« H20.10.23 八王子駅 | トップページ | H20.11.02 三岐鉄道沿線&四日市周辺 »

2008年10月28日 (火)

H20.10.28 八王子駅&拝島駅

 少し間が空きましたが、久し振りに拝島駅でジェット燃料列車の編成調査を絡めて近場を色々と見て、空模様は快晴なり。お休みの日であれば高尾山や昭和記念公園あたりへ行きたくなる様な気候です。

 いつも通り立川行きの115系はボックス席が空いて早速腰掛けるとこれからテストなのか暗記に熱心なお姉ちゃんと向かい合わせになって気遣ってブラインドを半分閉めて。時期的にも高校生の定期試験の時期とも重なって結構昼前でも見られました。

○5270列車…普段通りの長さでこれと言う気になるナンバーは見られませんでしたが、先頭は今年の全検出場車で思わずチェック。
△根岸
EF210−118
タキ1000-604 JOT[E]/根岸 全検20-6-24川崎車、自重17.1t
タキ1000-463 JOT[E]/根岸
タキ43426   JOT/郡山 トケ
タキ1000-189 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-227 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-224 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-159 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-434 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-562 JOT[E]/根岸 無

○85列車…コキ104オンリーの編成で4両目に積んだUR18A-10000以外は全て19系の顔触れです。
←竜王 EH200-4+コキ104-2879+63+2691+1081

 5270列車が一通り片付くと1番線に停車中の10時45分発川越行き(1065E、クハ205-3005×4/宮ハエ85編成)で拝島へ。いつもは中間に乗る事が多いマスター、珍しく先頭に乗車し、山手線のサハ205に運転台を付けた車です。車内も程々の乗りで北八王子の工業団地への所用客や拝島で青梅線や五日市線の乗換が目立つ程度です。西濃運輸の駐車場ではU30B(紺塗り)を積んだトラックを見付け、拝島の電留線に目を向けるとE233系が2本に『四季彩』が定位置でお休み。夏遠征の頃から雲行きが怪しく気になっておりましたが、存在感だけでも何よりです。

 拝島で降りて先にSuicaを通してから改めて入場。コンコースでは駅員さんが『大人の休日』パンフレットを配る様子を見ながら2・3番線へ。安善行き5286列車のタンク車が入線し、オッと!顔触れを見ると先月来た時と同じで牽引機が違うくらいです。当日は駆け足で行なっていたので察するにダイヤが乱れた影響の様で今回は余裕であれこれと見る事が出来たものの、またまたタキ38000は空振り。時間が出来たので1番線の武蔵五日市・奥多摩方から後方を調査撮影と楽しみました。
△浜川崎(安善)
EF65 1061[JRF色]
タキ35878 *
タキ36024 
タキ35868  TR209
タキ35975
タキ35822 
タキ35823 *
タキ35888 *
タキ35885 
タキ35826 *
タキ35891 *
タキ35886 *
タキ35652 
タキ35655 *
タキ35637 全検18-5-11川崎車、自重15.3t
タキ35774 越中島貨物 全検18-11-20川崎車、自重15.5t
・所有者、常備駅はいずれもNRS[米]/神栖(タキ35774除く)、*=マーク小振り

 前回はギリギリまで見ましたが、今回は後半まで来ると4番線から調査や撮影を楽しむものの、二回続いて同じ編成では楽しみも半減なり。ホームの北側にある自販機で『朝の茶事』を買って喉を潤します。

 帰りは拝島11時32分発の八王子行き(1078E、クハ205-3002×4/宮ハエ82編成)で戻ります。丁度、下り方面が空く時間帯なので途中の擦れ違いも無く順調に進むと八王子駅に差し掛かる手前で信号停止。丁度、根岸行きのタンク車が3番線に入ったのでこれで赤信号だろうと思い、降りた所で早速チェックしました。

○8272列車…八高線の電車が到着直前で止まったのはこの列車の入線で降りると一目散にこの編成をチェックしました。タキ1000ばかり10両編成ですが前の方は23日発の80列車でも連結されたナンバーが続きました。
△根岸
EH200−20
タキ1000- 27 JOT[E]/郡山
タキ1000-570 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-158 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-289 JOT/郡山 無
タキ1000-795 JOT[E]/根岸
タキ1000-426 JOT[E]/根岸 全検20-7-25川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000- 60 JOT[E]/郡山
タキ1000-252 JOT[E]/郡山
タキ1000- 87 JOT[E]/郡山

 一通り見終えてからそごうで行われている新潟の物産展が今日までなので昼食をここで済ませ、小千谷名物のへぎそばを使った天ぷらそば(冷やしです)を頂きます。食後は中を回って食事中に威勢のいい餅つきの音が響いたのでお餅屋さんのコーナーを覗いて後は軽く試食しつつ同じフロアの有隣堂でJTB私鉄時刻表の西日本編4を買い、今回は東日本編がメトロ副都心線の開業に合わせて発刊されたのと同様にこちらは京阪電車の中之島線の開業に合わせて売り出しました。

 帰りは電車では無く、相模湖駅行きの神奈中バスで丁度元スヌーピーバスが来ていたので思わず飛び乗りました。近年は首都圏のディーゼル車規制から12〜13年で廃車しなくてはならず、これももう10年程経っているのであと2年程で乗れなかったら一生の恥。体育の日の連休からPasmoが使える様になったのでこれが思わぬ助け舟(?)となりました。この間、千葉行きの際に乗ったシャトルバスと同じタイプで座席も前に同じタイプを相模原で乗った事があり、シートのグレードはこちらの方が上で思わず最前列に腰掛け、腕っ節の強そうなドライバーさんは外に出て休憩する間、制帽、サングラスを外しておりましたが、車内で再び装着し、サングラスと言うとスヌーピーの変装の一つでもあるジョークールを思い出します。意外と乗りが多く、甲州街道沿いの商店街のお店から帰るお客さんが目立ち、西八王子の駅入口も京王電鉄バス程ではありませんが、そこそこ乗り降りがあって驚きました。

|

« H20.10.23 八王子駅 | トップページ | H20.11.02 三岐鉄道沿線&四日市周辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.10.28 八王子駅&拝島駅:

« H20.10.23 八王子駅 | トップページ | H20.11.02 三岐鉄道沿線&四日市周辺 »