« H21.01.25 八王子駅 | トップページ | H21.01.29 八王子駅 »

2009年1月26日 (月)

H21.01.26 八王子駅

 京王のパスポートカードのポイントを貯めて1,000ポイント単位で商品券に引き替えられるのでお正月に八王子の京王プラザホテルで奮発して食事を頂くのが楽しみで午前中、空いた時間は久し振りに橋本まで行って神奈中のPR誌を貰いに行きました。

 行きは軍資金を多めに下ろして、西八王子の駅前から南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗って乗ります。市民会館の手前が電気や歩道の工事中で松姫通りのアンダーパスに合わせての工事なのか2年程前に一挙に出来なかったのはお役所仕事の弊害かな?と感じさせ、これからは年度末の工事が多い時期に差し掛かるので無駄を省き、一気に済めばもっと違うのですが………。

 八王子駅に来ると先ずはSuicaをチャージ。昨晩は降りる際に先客の巻き添えを喰って出る時にうっかりPASMOをタッチしたので駅員さんに申告し、窓口で処理してもらったので大丈夫です。到着すると3番線では拝島へ向かうEF65 1034がスタンバイ。入換のDE10も久し振りに動車色の1136号機が控えておりました。

○5270列車…オールタキ1000の編成で久し振りに一杯の16両編成。85列車に遮られて隙間からチェック。横浜線のホームへ行くと牽引機と編成中間から後方を確認。出発待ちの間に後方を窓越しから改めて確認しました。
△根岸
EF210−143
タキ1000-239 JOT[E]/郡山
タキ1000-155 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-191 JOT[E]/郡山 トケ(表示板)
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-269 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-292 JOT/郡山 無
タキ1000-478 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-289 JOT/郡山 無
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 全検20-5-23川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-150 JOT[E]/郡山
タキ1000- 24 JOT[E]/郡山 トケ(指定票差し)
タキ1000-244 JOT[E]/郡山
タキ1000-833 JOT[E]/根岸
タキ1000- 15 JOT[E]/郡山
タキ1000-199 JOT[E]/郡山

○85列車…タキ1000は多めでやや少なめの10両編成(表現が滅茶苦茶ですみません。85列車のタンク車=6両編成と頭にあります)。4番線と5番線の間はツートンカラーのタンク車が犇めいています。
△竜王
EH200−12
コキ104- 751 ↑梶ヶ谷タ発
コキ106-1022
コキ104-1259
コキ104-1420 ↓
タキ1000-240 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-257 JOT/郡山 無
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-593 JOT/根岸 無
タキ1000-233 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-361 JOT[E]/郡山
タキ1000-794 JOT[E]/根岸
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-148 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-189 JOT[E]/郡山 無

 ここまで終わると5270列車の残りの部分を片付け、10時50分発の桜木町行き(1022K、クハ205-82×8/横クラH22編成)が入線するまでにはセーフ。撮りたい車が幸い無かった事もあってスムーズに片付きました。横浜線の窓越しから機関庫の庫内にEF210が入庫している様子が見えた様ですが、実際は5270列車を牽いたものが反射して写っただけです。

 橋本では北口にある神奈中の案内所で『くる〜ず』を頂くと前回(9月発行分)は無かったものの、最新号や前の号も2〜3号残っていたのでこれは前に頂いたので今回はパス。相模原市内に足を踏み入れてもやって来る神奈中のバスはマスターと同様、八王子市内にある多摩車庫の所属車で驚く様でも親近感が湧いて来ます。京王のバスも顔を出して南大沢行きはチョロQの第一陣・平成8年式でそろそろ代替の声が聞かれるものの、まだ暫くは活躍の様で到着したバスは最初は拙宅から近い万葉けやき通り経由の路線が初任地のグループです。

 再び八王子駅へ戻ってお次は根岸行きの8272列車。八高線の電車が前後に来るので様子を伺って暇を潰すとまたまた201系(クハ201-107×10/八トタH4編成、51T運用)が参上。

