-240 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-568 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-257 JOT/郡山 無○
タキ1000-258 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-477 JOT[E]/根岸 無
○=制輪子性能向上車

○80列車…一杯近い編成が多かったものの、本筋(?)の11両編成で到着。
△根岸
EH200−3
タキ1000-227 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-595 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-234 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-590 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-236 JOT[E]/郡山 無○
タキ1000-231 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-440 JOT[E]/根岸
タキ1000- 72 JOT[E]/郡山
タキ1000-364 JOT[E]/郡山
タキ1000-609 JOT[E]/根岸
タキ1000- 31 JOT[E]/郡山 (A重)○
○=制輪子性能向上車

 ここまで終わるとお昼の駅弁で『201系卒業弁当』を買い、今回は第3弾の絵柄で最初、多摩川の鉄橋かなと思っていたら浅川の鉄橋(左手が八王子方)の絵柄になっていたので帰ってから良く調べなくては………。

 西八王子の駅で降りると改札口の脇にあるATMでスターバックスの配当分を預けてから郵便局で『かもメール』のインクジェットを50枚買って2,500円なり。帰宅すると南郵便局から直接配送してくれる申込用紙が届いたので今回はスミマセンです。また、年賀状の時はよろしくお願いいたします。

|

« H22.06.25 八王子駅 | トップページ | H22.07.12 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H22.07.02 八王子駅:

« H22.06.25 八王子駅 | トップページ | H22.07.12 八王子駅 »