« H20.12.31 | トップページ | H21.01.06 八王子駅 »

2009年1月 5日 (月)

H21.01.05 八王子駅

 新年を迎えて最初のカブースカフェとなりまして、本年もひとつ宜しくお願い致します。

 皆様はお正月休みの間、どう過ごされましたか?マスター自身、元日は妹夫婦が遊びに来たので元横山町の八幡様を参拝するのですが、何十年と参拝に出来たものの、行列が出来た光景は初めてです。友の会の会員仲間の皆さんから沢山、年賀状を頂きましたのでこの場をお借りしてお礼申し上げます。

 例年、3日か4日から出始めるのですが、出不精な性分故に寒さが厳しく、カレンダーと同じく今日から仕事始めです。23日に高尾山のケーブルカーが入れ替えて見に行った様子を送ったものの、デジタルデータが必須なので慌てて(?)CDを届けに市ヶ谷にある友の会の本部へ出掛ける途中であれこれと見ました。幸い正月休みを挿んで今日から仕事始めとタイミングが良かったですね。西八王子で電車を待つと下り電車でクハE233-1×10(八トタT1編成、13T運用)がやって来て縁起担ぎました。

○5270列車…年末年始のお休みを挿んだのでしょうか編成は普段より短めで擦れ違うように止まる85列車の方が長かったです。EF210のグレーの部分が鮮やかだったので新車だな?と2番線の東京方から確認すると大当たり。
△根岸
EF210-152
タキ1000-496 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 全検20-6-21川崎車、自重16.9t
タキ1000-567 JOT/根岸 無
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 全検20-9-10川崎車、自重17.1t
タキ1000-145 JOT[E]/郡山

○85列車…正月休みを挿んだ影響らしくコンテナの初荷は4両目だけ。タキ1000は先の5270列車の項で述べたとおり、こちらは長い12両編成でした。
△竜王
EH200-17
コキ104-2140 ↑梶ヶ谷タ発 常備駅消去、全検19-4-3名古屋車
コキ104-2493
コキ104-2386
コキ104- 849 ↓ 全検16-11-6広島車(21-11-14切)
タキ1000-358 JOT[E]/郡山
タキ1000-510 JOT[E]/根岸
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 全検20-7-25川崎車、自重17,2t
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 全検20-7-17川崎車、自重17,2t
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-475 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-592 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-270 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-291 JOT[E]/郡山
タキ1000-784 JOT[E]/根岸

 一通り済むと手持ちのSuicaをチャージして京王プラザホテルのスターバックスで一休みして年内初訪問。しばらくご無沙汰したパートナーさんの面々や新人さんとちょっとした新年会気分となり、本年も色々お世話になります。それから子安神社をお参りして仕事始めなのでしょうか近くにオフィスを構えるビジネスマンの姿も非常に目立ちました。ヨドバシに立ち寄って、改札のそばにあるNEW DAYSではレジの前にはブラックサンダーを見つけて早速頂いてゲートイン。

○8272列車…年越し前後は普段と変わらない長さでしたが、こちらも5270列車同様6両と短めです。
△根岸
EH200-19
タキ1000- 10 JOT/郡山
タキ1000-371 JOT[E]/郡山
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-619 JOT/根岸 全検20-9-20川崎車、自重17,3t
タキ1000-238 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-190 JOT[E]/郡山 無

 8272列車の編成が短かったのでそのまま足は2番線の『直久』に向かい、味噌ラーメンでの昼食。店番するオバちゃんのダベリをBGMに舌鼓を打ち、麺は細めん、具はチャーシュー1枚にネギ、モヤシ、コーンと詳しく書くとB滝さんのマネかと思われますのでここまでに留めまして、冬場にオイルのタンク車が短いとどうも気合いが入りません。原油高の後遺症や景況の影響が反映しています。

○80列車…編成は短いながら久し振りにA重油専用車が後方に続きました。
△根岸
EH200-19
タキ1000-151 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-770 JOT[E]/根岸
タキ1000-293 JOT[E]/郡山 石油類)青地
タキ1000-128 JOT[E]/郡山 A重
タキ1000- 37 JOT[E]/郡山 A重

 八王子から四ツ谷まで中央特快に乗り、やって来た編成はクハE233-33×10(八トタT33編成/65T運用)で丁度並んだ4号車はモハE233番の233番とビンゴゲームで当てたナンバーに当たったのでまたまた縁起担ぎしました。途中、オイルターミナルの基地は下記の通りで年末に確認した5両の他(タキ1000-460は八王子で年越しとなりご縁がありそう)、駅寄りにアンダーラインの3両が加わりました。豊田の先でクハ189-14×6(八トタM50編成)、多摩川の鉄橋で201系(31T運用)に擦れ違い。

