« H20.06.10 八王子駅 | トップページ | H20.06.13 大宮周辺&鉄道博物館 »

2008年6月13日 (金)

H20.06.13 八王子駅(その1)

 大宮の鉄道博物館で中央線の企画展が行なわれている間に一度行かなくてはと思いつつ4〜5月中とお天気が悪かったので先延ばしになり、久し振りに好天に恵まれて出掛けました。行き掛けにウォーミングアップと称して確認しました。

 大宮駅を遅くても正午までには着きたいのでいつもと同じ10時前に自宅を出て軍資金を調達してから立川行きの115系で八王子へ。後から並んだ親父さんを気にしつつお先に失礼しました。余裕もって待つのも一番ですね。

○5270列車…今日は早々ホームの先端でEF210が見られて3番線のEH200(=米軍ジェット燃料列車の運用)の姿が見えず、早速チェックするもエネオスマークの車が続きました。
△根岸
EF210−111
タキ1000-371 JOT[E]/郡山
タキ1000-249 JOT[E]/郡山 トケ/石油類)黒地
タキ1000-157 JOT[E]/郡山
タキ1000-502 JOT[E]/根岸
タキ1000-271 JOT[E]/郡山
タキ1000-761 JOT/根岸
タキ1000-215 JOT[E]/郡山
タキ1000- 64  JOT[E]/郡山
タキ1000-267 JOT[E]/郡山
タキ1000-365 JOT[E]/郡山

○85列車…短い時の流儀で機関車の先頭は公衆電話(来月以降は待合室となります)の前にストップ。前2両が空車で奇しくもさいたま新都心の土砂輸送で活躍した5000番代も混じっていました。
←竜王 EH200-5+コキ104-2792+2071(全検19-10-30小倉車)+5022+495

 ここまで見ると最初、10時45分頃の快速電車で行こうと思いましたが、早く片付いたので一本早い(間に『かいじ』106号、中央特快と来ます)10時29分発の快速電車で西国分寺まで向かいます。

|

« H20.06.10 八王子駅 | トップページ | H20.06.13 大宮周辺&鉄道博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.06.13 八王子駅(その1):

« H20.06.10 八王子駅 | トップページ | H20.06.13 大宮周辺&鉄道博物館 »