« H21.02.03 八王子駅 | トップページ | H21.02.06 八王子駅(その2) »

2009年2月 7日 (土)

H21.02.06 八王子駅(その1)

 貨車部会の年内最初の例会当日となり、久々の大崎行きです。前は会場予約を担当して毎月行けたものの、色々と懐具合を絞らなくてはと別の例会で来られるベテランの会員さんに交替していただきました。この分、マスターは調査に注力しなくてはと思っております。

○5270列車…まだまだ需要期の最中ながら通常の長さに当たる13両で来ました。新車も多く、85列車到着後は集中砲撃。
△根岸
EF210-118
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 全検20-10-23川崎車、自重17.0t
タキ1000-873 JOT/根岸 新製20-10-31日車、自重17.2t
タキ1000-255 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-496 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-151 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-157 JOT[E]/郡山
タキ1000-260 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 全検20-7-30川崎車、自重17.2t
タキ1000-759 JOT/根岸
タキ1000-870 JOT/根岸 新製20-10-15日車、自重17.2t
タキ1000-150 JOT[E]/郡山
タキ1000-867 JOT/根岸 新製20-10-15日車、自重17.2t
タキ1000-490 JOT/根岸 石油類)黒地

○85列車…こちらも普段通りの組み合わせですが、タンク車の顔触れが3日に見たものと全く同じナンバーで驚きました。
△竜王
EH200-18
コキ104-2448 ↑梶ケ谷タ発
コキ104- 296
コキ104-1359 全検20-8-21小倉車
コキ104-1492 ↓
タキ1000-463 JOT[E]/根岸
タキ1000-262 JOT[E]/郡山
タキ1000- 18 JOT[E]/郡山 全検21-1-29川崎車、自重16.9t
タキ1000-369 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000- 87 JOT[E]/郡山
タキ1000-220 JOT[E]/郡山

 いつもは5270列車のEF210を確認したところで改札を出るものの、例会の日は夜の事を考慮して8090列車の単機まで確認し、3番線にEH200-17が現れたところで改札を出てSuicaをチャージ。京王プラザホテルのスターバックスで荷物の整理をしようと入ったものの、ジジババ集団や長っ尻のお客が多く、随分と待たされて時折差し替えや窓拭きで歩くパートナーさんに「大渋滞にはまった車みたい」と冗談も。客席が少ないお店なので空になったら速やかに(M副支部長が良く使いますね)退出するか、もう一杯お代わりして欲しいもの。持ち込みはあきまへん。それからヨドバシカメラに立ち寄って昼食はNOW『そじ坊』の葉わさびそばでこのところ『あじさい茶屋』で似通ったメニューが出るようになったので初めて頂きましたが、山菜が添えられて葉っぱの辛さの食感を我慢すれば違和感が出ません。

○8272列車…14両は来るかなと思ったらやや少ない8両編成です。
△根岸
EH200-14
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 全検20-6-21川崎車、自重16.9t
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-502 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-296 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-234 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-482 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無

 この前後で横浜線にはEast-iE(←八王子 クモヤE491-1+モヤE490-1+スヤ50 5001+クヤE490-1/水カツ、スヤ50=仙セン)や訓練でしょうかいつも新鶴見のEF65が来るところに高崎のEF64・1000番代が現れて番号を見ると1015号機と更新出場の際にJR貨物色で登場した事で有名ですが、EF65の1000番代と誤認する恐れが生じたため、オリジナルデザインに変更されましたが、最近漸く足並み揃ったようで後で乗った電車の窓越しから検査年月を見落としたので何れ改めて。

○80列車…標準の11両編成での到着でこのところ前方に入っていたA重油先頭車が定位置の最後尾へ。新車(前と含めると連番)や全検車が多かったのか停車時間の割にシャッターのカウントが進みましたが、秋冬の根岸駅の光線状態が今一つなのでこれを補う格好で撮影しました。
△根岸
EH200-5
タキ1000-507 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 全検20-7-8川崎車、自重17.0t
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-575 JOT/根岸 無
タキ1000-868 JOT/根岸 新製20-10-15日車、自重17.2t
タキ1000-869 JOT/根岸 新製20-10-15日車、自重17.2t
タキ1000-294 JOT[E]/郡山
タキ1000-426 JOT[E]/根岸 全検20-7-25川崎車、自重17.1t
タキ1000-190 JOT[E]/郡山
タキ1000-590 JOT[E]/根岸
タキ1000- 31 JOT[E]/郡山 A重

|

« H21.02.03 八王子駅 | トップページ | H21.02.06 八王子駅(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H21.02.06 八王子駅(その1):

« H21.02.03 八王子駅 | トップページ | H21.02.06 八王子駅(その2) »