« H22.04.11 八王子駅 | トップページ | H22.04.27 八王子駅 »

2010年4月13日 (火)

H22.04.13 八王子駅

 親の講座の日なので午前中の空いた時間帯を使ってあれこれ見ました。

 お金を下ろして西八王子から電車に乗ろうとした所案内表示で115系の立川行きの表示が無く今朝は緩行線の乱れが波及して快速線も遅れていたものの、八王子駅へ行くと山梨県内で人身事故発生との事。

 珍しく南大通り経由の路線バスで八王子駅の南口まで乗っていつもは中型車をストレッチしたタイプのバスに当たりますが、今日はフルサイズ車の運用で先週のダイヤ改正で割振りが変わったのではと感じ取れる点もあり、今後の調査を重ねて行きましょう。

 降りた所で85列車の様子を見るとタンク車入りで少なかったら外で見るつもりが早速改札に入って上り側には8472列車が止まっていました。

○8472列車…この間の千葉行きでは空振りでしたが、今日は無事見る事が出来て駆け足でチェックします。編成の半分がタキ1000と冬場に比べると規制緩和した事も伺えます。最後尾のタキ1000は85列車のタキ1000に隠れてしまい、前に西上田からの列車で見た事があったのを思い出して後でデジカメで再確認。
△蘇我(浜五井)
EF65 1068[JRF色]
タキ1000-448 OT/倉賀野 全検21-7-24川崎車、自重17.4t 石油類)黒地
タキ1000-100 OT/倉賀野 全検21-5-11川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ43603   OT/宇都宮タ●
タキ43467   OT/八王子
タキ43569   OT/宇都宮タ●
タキ1000-450 OT/倉賀野 全検21-8-8川崎車、自重17.0t 千葉貨物(交番検査)→浜五井行き

 遅れの様子を見るとこの時間では珍しい3番線の折返し電車や『スーパーあずさ』6号も20分程遅れての到着、下りの『スーパーあずさ』11号も30分遅れとの事で85列車の調査もあたふたした次第です。

○85列車…駆け足の調査となりましたが、タンク車を見ると一昨日チェックした編成(=9日着の81列車、昨日の84列車)の大半が入った格好です。
△竜王
EH200−8
コキ104- 406 ↑梶ヶ谷タ発
コキ104-1790
コキ104- 394 全検20-1-10川崎車(丸コロ)
コキ104- 94 ↓
タキ1000-477 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-587 JOT[E]/根岸
タキ1000-194 JOT[E]/郡山
タキ1000-794 JOT[E]/根岸
タキ1000-418 JOT[E]/根岸
タキ1000-353 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-213 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-578 JOT/根岸 無
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-872 JOT/根岸

 ここまで終わると10時50分発の横浜線の快速電車で片倉まで向かいます。この間、2番線に松本からの立川行き(側幕が『普通』表示だったので豊田止まり)が到着したので30分は遅れているなと読め、そのまま待つより南大通り経由のバスに乗って正解でした。

 片倉で折り返して10時57分発の八王子行きで戻り、ここで乗った2編成は揃ってシングルアームパンタです。
・クハ205-75×8(横クラH15編成):37K運用
・クハ205-82×8(横クラH22編成):13K運用

 ここまで終わると京王プラザホテルのスターバックスで一休み。この所寒暖の差が激しく、着るのも飲むのも毎日迷う所で特にお年を召した方は体調の変調に気を付けてお過ごし頂ければ幸いです。今日はエスプレッソ&クリームフラペチーノを頂いてお豆がそろそろ無くなるのでハウスブレンドを200g頂いてこの所顔を合わせると明日から売り出されるインスタントの"VIA"(この名前を聞くとカナダの旅客鉄道を思い出します)のPRに余念がありません。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ行って最初にアートマンの8階へ行って資料をファイルするバインダーを2冊、7階でBトレの1000系(ブルーグリーン)を買い、在庫もまだまだ若干、余裕がある様です。東急スクエア経由で本家のビルで待ち合わせしてからリニューアルしたNOWのお好み屋さん『ばんぶう』で焼きそばの昼食。『そごう』の駅ビルが完成したときは西側にあって暗めの佇まいでしたが、オープンキッチン風の店構えと暗めの照明と昔に戻った感がします。

 一通り中で買物をしてから親がピクサスのカートリッジを買いたいので大和田のムラウチジョーシンさんへ。カートリッジを買った後、地下でBトレを漁り、2両セットでは101系のカナリヤ色にこの間の千葉行きで見た事を思い出して113系の湘南色も1箱、ベストリピ−ト8では101系のスカイブルーとうぐいす色の先頭車、209系は房総色のクハに500番代カナリヤ帯の中間車とそろそろ打ち止めかな?となかなか納得行きませんが、101系の余りは秩父鉄道の電車みたいに仕立てるかなと腹案もあります。再び1階に昇って春遠征の間にネットブックを買おうと考えていたマスター、望んでいたacerのアスパイアー532hが入ったのでホワイトの在庫があるとの事でこれとMSオフィスが必携のマスター、互換ソフトのKINGSOFTのoffice2010スタンダードがあったのでこれでバッチリ。シグマリオンのバッテリーが突然逝ってから半年、これからあれこれ準備しなくてはと考えております。

|

« H22.04.11 八王子駅 | トップページ | H22.04.27 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H22.04.13 八王子駅:

« H22.04.11 八王子駅 | トップページ | H22.04.27 八王子駅 »