« H21.10.09 八王子駅 | トップページ | H21.10.13 八王子駅 »

2009年10月14日 (水)

H21.10.13 大宮周辺

 午後から埼玉サークルの定例日に合わせて大宮周辺の様子を見て夕方から浦和で行なわれる例会に出掛けて参りました。

 自宅を13時少し過ぎに出て信用金庫で預金を引き出して南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗ります。便によって(都営バスで言う)中型ロング車が来たり、大型のノンステップ車と来ますがここでは日産ディーゼルの後者に当たります。拙宅のご町内である信松院前で西八王子の南口から乗った奥さんが下車すると後は市民会館を跨ぐ格好で貸切になると思いきや、本立寺前で若いビジネス風のカップルが乗って来てここから100円区間で少々損しますがどうも今の若者気質でしょうか天気が良いのにバスに乗ろうとは体力が無い証拠でどうも最近の社会人成り立ての連中を見ると何処か学生気分が抜け切らなく幼い印象でホンと上司の面を見たくなりますな(とグチるのも年を取った証拠かな?)

 だいぶ八王子駅の南口の再開発が進み、様子を見ながら先ずはSuicaに4,000円をチャージ。京王プラザホテルのスターバックスでアイスアメリカーノのショートを一杯。この所手持ちのタンブラーで大幅に安くしてもらえますが、今日は遠出なのでサイズを小さめに。

 八王子から西国分寺まで14時18分発の快速電車は運良くE233系のT1編成に乗車(37T運用)に当たりました。豊田の車両センターでは201系のクハ201-128×10(H7編成)やクハ201のトップナンバーと並べてこの間見られた253系はもう何処かへ行ったのでは?マスターは8号車に乗りましたが、1両前の7号車は高尾山へ遠足に出掛けた小学生が乗っていたので季節感が感じられます。

 西国分寺から14時36分発の海浜幕張行き(1445E、クハ205-8×8/千ケヨM13編成)に何とか滑り込み間に合って武蔵浦和へ。何せ、間に『あずさ』や中央特快が入ると15分空くので武蔵野線の電車も一本違うと大宮で見るスケジュールも変わって来ます。この間は少し資料を読みながら過ごし、新座に入ると女子大生の帰りとぶつかって賑やかでも何処か言葉遣いや態度が乱暴そうで好印象が持てない気がします。

 武蔵浦和から大宮は15時9分発の快速川越行き(1411F、クハ205-54×10/宮ハエ32編成)に乗り、先の武蔵野線や武蔵浦和で待避する各駅停車と揃って山手線のOB車に会ったのかついつい腰掛けた目の前に山手線100周年の中吊りを見付けて手摺を気にしながらデジカメに撮り、盗撮では無いのでご理解あれ。出自や豆知識を頭に入れると趣味の奥行きが深まります。

 大宮駅で降りるとエキナカが盛んな駅だけ有ってここで開館2周年を迎えた鉄道博物館とのコラボレーションで特別セールやこの間の八王子駅の120周年記念の様な期間限定のスィーツや駅弁、食べ物屋さんで言うとメニューと盛沢山。飾り付けもこれに合わせて賑やかでついつい写欲がそそられます。11番線に降りて左手に見える総合車両センターの方を見るとハイブリッドの試作車から燃料電池の試験車に鞍替えしたキヤE991を見付けました。キハE200のゴーサインが出たのと合わせて一昨年の3月に除籍扱いになっているものの、現在でも無番の試験車として活躍していますが、701系の気動車版と言った外観で一目瞭然。


○5881列車…E233系の配給列車を牽いた帰りのEF64(1030号機)を狙う撮り鉄を尻目に編成調査に没頭し、浜五井の配備車も地元では馴染みあるのかスイスイと言いつつも意外と突然走り出し、また11番線に機関車の到着と。
△倉賀野
EF210−125
タキ43139   JOT/根岸
タキ43182   JOT/浜五井
タキ43003   OT/西上田
タキ1000-385 OT/宇都宮タ [車票]
タキ1000-182 JOT/郡山  [車票]
タキ44009   OT/宇都宮タ
タキ43465   OT/八王子
タキ1000-162 JOT/郡山
タキ44016   OT/宇都宮タ 全検21-4-21川崎車、自重16.0t
タキ1000-817 JOT/浜五井 無
タキ43439   JOT/郡山
タキ243796  JOT/郡山 無
タキ43459   OT/八王子
タキ43405   OT/倉賀野
タキ1000-807 JOT/浜五井
タキ1000-803 JOT/浜五井
タキ1000-367 JOT/郡山
タキ1000- 66 JOT/郡山 全検21-6-4川崎車、自重16.7t 無黒
タキ1000-443 OT/倉賀野 全検21-6-18川崎車、自重17.1t 無黒
タキ1000-333 OT/倉賀野 石油類)黒地

 今度はさいたま新都心へ15時41分発の上野行き(634M、クハE231-6014×10/宮ヤマU514編成)に乗り、この間で根岸から宇都宮タへ向かう5561列車(EF210-143+タキ10000×18)に擦れ違い。