○8272列車…5270列車同様、一杯の14両編成で連結。先週、別の列車で編成した際にタキ1000-760がエネオスマーク無しになっておりましたが、再確認した所、貼られていましたので前の項も訂正させて頂きます。
△根岸
EH200−3
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-197 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-153 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-157 JOT[E]/郡山
タキ1000-434 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-152 JOT[E]/郡山 トケ
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-847 JOT[E]/根岸
タキ1000-760 JOT[E]/根岸
タキ43114   JOT/郡山 全検20-8-8川崎車、自重15.8t トケ、石油類)青地
タキ1000- 76 JOT[E]/郡山
タキ1000-632 JOT/根岸 全検20-10-17川崎車、自重17.1t
タキ1000-870 JOT/根岸 新製20-10-15日車、自重17.2t

 取材活動も一通り終わり、予定通りお昼は京王プラザホテルへ行き、昼食は2階の『南園』で。お目当ては『福寿粥』のセットで入口のメニューには無いので終わったのかな?と思ったら今月一杯のメニューで一安心。前菜や水餃子、魚介類のしんじょ(カニ団子とフグ団子)、七草の炒め物はシャキシャキした食感でこれまで食べた中華の野菜炒めではベスト5に入る味わいです。さて、お目当ての福寿粥は最初に五穀米、お代わりは海鮮(海老入り)と頂き、デザートはお汁粉で和風ならお餅や白玉なのですが中国料理のお店らしく木の実入り。今日は珍しく15階からの応援でしょうか和服の接客が上手い女性の方がいらして頻繁に顔を出してついつい恐縮しました。支払いは2,500円程なので千円札2枚とクーポン券でお釣りを頂き、小銭が出たので2月号で使う紙の調達が出来ます。思わぬ長居でスターバックスでの一杯は時間切れ。ベロナのお豆が入ったチョコレートとカードのチャージを済ませて退散と相成りました。

 丁度帰り際に南松本からの2080列車が到着するなと下り電車の前方辺りで到着を待ち受けました。

○2080列車…例によってタキ1000オンリーの編成でこの所少なめかなと思ったら一杯の17両編成で到着。3番線に入る所で歩きながら携帯をいじくっていたお姉ちゃんが居たので「危ないな!」と注意するも無視。一歩間違えたら接触事故に繋がり、ラジオを聴くと中央線が止まる情報が頻繁に流れて出掛けにこれを耳にすると出るのも躊躇し、調査がオチオチ出来ません。出来るだけ列車が入る頃は避けた方が運転士さんも安心します(無神経な客の行動が柵やホームドアを付ける原因に繋がるのですが………)。
△蘇我(浜五井)
EH200−11
タキ1000-804 JOT/浜五井
タキ1000-822 JOT/浜五井
タキ1000-359 JOT/郡山
タキ1000-806 JOT/浜五井
タキ1000-355 JOT/郡山
タキ1000-803 JOT/浜五井 [車票]
タキ1000-805 JOT/浜五井 [車票]
タキ1000-820 JOT/浜五井
タキ1000- 65 JOT/郡山 無
タキ1000- 66 JOT/郡山 無
タキ1000- 91 JOT/郡山 無
タキ1000-173 JOT/郡山
タキ1000-137 JOT/郡山
タキ1000-366 JOT/郡山
タキ1000-367 JOT/郡山
タキ1000-807 JOT/浜五井
タキ1000-432 JOT/根岸 全検20-8-28名古屋車、自重17.2t

 2080列車の到着前後でもう一点ムカついたのが待合室から出て来た小学生の少年で普段なら学校があるのに「学校どうしたの?」と問い質すと答えようとせず、マスターは怪しいオジサンじゃ無いのものの、昨今の教育の悪い所を鵜呑みにしているとしか思えません。この所、八王子で中学生や高校生が犯罪を起こすニュースが伝わり(私の年代は全然耳にした事がありませんが………)、氷山の一角とは言え将来、どうなっちゃうのか分かりまへんな。段々、物事を教える年代に差し掛かりつつも教える気が出て来ません。

|

« H21.01.25 八王子駅 | トップページ | H21.01.29 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H21.01.26 八王子駅:

« H21.01.25 八王子駅 | トップページ | H21.01.29 八王子駅 »