« H20.10.17 千葉周辺(その2) | トップページ | H20.10.28 八王子駅&拝島駅 »

2008年10月23日 (木)

H20.10.23 八王子駅

 『鉄道の日きっぷ』を使った遠征が続きまして暫くご無沙汰しました。さすがに一週間近くもタンク車を見ないと禁断症状が出てしまう我が身、金欠病も多少、発症しつつあるのでそれにもめげずご紹介致します。

 この所の身辺雑記として今週の月曜日、20日に修理に出していたデジカメ・パワーショットG7を引き取るついでにこの夏、ゲリラ豪雨とともに落雷が激しかったので雷ガード付きのタップを入れて来夏も同じ気候なら安全対策は今の内から。列車で言うと中央線のコンテナ列車で単機運転では秋冬は落ち葉等で空転する事から対策で重連を出すのと似ています。もう一点、春からDTP事業を始めてこれまでの手持ちデータの保存とバックアップと称してRAID対応のハードディスクを導入し、公称1TBで実際は500MBのカートリッジ状のディスクが2個入って1基に正式のデータを入れてもう1基にコピーする格好でバックアップします。先月、東北新幹線などが半日に渡って不通となった事故が生じて原因がポイント制御のハードディスクが故障したとの話でパソコンなら納得行きますが、列車の運行では目玉が飛び出る程驚きました。

 修理上がりのG7を片手にいつもの様に八王子駅周辺をあちこち出掛けました。西八王子のホームで電車を待つと今日はヤケに混んでいるなと思ったら昨日のクライマックス戦で西武ライオンズがリーグ優勝してそごうの売り出しへ出掛けるお客さんが多いのでは?と思いました。

○5270列車…オールタキ1000の編成で先頭2両は今月新製されたばかりの新車が続き、先月、先々月と『とれいん』を読んでいたらタキ1000の新車は例年、日車、川重と分担する所、川重がコキ107の新製に追われた影響か日車製の30両だけとなり、ここ1〜2年は比較的多めの新製両数が続き、3年振りに落ち着いた両数に。昨年の全検対象車も今一つだった590番を漸く捕まえて一段落。因みに牽引のEF210は先週の千葉行きで1070列車を牽引したナンバーです。
△根岸
EF210−111
タキ1000-871 JOT/根岸 新製20-10-15日車、自重17.2t
タキ1000-870 JOT/根岸 新製20-10-15日車、自重17.2t
タキ1000-269 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-202 JOT[E]/郡山
タキ1000-287 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000-283 JOT[E]/郡山 無黒
タキ1000-475 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-168 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-765 JOT[E]/根岸
タキ1000-590 JOT[E]/根岸
タキ1000-239 JOT[E]/郡山
タキ1000-585 JOT[E]/根岸
タキ1000-***:ENEOSマークのエコレールマーク追加確認分(H20.1〜3)

○85列車…タンク車入りの編成で定数の半数である3両の連結です。
△竜王
EH200−10
コキ104-2236 ↑梶ヶ谷タ発 3個目にJOT UR19A-21769[幅広]積載
コキ104-1449
コキ104-2715 5個目にヤンマーUF16A-495[SE開]積載
コキ104-1622 ↓
タキ1000-288 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-437 JOT/根岸 無
タキ1000-512 JOT[E]/根岸 無

 今日は久し振りに東急5000系の甲種輸送が行なわれ、上半期は続いていたせいもあってカメラを向けるファンも少なく中にはペンタックスの一眼レフ片手に撮影するシニアの方も来られて働き盛りの若い連中よりもこの位の年齢層の方が居るとホッとしますね。

←長津田 5322+5422+5522□+(←)5122+5222

 改札口を出るとコンコースではそごうの物産展に合わせて新潟の観光PRが行なわれ、ちょうど今日10月23日は中越地震が発生した日で丁度4年が経ちました。中越地区と言うと7月に甲府行きの帰りで久し振りにお会いしたハンディーキャップを持つKさんの生まれ故郷です。そごうの入口では申し合わせた様に西武ライオンズの優勝セールで入りもますます。東急スクエアへ行くとスターバックスの内装が変わっているなとオープンしてから5年以上経つお店に入るとリフォームしたなと一目瞭然で丁度、株主になって暫くしてから出来たお店でその頃は財政難に陥ってお店の造りが簡素化されて殺風景な印象から大崎のゲートシティ程ではありませんがムーディーな印象です。一回りしてヨドバシカメラでBトレインが並ぶ棚を見ると幻の(?)武蔵野線205系をゲット。2回程前に来た際に6ドア車を買おうか武蔵野線を買おうか迷った所、前者を頂いて今回逃すと最長3年先まで買えないので文化の日の3連休で三岐鉄道へ行く事を思うと少し散財かな?それから京王プラザホテルのスターバックスへ行くと今度の日曜日に2回目のペアリングパーティーを行なうのでまた同じ時間帯との事で出撃すると予告しました。

○80列車…普段通りの編成で昨年新製したタキ1000が連番で入って揃ってエネオスマークが入りました。
△根岸
EH200−11
タキ1000-570 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-158 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-289 JOT/郡山 無
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-833 JOT[E]/根岸
タキ1000- 20 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-834 JOT[E]/根岸
タキ1000- 36 JOT[E]/郡山 A重
タキ1000-152 JOT[E]/郡山 トケ
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無

○2080列車…これも先週の千葉行きでチェックしたときと同様の顔触れで気になったタキ1000-432は先頭に連結して出場日も間違えありません。一部、順序が変わった以外ほぼ同じナンバーです。
△蘇我(浜五井)
EH200−5
タキ1000-432 JOT/根岸 全検20-8-28名古屋車、自重17.2t
タキ1000-272 JOT/郡山 無
タキ1000-301 JOT/郡山 無
タキ1000-162 JOT/郡山 無
タキ1000-300 JOT/郡山 無
タキ1000-170 JOT/郡山
タキ1000-173 JOT/郡山 石油類)グレー
タキ1000-137 JOT/郡山
タキ1000-819 JOT/浜五井 石油類)グレー
タキ1000-366 JOT/郡山
タキ1000-804 JOT/浜五井 石油類)グレー

 帰りはいつも通り『あずさ』17号の後に来る高尾行きに乗り、いつもは高尾方に乗る所、2080列車を終えた所で2号車に乗って真ん中を一人占め。タキ1000-804は立ち食いそば屋に隠れたものの、先週の残務処理も無事終了。2号車で西八王子の下車客は私だけです。

|

« H20.10.17 千葉周辺(その2) | トップページ | H20.10.28 八王子駅&拝島駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.10.23 八王子駅:

« H20.10.17 千葉周辺(その2) | トップページ | H20.10.28 八王子駅&拝島駅 »