○5763列車…この所タキ1000専任の2列車に押され気味だった本流の浮島町発も秋本番を迎えて久し振りに長めとなりました。ここには前に川崎車両所を見学した際、入場していたタキ1000-99(今回から見て前回の全検)が連結されて久し振りにエコレールマーク入りを新規にキャッチ。浜川崎発はタキ43000が多く半数が連番の間柄です。
△倉賀野
EF210−120
タキ43206   OT/郡山
タキ43137  OT/倉賀野
タキ43487   OT/八王子● トケ
タキ43031   OT/倉賀野
タキ43244   OT/西上田 石油類)黒地
タキ44011   OT/倉賀野
タキ43150   OT/西上田
タキ43273   OT/倉賀野 無黒
タキ43157   OT/倉賀野● 無青
タキ43271   OT/倉賀野
タキ1000- 99 OT/倉賀野 全検21-7-23川崎車、自重16.8t 無
タキ43569   OT/宇都宮タ● トケ、無
タキ43256   JOT/郡山 ↑浜川崎発 全検20-6-20川崎車、自重15.7t
タキ43471   JOT/根岸 トケ
タキ243827  JOT/郡山 無
タキ43255   JOT/仙台北港 全検20-6-11川崎車、自重16.0t
タキ43257   JOT/仙台北港 全検20-8-19川崎車、自重15.9t
タキ1000-874 JOT/根岸 ↓ 新製20-10-31日車、自重17.2t

○5593列車…普段でも回送や試運転のコンテナ車が連結される列車ですが積んでいるコンテナはたった1個だけ。
←宇都宮タ EF65 1085[JRF色]+コキ104-1872+1726+1592+1823+713(全検21-7-11川崎車、V19A×1)+542(全検21-4-24川崎車)+2517+106-285

○5781列車…『北斗星』色のEF81 96の牽引でタキ15600が12両、トキ25000が6両編成と正調『東邦号』の編成を連ねて通過。

○8685列車…大宮操で数分程止まる列車ですが、横須賀線のダイヤの乱れで湘南新宿ラインの下りがダンゴ状態になったあおりを受けて与野で足止めを喰らって8分程遅れて大宮操到着。停車時間も普段の半分で出発していまい、こちらのチェックが若干ブレてしまい車号の書き間違えご容赦下さい。またまたオイルターミナルの専用列車ながら相変わらず黒塗りの車が目立ちます。
△宇都宮タ
EF65 1058[JRF色]
タキ1000-380 OT/宇都宮タ 石油類)黒地
タキ43611   OT/倉賀野●
タキ43524   OT/西上田●
タキ43615   OT/宇都宮タ●
タキ43543   OT/宇都宮タ●
タキ43583   OT/宇都宮タ●
タキ1000-390 OT/宇都宮タ 石油類)黒地
タキ1000-410 OT/郡山 石油類)黒地
タキ43330   OT/倉賀野[旧宇都宮タ]
タキ43581   OT/宇都宮タ●
タキ43494   OT/八王子
タキ43545   OT/宇都宮タ●
タキ43625   OT/倉賀野● 黒油
タキ43546   OT/宇都宮タ● トケ
タキ43555   OT/宇都宮タ●
タキ43526   OT/宇都宮タ●

 この時期恒例の帯広〜熊谷タのジャガイモ輸送の臨時列車が運転されて16時半頃に10分程隅田川(→帯広)行きが一休み。コキ101・100のユニット車が多く、コンテナを見るとV19系が多くなりつつあるも青いV18Cが結構姿を見掛けて一般のコンテナに余り18系が見られなくなりましたが、未だ現役バリバリです。
←隅田川 EF65 1077+コキ101-17+100-17+18+101-18(全検20-11-1川崎車)+104-2133+2230+103-178+102-178+177+103-177+101-6+100-6+5+101-5(全検21-5-1川崎車)+101-31+100-32+31+101-32(全検20-12-13広島車/ユニット逆転)

 ジャガイモ臨が一休みしている間に一度改札を出て線路沿いの道路から5763列車の浜川崎発の分だけを確認して再び3・4番線へ戻ると出発までまだ20分もありセーフ。この辺やタキ1000の99番と少し前は西日を気にして満足な光線状況ではありませんでしたが、陰って来ると良い具合です。

 一通り終わった所でEF210-17+コキ104のコンテナ列車が到着して後で調べると広島タ→札幌タの3061列車で前はもう少し遅い時間帯でEF66牽引でしたが、EF210が入ると少し戸惑います。

