« H22.06.19 八王子駅&東京支部総会 | トップページ | H22.07.02 八王子駅 »

2010年6月25日 (金)

H22.06.25 八王子駅

 ワールドカップの日本勢の勝利で寝不足の皆さんも多かった様で昨日に続いて梅雨の中休みの暑い日となりました。

 行き掛けに軍資金を引き出すも余裕を見て出た所が空いていたので寸なり用事が片付きます。

 立川行きの115系に乗ると1000番代メインながらモハユニットが1組だけ300番代になった乗ってこの組み合わせはマイクロエースのセット売りで格好の餌食(?)になりそうな気がします。相模原の方へ行かれるお兄さん方のボックス席に失敬し、ここではデジカメの調整程度で。

 電車から降りていつもの様に8472列車が止まっている様子を伺うと今日は空振り。火曜・木曜は確実だなと思い、南口の駅ビルも西側や下層部の北側と外壁が貼られて少しずつ出来て行く様子を見て例によってシャッターを切りながら85列車を見ます。

○85列車…コキ104オンリーの編成で今日は後方が空車と登り坂がきつそう。
←竜王 EH200-8+コキ104-1426(全検21-12-26広島車)+5004+2666○(全検21-10-1川崎車)+1013○(○=空車)

 見ている最中で珍しく『むさしの号』専任のクモハ115-318×6(八トタM40編成)が八王子駅を通過して下り方面へ回送する所を見ました。

 改札口を出て京王プラザホテルのスターバックスでこの間の日曜日の事後報告など色々とお話してコーヒー豆のパスポートを持っているマスター、当日混んでいたので貰い損ねたオーシャンサイドブレンドのレッテルを頂戴し、パートナーさんも少しずつ新人さんが入って注文する際に一度辞めてまた入ったパートナーさんかな?と思ったらお名前を尋ねるとやはりご本人で凡そ2年振りです。それからヨドバシカメラへMDとコンポの脇に積み重なったのが多くなったのでケースを買います。少し時間があったのでマルチメディア館でiPadを早速見ると先客の金遣いが荒そうなキャバ嬢風のお姉ちゃんが長っ尻だったので時間潰しにOffice2010入りのパソコンや2階をあれこれと物色。暫く経ってから空いたので応対はヨドバシの店員さんではなく通信で対応しているソフトバンクから派遣の店員さんでマスターの率直な印象ではiPod touchやiPhoneがそのまま大きくなった印象で本で言う文庫本とA4サイズの違い、鉄道模型ではNゲージとHOゲージの車両の大きさの違いと似ています。メモ書きではiPod touchやIphone、板書ではiPadがフィットすると言った気がします。マスターの行き付け、ムラウチジョーシンさんにはこの扱いが無いので前みたいに元々の家電量販店協会系の量販店は間違えなく入ったのですが、この頃は北関東のYKK(この事もあってアンチを貫いています)やカメラ系のお店が主戦場となっておいそれと来ないのが残念です。通り道で東急スクエアのスターバックスでアイスコーヒー(この所オーシャンサイドブレンドが多かったですが、タンザニアでした)を頂いてNOWの有隣堂で交趣ギャラリーの出張販売があるのでちょっと覗いて懐かしい記念乗車券やカード(京王線90周年のパスネットのシリーズは良く京王八王子駅の窓口で買ったり、総武線の103系イオカードは蘇我駅のみどりの窓口で遠征のついでに買ったなと思い出しました)と見て『図説・日本の鉄道』の新刊で中部ライン第3号を発見。長野支部のK支部長や山梨のO委員(地元の新聞社の社長さんで役職が変わっていたらごめんなさい)も編集協力されて埼玉サークルを通した伝手でしょうか大ベテランのI天皇が出て名前を見ただけでも仲間うちへのメールのネタになりますね。成城石井あたり寄り道してホームへ行こうと思いましたが、みずほ銀行へ入れる分のお金を入れていなかったのでATMの列に並びます。

○8092列車…いつも通りタキ1000ばかり14両編成で参上し、この時期は8000番台の列車は平日でも運休する日があり、戸惑うもののバッチリと。12両目で全検出場間もないナンバーを発見。
△根岸
EF210−119
タキ1000-865 JOT/根岸
タキ1000-293 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-198 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-227 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-260 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-153 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-600 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-442 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-251 JOT[E]/郡山 無○
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-511 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-147 JOT[E]/郡山 全検22-6-4川崎車、自重17.0t
タキ1000-846 JOT[E]/根岸
タキ1000-250 JOT[E]/郡山 ○
○=制輪子性能向上車

○81列車…普段よりやや短く8097/8092列車と同じ14両編成での到着です。牽引機のナンバーを見るとこの間、静岡の一般公開で展示したナンバーかな?と思って帰って今月号の鉄道雑誌を見返すと当たりました。新鶴見のEF210は顔馴染みが多いのか見付けると嬉しいものです。

EF210−119
タキ1000-214 JOT[E]/郡山
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 ○
タキ1000- 68 JOT[E]/郡山
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-495 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-567 JOT/根岸 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-211 JOT[E]/郡山 無○
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-262 JOT/郡山 無
タキ1000-477 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-258 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-369 JOT[E]/郡山 石油類)黒地、○
○=制輪子性能向上車

○80列車…前の方で塗装が美しいタキ1000が2両続いていたので全検を受けたばかりかなと思ったらその通り。共に今回初めてチェックしてこの所、根岸発着列車の時間が飽きたのか(?)前に比べると少々サボりがちですみませんです。
△根岸
EH200−21
タキ1000-365 JOT[E]/郡山
タキ1000-117 JOT[E]/郡山 全検22-5-17川崎車、自重16.9t (A重)
タキ1000-116 JOT[E]/郡山 全検22-5-10川崎車、自重16.9t (A重)
タキ1000-429 JOT[E]/根岸 ○
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-261 JOT/郡山 無○
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-219 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-253 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-489 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-150 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-289 JOT/郡山 無
タキ1000-225 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸
タキ1000-594 JOT[E]/根岸
○=制輪子性能向上車

 久し振りに『かいじ』107号の後に来る高尾行きでの帰りとなり、この時間帯は午後からの講義でしょうか通学する大学生の姿が目立つ様で81列車の到着を待つ時に「何だこいつは!」と言った身なりの奴が居て「勉学に励む姿勢が薄く、こいつ相当アホ学生やな」と思った次第で機関車を目当てでも75Km/hの8272列車の頃はこう言う者を気にせず(居ても撮り鉄かな)見られたものの、時間が変わると客層が変わる事を感じさせます。

|

« H22.06.19 八王子駅&東京支部総会 | トップページ | H22.07.02 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H22.06.25 八王子駅:

« H22.06.19 八王子駅&東京支部総会 | トップページ | H22.07.02 八王子駅 »