« H20.08.05 八王子駅 | トップページ | H20.08.06 松本周辺(その1) »

2008年8月 7日 (木)

H20.08.05〜06 八王子駅

 この時期恒例の夜行日帰りでの松本行きと出掛けました。この所東京周辺、突然の雷雨、大雨と多く地球温暖化、ヒートアイランド現象の影響が少しずつ出て来ます。前に緩行電車と並走する区間で止まっている場所もあるので余裕を見て23時を少し回ってから出発。日付的には使用は6日なので八王子駅で色々と見ている間に切り替える予定ですが、さて西八王子駅に来て普段のダイヤであれば23時過ぎは快速から各駅停車に切り替わる頃ながら大幅に遅れている様子で荻窪付近の落雷の影響もすぐ復旧するだろうと思いつつも未だ影響が出ており、上り電車を見ると止まる電車より『スーパーあずさ』36号や『成田エクスプレス』50号、入庫回送もE233系、高尾止まりの115系とアナウンスを聴いただけでも普段より『スーパーあずさ』は1時間20分、他の回送は30分前後遅れている様子が感じ取れ、この辺りは例会の帰り等で見る機会が多く頭に入っております。結局、乗った電車は西八王子23時11分発(遅れて35分発)の新宿行き快速(2338T、クハE233-24×10/八トタT24編成)の先頭に乗り、八王子へ向かいます。

 八王子駅に着くとこれまた快速電車も15分程遅れている様子(深夜故、その後40分近い遅れに)で3番線の案内表示を見ると5462列車がまだ到着していない様子で貨物列車は20分程遅れて到着した2081列車(千葉貨物→南松本)が到着。後で南松本でも見るので後方は跨線橋の奥になって撮れないので最後尾のタキ1000-173を合間に撮影。南側の群線に目を向けるとOTタキ43000や東急5000系(田園都市線の5121F)が入線し、入換の貨車はJOTタキ43000、ホキ800と控えて連結される列車も遅れている様子が感じ取れます。また、23時45分頃に『ムーンライト信州』の送り込みをするあさま色の183・189系(クハ183-1525×6/長ナノN101編成)が通過したのでこれも定刻より1〜2時間は遅れているのでこの分だと『ムーンライト信州』の新宿発も大幅な遅れは必至です。

○5478列車…定刻通りの到着でH10新製のタキ1000が同日に全検出場しているのでまとめて入場したのではと感じ取れます。
△根岸
EH200−2
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 ↑村井発 無
タキ1000-195 JOT[E]/郡山 トケ解除
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無
タキ43282   JOT/根岸 全検20-5-10川崎車、自重15.9t
タキ1000-423 JOT[E]/根岸 全検20-7-30川崎車、自重17.1t
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 全検20-7-30川崎車、自重17.2t
タキ1000-435 JOT[E]/根岸
タキ1000-244 JOT[E]/郡山
タキ1000-192 JOT[E]/郡山 ↓ 無
タキ1000- 63 JOT[E]/郡山 ↑辰野発
タキ1000-686 JOT/根岸 無
タキ1000-572 JOT/根岸   ↓

 貨物列車の運転状況も2081列車、5478列車と時刻通りに来たものの、後は軒並み遅れが多く、こちらも様子を伺う格好となり、24時を回った所でダイヤの定刻、遅れ問わず改札口でSuicaから18きっぷに変えて入り直しました。駅員さんも『ムーンライト信州』の運行状況を把握していない様子で私の方から「先程、送り込みが通りましたね」とお話したのでこの分だと少なくとも1時間は遅れる様子です。

○5462列車…定刻より2時間遅れて0時25分の到着。先程のホキ800の正体はこれに連結されて塩浜派出への交検車で京急電車の如く素早く繋いで13分で出発。3月までは機関車の付け替えがあった列車ですがこれを含めると以前は少なくとも30分は止まっていた様子です。
△川崎貨物(浮島町)
EH200−3
タキ43170 OT/南松本
タキ43165 OT/倉賀野 石油類)黒地
タキ43381 OT/倉賀野
タキ43419 OT/倉賀野
タキ43398 OT/宇都宮タ
ホキ1832 初狩(E) 全検16-3-30長野総車(21-5-19切)、自重18.5t
ホキ1833 初狩(E) 全検16-3-30長野総車(21-5-19切)、自重18.5t
ホキ1827 初狩(E) 全検16-3-30長野総車(21-5-19切)、自重18.5t

○5467列車…後刻、南松本で見る列車の一本です。八王子から前に浜五井発のタキ43000が連結。3月のダイヤ改正で高速化されてタキ43000は冬季限定に絞ったのではと思いきや、時折行なわれている様子で往路は八王子まで5275列車、復路は南松本→川崎貨物5460列車、川崎貨物→新小岩操→千葉貨物5971列車に乗る様子です。こちらは到着、出発とも30分程遅れておりました。
△南松本
EH200−1
タキ43176 JOT/根岸 ↑浜五井発
タキ43117 JOT/根岸 ↓
タキ1000-232 JOT[E]/郡山 根岸発
タキ43134 OT/郡山
タキ43379 OT/倉賀野
タキ43158 OT/倉賀野●[旧JOT/根岸] 石油類)青地
タキ43397 OT/宇都宮タ
タキ43336 OT/倉賀野
タキ43132 OT/郡山
タキ43171 OT/南松本 石油類)黒地
コキ51613 ↑熊谷タ発(交検出場)
コキ51085 ↓ 全検20-5-28川崎車

○5470列車…マスターが例会の帰りで見る時はこの列車を目安に切り上げる段を取るものの、近年の深夜帯の客質低下が影響して『中央ライナー』11号の後に到着する高尾行きで帰る事が多くなり、この列車を見るのも久し振り。『ムーンライト信州』も遅れていたので5467列車が出発すると入れ替わりに3番線に到着。これでも1時間以上遅れての到着です。
△根岸
EH200−4
タキ1000-623 JOT/根岸 無
タキ1000-434 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-576 JOT/根岸
タキ1000-296 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-470 JOT/根岸 無
タキ1000-681 JOT/根岸 無
タキ1000-370 JOT[E]/郡山
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-188 JOT/郡山
タキ1000-798 JOT/根岸
タキ1000- 18 JOT/郡山
タキ1000- 41 JOT/郡山 A重
タキ1000-112 JOT/郡山 A重

 『ムーンライト信州』の到着をひたすら待ち、4号車の乗車で最初は正しいポジションに並ぶと同じ列車名でも9両編成の乗車位置とアナウンスがあり、富士急へ行くホリデー快速と同じ停車位置(183系や189系の6両編成)の位置に並ぶ様案内があったのでそちらへ移ると昨日辺り新設された階段下のベンチ近くに立って待つ事に。前に並んでいたお兄ちゃん達は『ムーンライト信州』のお客さんだろうと思ったら高尾行きのお客さんとの事で一安心。結局、1時間遅れて八王子駅に到着しました。通常のダイヤならもう下りの終電も出ています。

 続きはこちらです。

|

« H20.08.05 八王子駅 | トップページ | H20.08.06 松本周辺(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.08.05〜06 八王子駅:

« H20.08.05 八王子駅 | トップページ | H20.08.06 松本周辺(その1) »