« H20.12.05 八王子駅(その2) | トップページ | H20.12.13 八王子駅 »

2008年12月10日 (水)

H20.12.10 八王子駅

 八王子駅の周辺へ用事ついでにあれこれと見ました。師走らしからぬポカポカ陽気でまだまだコートやマフラーを着るには暑いかなと言った感じがします。

○5270列車…オールタキ1000の編成でピークは最長16両編成になる所、まだまだ12両編成と少なめ。先頭には新車の875番が連結され、この時期の晴天ではさすがに逆光がちです。
△根岸
EF210−113
タキ1000-875 JOT/根岸 新製20-10-31日車、自重17.2t
タキ1000-682 JOT/根岸 無
タキ1000-233 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000- 20 JOT[E]/郡山
タキ1000-769 JOT[E]/根岸
タキ1000-214 JOT[E]/郡山
タキ1000-249 JOT[E]/郡山 トケ、無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-270 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-591 JOT/根岸 無
タキ1000-471 JOT/根岸 無

 前後しますが、丁度、私が降りた頃には豊田から201系『四季彩』(クハ201-134×4)の試運転が4番線を通過。帰り際に用事を済ませると丁度、拙宅近くの踏切を通過している様子が見えたので今度、確認したら撮影するつもりです。

○85列車…行きの電車でこの列車のページを準備したものの、結局はコキ104ばかり4両編成とこの時期らしからぬ編成でオイルの輸送もこの冬は冷え込む様です。
←竜王 EH200-14+コキ104-1622+1287(全検20-6-10川崎車)+1839+1936(全検19-11-17輪西派)

 5270列車のEF210を見た所で改札口を出て東急スクエアへ。スターバックスや本屋に立ち寄り、ヨドバシカメラのBトレインをチェックすると新幹線の電車でも700系はあるものの、0系は全然無く、205系も横浜線やサハ204、埼京線、武蔵野線(こちらも5000番代入りの編成に仕立てなくては………)とあって最近プラレールが頑張ってスペースを割いているものの、Bトレインがお座なりと頑張ってスペースとって下さいな。この後は京王プラザホテルのスターバックスでコーヒー豆を調達して久し振りにハウスブレンドを頂きます。

○8272列車…先月まで水曜日は運休と根岸行きの取材でも空振りでしたが、師走の声を聞くと連日運転となりますが、85列車の状況からすると少々気掛かりな面もあります。
△根岸
EH200−5
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 全検20-7-8川崎車、自重17.0t
タキ1000-282 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-149 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-291 JOT[E]/郡山
タキ1000-511 JOT[E]/根岸
タキ1000-164 JOT[E]/郡山
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
タキ1000- 54 JOT[E]/郡山
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 全検20-7-23川崎車、自重17.2t
タキ1000-835 JOT/根岸

○80列車…通常より1両短い10両編成で冬モードは前にA重油専用車が来る様で八王子のオイルターミナルは重油の扱いが無いのでこの辺も撮りたいものの、2分停車で慌ててしまい、ゆっくり撮れないのが残念です。
△根岸
EH200−16
タキ1000- 9  JOT[E]/郡山 A重
タキ1000-116 JOT[E]/郡山 A重
タキ1000-354 JOT[E]/郡山
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 全検20-5-24川崎車、自重17.2t 石油類)黒地
タキ1000-472 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-600 JOT[E]/根岸
タキ1000-493 JOT[E]/根岸
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-482 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-437 JOT/根岸 無

 帰りは久し振りに201系(1141T、クハ201-128×10/八トタH7編成)の高尾行きに当たるものの、この時期は試験で早帰りの高校生が多く、空いているのでマスターの前は誰もいないと思ったら後ろの方からノコノコ歩いて来て隅っこに座っては携帯に一心不乱。ったく、今の若い者は体力無いのかとつい一喝。勉学に励む身がiPodや携帯を平気で持ち歩く様では学校の姿勢を疑いますが、私が通っていた20年前なら絶対反省文書かされ、電車の中で怒られるようなら社会に出てロクな人になれまへんぞ。

 郵便局では年賀葉書の追加分と一緒に横浜線の100周年の切手シートが先週来たとき売っていたなと思ったらもう品切れでこの所出不精が災いした様子が感じ取れます。

|

« H20.12.05 八王子駅(その2) | トップページ | H20.12.13 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.12.10 八王子駅:

« H20.12.05 八王子駅(その2) | トップページ | H20.12.13 八王子駅 »