« H20.07.22 八王子駅 | トップページ | H20.07.26〜27 山梨行き(その1) »

2008年7月24日 (木)

H20.07.24 八王子駅

 6月に発生した秋葉原での連続殺傷事件が記憶に新しい所ですが、一昨日の夜、このブログでも時々登場する京王八王子SCにある本屋さんで店員さんが殺傷された事件が発生し、マスターも時折訪れる身近な場所であり、一昨日も昼前にフロアは違えど訪れており、人ごとでは無い事だなと痛感。この場をお借りしてご冥福をお祈り致します。現場付近も10数年来歩いておりますが、近年、通行人の女の子に通行を妨げる格好で渡す質の悪いティッシュやチケット配りの若い連中が多くなり、治安が悪くなって来た事も肌で感じさせ、早期にこの近辺に交番を新設しなくては行けない状態となりました。警視庁は区部にウエイトが高い様で多摩地区まで予算がなかなか回らず何時実現するか分かりません。

 午前中は北野町にある卸売センターへ買い出しに出掛け、八王子駅の南口でマイカーを降りて丁度多摩美大行きのバスで京王バス南のワンステップ車(M40482)がやって来たのでこの春にバスコレ第11弾でリリースしたNSKボディーの西鉄バスとほぼ似ています。降りる時に一悶着ありまして辛うじて後姿をパチリと。先ず、京王八王子駅前へ行き、取材の報道陣尻目に合掌。京王プラザホテルのスターバックスで一休みしてからこのまま八王子駅で何本か編成を見ました。

○8272列車…先週の今日は運休で今日もそうかな?と思いつつしっかり運転があり、後部は一昨日の5270列車で連結したものがそのまま入っていました。タキ1000のH15新製の筆頭ナンバー603番が全検出場後の様子を確認。
△根岸
EH200−3
タキ1000-846 JOT/根岸 新製19-11-2川重、自重17.2t
タキ1000-360 JOT[E]/郡山
タキ1000-794 JOT/根岸
タキ43547    JOT/郡山 トケ
タキ1000-603 JOT/根岸 全検20-7-10川崎車、自重17.2t
タキ1000-158 JOT[E]/郡山
タキ1000-591 JOT/根岸 無
タキ1000-353 JOT[E]/郡山
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-679 JOT/根岸

○80列車…この所、判で押したかの様に1両多い12両編成でやって来ました。
△根岸
EH200−7
タキ1000-798 JOT/根岸
タキ1000- 18  JOT/郡山
タキ1000-160 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-234 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-439 JOT/根岸 無
タキ1000-586 JOT/根岸 無
タキ1000-625 JOT/根岸 無
タキ1000-296 JOT[E]/郡山 トケ、無
タキ1000-579 JOT/根岸
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-281 JOT[E]/郡山 トケ
タキ1000- 84  JOT[E]/郡山

 夏休みに入った時期もあってチビッコも多くなりマスターのフィールドも騒々しくなりました。80列車を待つと小生意気そうな中学生の子がカメラ付き携帯で撮っていたので最近のガキは基礎学力が劣る上に格好が生意気なり。本当に鉄道に興味があるのか疑いますが、雑誌やネットの中身だけで楽しんでいるとしか思えません。親の面を見たいものの、学校の先生に言い掛かりを付けるモンスターペアレントなのか昼食で「いただきます」と言わせようとしないかどちらかと思われます。マスターはクソガキよりもある程度の年輩の方が水に合うのでは?といつも思います。

○2080列車…この所、空振りが多かったものの久し振りにタキ1000が連結された姿で今春新製されたばかりのEH200の19号機に牽かれて到着。後3両は春まで四日市に配備されたナンバーが揃い、1月に出掛けた際に揃って確認しております。
△蘇我(浜五井)
EH200−19
タキ1000-182 JOT/郡山
タキ1000-176 JOT/郡山
タキ1000-242 JOT/郡山
タキ1000-300 JOT/郡山 無
タキ1000-162 JOT/郡山 無
タキ1000-608 JOT/根岸 無
タキ1000- 66  JOT/郡山 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 新製19-9-28日車、自重17.2t◇
タキ1000-803 JOT/浜五井 新製19-9-28日車、自重17.2t◇
タキ1000-807 JOT/浜五井 新製19-9-28日車、自重17.2t◇
※◇=四日市からの移動車

 編成調査の後に乗った大月行きの電車は撮影会の時にお世話になったE233系のT17編成。7人掛けの隅っこに寝そべる若者が多いものの、一駅だけながら優先席を失敬。

 気になる電車の運用状況は次の通りです。
・クハE233-6×10(八トタT6編成/サマーランドラッピング):21T運用=1121T〜1320Tと八王子折返しの合間に撮影を楽しみました
・クハE233-21×10(八トタT21編成):31T運用
・クハE233-35×10(八トタT35編成):57T運用
・クハE233-39×10(八トタT39編成):41T運用
・クハE233-41×10(八トタT41編成):03T運用
・クハE233-66×6+524×4(八トタ青666+青466編成):豊田→甲府の試運転=以前は11時20分頃に4番線を通過しておりましたが、この頃は12時半前後に下り2番線に停車します。
・クハ201-107×10(八トタH4編成):
・クハ201-115×10(八トタH5編成):
・クハ201-128×10(八トタH7編成):

|

« H20.07.22 八王子駅 | トップページ | H20.07.26〜27 山梨行き(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.07.24 八王子駅:

« H20.07.22 八王子駅 | トップページ | H20.07.26〜27 山梨行き(その1) »