« H21.11.17 八王子駅 | トップページ | H21.11.20 鉄道博物館&大宮周辺 »

2009年11月20日 (金)

H21.11.20 八王子駅(その1)

 大宮の鉄道博物館でコンテナ50周年の記念展が行われているので出掛けて参りました。

 いつもの時間に出て珍しく近所の都立高の生徒が誰一人歩いている様子が見られないので新型インフルエンザで休校になったのかな?とふと過りどこか人通りも普段より少ない気がします。

 信用金庫のATMから軍資金+今月号の鉄道雑誌代を下ろして西八王子駅の南口から南大通り経由のバスに乗ります。ヨドバシカメラのラッピングが貼られたノンステップ車で始発時点では貸切状態で出発して万葉けやき通りのバス停から早速オバちゃんが乗り込み、市民会館前でベビーカー片手の若いママさんも乗って来て時々見掛けるのでこの便がお決まりかな?と常連さんの様です。

 バスから降りた所でほぼ同時に85列車が10分遅れで到着。いつも西八王子から乗ると115系の立川行きとどっちが早いかな?といつも気にしますがSuicaをチャージして2番線へ行くと8分程遅れて両方向(上り電車は高尾から先)は遅れているので段々と冬モードに。最初5482列車を見る所が連休を控えてでしょうかEF65 1079[冷風]の単機で残念。

○85列車…前に書いた通り10分程遅れて着きました。こちらも連休を控えて過久し振りにコンテナ車だけの編成で初めて中2両、コキ107が入り、空車状況もつぶさに観察。
←竜王 EH200-15+コキ104-540(全検21-4-14小倉車)+107-46(新製20-8-17川重)+102(新製20-12-15川重)+104-1003

 一通り終わった所で10時46分発の東京行き(1060T、クハE233-2×10/八トタT2編成)で西国分寺まで乗ります。豊田の構内を見ると珍しく『あさま』色の189系が休んで『あずさ』色の編成の代打かな?と思い、後で大宮へ行くとご対面と相成りました。

|

« H21.11.17 八王子駅 | トップページ | H21.11.20 鉄道博物館&大宮周辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H21.11.20 八王子駅(その1):

« H21.11.17 八王子駅 | トップページ | H21.11.20 鉄道博物館&大宮周辺 »