 さいたま新都心から大宮は16時59分発の宇都宮行き(629M、クハE231-6014×10/宮ヤマU514編成=行きと同じ編成です)に乗ります。

 大宮に着くと丁度同じ頃合いに出発した5763列車が貨物線から大宮駅の10番線へ向かい、入ると連結したナンバーをチェック。このままエキュートを歩いて鉄道博物館のオープン2周年に合わせてでしょうか店内も賑やかで特設スペースはプラレールのコーナーになって行きに埼京線のホームから北側の跨線橋へ向かう突き当たりにJR東海のネット販売・Traindoの特設スペースがあり、この間もタイムズスクエアの紀伊国屋でもやっていたなと思い出しました。『えきねっと』の対抗馬でさすが運営母体も手伝って一押しは東海道新幹線のN700系等の新幹線車両のグッズが目立ちます。床にはレールの模様が貼付けられてご丁寧にもカーブまで描かれて後で埼玉サークルの例会でF氏が「Rがきつく曲がりにくい」と罫線の感覚で書いたので仕方ありません。ここでは夕食の調達を『旨囲門』で品定めしてカリスマ所長さんと各地の駅弁屋さんの共同企画で売り出された限定駅弁が少し前に夕方のニュース番組で紹介されて新津の『彩ちらし』を選びました。それから11番線へ行き、『ホームタウンあかぎ』を送り込む185系を見ながら丁度東京タから秋田貨物行きの2091列車が通過するので様子を見ると大宮方では珍しくブルーサンダーの牽引でEH200の13号機が牽引。前方はコキ50000が続いて酒田港行き3両、秋田貨物行き7両、新潟タ行き4両にコキ106・107は全て新潟タ行きでコキ106-675・481・コキ107-61・コキ106-218・797・471・88の順で先頭には新しいNRSマークが入った日陸の20フィートタンクコンテナを発見。

 早めに浦和へ行き、パルコへ行くと早速スターバックスで一休みしてアイスコーヒーのトールはタンザニアのお豆で6月以来の来店で奥にあったソファー席がかなり手前の方に来たので早速腰掛けます。手前の壁にはフレンチローストのキャンバスが掲げられてそう言えば京王プラザホテルのお店が出来た時はカウンター席の右側に有ったなと思い出し、座った右手にはベラビスタ・コスタリカの赤いキャンバスは東急スクエア店のものと同じかな?と思い、飲みながらM君へ携帯からメールを送ります。シグマリオンがへたったのか少々退屈気味です。

 スターバックスでの一休みの後はパルコのオープンが一昨年の今頃で丁度鉄道博物館の開館と同時期で浦和駅周辺の写真パネル展や鉄道博物館の2階にある参考資料室から引っ張り出されたクハ481の模型や駅名のホーロー板などが展示されてチラシを見ると昨日まで駅弁大会が地下のピーコックで行われていたり、通路の真ん中に鉄道模型やグッズ、Bトレインショーティーが並べていたので馴染みの所と同じ位かやや少ない品揃えです。良い話題を広いそのまま10階へ。ロビーで『彩ちらし』に舌鼓を打つといくらもさる事ながら栗に舞茸、椎茸、山せり、数の子と旬の食材を余す所無くふんだんに使われてご飯も本場のコシヒカリと二重丸。暫く待つとリーダー格のF氏参上。一緒に会場の部屋に入り、顔馴染みの皆さんも三々五々と集まり、情報交換では八高線の75周年記念のスタンプラリーが高麗川までの八王子管内で行なわれているのでスタンプシートを1枚余分に持って来たのでF氏に差し上げ、7月の旅行会当日、地元で取材した『はちおうじ日光号』の秋臨シーズン(10〜11月中)で引き続き、運転が決まった事を情報交換で話しました。後半はデジカメ画像や支部委員・K氏が過去に撮られたフイルムをデジタル変換したものとご披露。この話で思い出しましたが、今秋はこちらにPhotoshop CS4を入れる予定ですのでもう暫くお待ち下さい。21時を回って散会。
 いつもの様にE233系の運用をチェックしました。数時間程ですが確認すると来る度数本は見られる209系は一本も見られず、置換えもそろそろ終盤に差し掛かって来ました。

・クハE233-1003×10(宮ウラ103編成):21C運用
・クハE233-1010×10(宮ウラ110編成):33B運用
・クハE233-1011×10(宮ウラ111編成):11C運用
・クハE233-1013×10(宮ウラ113編成):17A運用
・クハE233-1014×10(宮ウラ114編成):49B運用
・クハE233-1018×10(宮ウラ118編成):41B運用
・クハE233-1027×10(宮ウラ127編成):23C運用
・クハE233-1032×10(宮ウラ132編成):17A運用
・クハE233-1035×10(宮ウラ135編成):09A運用
・クハE233-1038×10(宮ウラ138編成):09B運用
・クハE233-1040×10(宮ウラ140編成):13A運用
・クハE233-1043×10(宮ウラ143編成):61A運用
・クハE233-1047×10(宮ウラ147編成):27A運用→浦和〜南浦和で乗車
・クハE233-1053×10(宮ウラ153編成):35B運用
・クハE233-1054×10(宮ウラ154編成):25A運用
・クハE233-1057×10(宮ウラ157編成):05C運用→大宮〜浦和で乗車
・クハE233-1063×10(宮ウラ163編成):35C運用
・クハE233-1069×10(宮ウラ169編成):29A運用

|

« H21.10.09 八王子駅 | トップページ | H21.10.13 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H21.10.13 大宮周辺:

« H21.10.09 八王子駅 | トップページ | H21.10.13 八王子駅 »