(←八王子駅)タキ43407(宇タ)+43030(八王子)+43582(郡山)+1000-460■(宇タ)+43150(西上田)+43268(倉賀野)+43003(西上田)+43472(郡山)
※増結分のタキ43407、43030はエコレールマーク貼付後初確認

 鉄道友の会の事務局は2時から午後の部に入るのでこれに合わせての到着です。例によってO氏、M氏がおられて簡単なお年始のご挨拶を済ませ、今日の用件である原稿のCDを担当者宛への書き置きを添えて渡し、記念の券を折角なのでお見せして帰り際には名鉄のダイヤ改正のパンフレットを見付けて頂いて本部を後にしました。お二方の他にも廃車体や保存車両のDBづくりに尽力されているH氏でお名前は存じたものの、暫く見ない間に白いものが増えたのか失念してしまい大変失礼致しました。この後は市ヶ谷駅真上のスターバックスで一休み。アッサムラテのショートで一杯。お堀が見える角のテーブルがちょうど空いていたのでブログの整理を一通り済ませ、場所の良さからついついお堀や景色を窓越しから撮影を楽しみ、走る電車を撮るにはもうワンフロアあったら結構良い構図で撮れるものの、2階だと意外と木々が遮ってスッキリ撮れなく少々残念。

 市ヶ谷で待っていると年末に乗ったE233系T35編成の東京行きを見付けて丁度、八王子が13時7分発の下りで来たので当日と同じだなと思い出し、四ツ谷で中央特快に乗換、大崎へ会場申込の帰りは丁度、小田急の新宿駅にVSEが止まっている頃合いなのでこれでも良いかなと思ったらタッチの差で出発してしまい、丁度10分後に来るのでこれまで待つことにして、東京行きでピクチャートレインのE233系が到着してクハE233-16×10(八トタT16編成/15T運用)が指定されてヘッドマークが無く片側1ケ所ずつ小さなステッカーが貼られている程度で何処か寂しい気分です。

 四ツ谷から14時41分発の中央特快(1415H、クハE233-53×10/八トタH53編成)で八王子まで乗り、今年最初の所用が片付き、このまま順調に進むと思ったら15時頃、八王子〜西八王子間で線路内立入りがあったとの事で高円寺から阿佐ヶ谷へ向かう間で足取りが鈍くなり、走りっぷりもガタツキ感がある足取りとこりゃ怪しいなと空模様もつい1時間足らず前まで暖かで晴れていたらこの頃から急激に曇って来ました。吉祥寺までは徐行運転しながら三鷹で5分程遅れての到着。武蔵境では西武多摩川線の連絡線も工事されて今年か来年にはオンレールの入れ替えが復活するのでは?と仄かな期待をしつつ、武蔵小金井の辺りでゆっくりした足取りを取り、この後は10日深夜から11日未明に掛けての切替工事に備えて武蔵野線の短絡線の真上で当日使われる機材がスタンバイ。国立駅の島式ホームの最後の走りも立入りのとばっちりを受けてゆっくりした足取りとなり、立川は7分遅れ、この先は普段通りのフットワークに戻り、八王子は5分遅れての到着となりました。

 八王子駅を降りてから京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、9階の本屋さんで『年鑑バスラマ』と中央線の赤い電車のキャンブックスをカードで買うとレジを見ると私鉄系の会社だけあってPASMOのリーダーが置かれて今日発売の『サライ』を早速これで購入。2,000円からはカードで買えるので1,000円台の書籍や雑誌のまとめ買いはこれからPASMOと京王のクレジットカードとで代金に応じて使い分ける買い方が定着しそうです。8階が結構昨秋辺りから空いたので新しいテナントでも入るのかな?と思ったら京王アートマンの部分をワンフロアずれて6階に9階の一部分に仮店舗を構えているお店が入るのかな?と予想しましたがこれは出来てからのお楽しみで7月の事件があってこれで縮小したのでは?と説があるものの、特に昨年は八王子の大きな本屋さんが2店舗も店仕舞して厄年となりました。6階の京王アートマンでお約束通り、年賀状ホルダーに今年の手帳、『京王ニュース』(鉄道友の会の本部にも広報から届くとお話を伺いました)や京王系のチラシをファイリングしているのでこれを収める両綴じのファイル、ハードクリアホルダーのポケットを見付けて買い出しの予算が少々オーバー。今日の用事も全て片付きました。

|

« H20.12.31 | トップページ | H21.01.06 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H21.01.05 八王子駅:

« H20.12.31 | トップページ | H21.01.06 八王子駅 »