« H22.05.25 八王子駅&拝島駅 | トップページ | H22.06.01 八王子駅 »

2010年5月29日 (土)

H22.05.29 八王子駅

 今日から封切りの映画・Railwaysの記念乗車券が京王線で売り出されて午前中買物ついでに出掛けて参りました。物語は現役電車では長老格に当たる一畑電鉄のデハニ52が話題になったものの、ロケや宣伝等で結構京王電鉄が協力した事があってグッズも系列のお店で売られています。

 最初は10時頃の南大通り経由のバスで行こうと思った所でうちの親が秋に見に行くオペラのネット予約を取りたいと言う事で売り出しとぶつかってしまったので少し遅れての出発となり、マスター自身、元々パソコン教室で教える仕事に就きたかったものの、探している間に近場でこれと言う良い所が無く諦めた事もあって未だあれこれ押し付けられております。業界自体、大手が儲け主義になったり、低価格を前面に出すフランチャイズのスクールが多くなった事もあって納得行くレベルの所が無くなった訳です。

 そう言う事で踏切を渡って甲州街道経由のバスで京王八王子駅へ行き、『かいじ』101号といつも乗る115系の立川行きを見る格好で信号を気にしながら乗ると走り出しの所、何とか乗れました。信号となかなか相性が悪くてドライバーさんスミマセンです。

 京王八王子駅のバス停から放射線の信用金庫のATMでお金を引き出し、先ずは京王八王子駅の窓口で"Railways"の記念入場券を早速買い、前に5000系が譲渡されて活躍している様子も紹介されて昨晩見た『ぴったんこカンカン』でもチラッとこの辺が写って「確か鉄コレでも持っていたなと」引き出し、こちらは元クハ5850だけでデハも揃っていたらドンピシャリだったとこの鉄コレの箱買いに失敗して悔やんだ事があります。まだ本屋さんしか空いてないので先に9階へ。鉄道の本(どちらかと言うと地図帳系やムック系が多い)のコーナーで一畑の図録を発見。11時に他のフロアが空いて京王アートマンの7階で一畑2100系(元京王5000系)の目覚ましを見付けて早速買い、1000系のBトレも相当捌けてブルーグリーンを1箱に濾紙や親から頼まれた洗濯機用の洗剤と仕入れました。

 一通り用事を済ませてから京王プラザホテルのスターバックスで一杯飲んでからお客さんよりパートナーさんが多い様子で少々気遣いましたが、終わってからJRの駐車場から根岸行きのタンク車を見ようと思ったら空振りで予定していた南口の再開発をバスに乗るまで時間があったので覆いのイラストを何枚か収めて西八王子行きのバスは正午ジャストで少々時間があったので反対側の本屋で時間潰し。

 出発の10分前から並んで西八王子行きのバスのお客さんは私以外シニア客3名の計4名で出発しいつも平日の上りに乗ると結構乗りますが、皆さん市民会館までで今日はJA主催の集まりが行なわれて郷土資料館側にある駐車場ではジャンパー姿の職員さんが整理に大童。ここを過ぎると2つ先の盲学校前まではマスターの貸切状態となり、名古屋へ行く時に金山や神宮前から潮見町へ行くバスに乗ると潮見町方面は大江町か昭和町から先、神宮前方面は公営住宅を控えた南区に入るまではマスター以外お客さんが乗る事が少ない状況が多く、これと良く似た格好です。

|

« H22.05.25 八王子駅&拝島駅 | トップページ | H22.06.01 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H22.05.29 八王子駅:

« H22.05.25 八王子駅&拝島駅 | トップページ | H22.06.01 八王子駅 »