« H20.05.13 八王子駅 | トップページ | H20.05.15 八王子駅(その2) »

2008年5月15日 (木)

H20.05.15 八王子駅(その1)

 なかなか話が来なかった貨車部会の8月例会の本予約の手続きに大崎へ出掛ける前に色々と見ました。このところ、不順な陽気が続きましたが、久しぶりに5月らしい爽やかな陽気となりました。

 いつも乗る115系の立川行きは昭和記念公園あたり遠足へ行く幼稚園児の一団と一緒になり、今日はお天気が良く、日頃の行いが良かったのかな?と思った次第です。

○5270列車…この間は6両編成と短かったものの、暫くぶりに11両と普段の長さです。
△根岸
EF210-112
タキ1000-792 JOT/根岸
タキ1000- 71  JOT[E]/郡山
タキ1000-594 JOT/根岸
タキ1000-435 JOT[E]/根岸
タキ1000-766 JOT/根岸
タキ43547   JOT/郡山 トケ
タキ1000-420 JOT[E]/根岸 無(←トケ専用)
タキ1000-286 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-588 JOT/根岸
タキ1000-258 JOT/郡山 石油類)黒地
タキ1000-283 JOT[E]/郡山 石油類)黒地

○85列車…またまたコキ104ばかりの顔触れですが、牽引のEH200は今年新製されたナンバーが牽引。余談ながら同じ頃、3番線では拝島へ単機として向かう18号機が出発待ちでマスターにとっては初顔合わせ。
←竜王 EH200-16+コキ104-1722+2433+2181+911

 今日は中央線の下り電車が遅れていたのでいつもは『スーパーあずさ』の様子を伺いつつデジカメのシャッターを切りますが、珍しくすんなりと撮れました。一度、改札を出て駅ビルのNOWの大改装が終わり、1階の自由通路側には成城石井が入り、時折中央線から埼京線・湘南新宿ラインに乗り換える際に新宿駅の南口改札内のお店を覗くので品揃えを見るとこの辺と全く遜色無く、そごうの地下と一部ダブる郷土菓子も有るのでここは仕方ありません。スターバックスのリキュールもお酒の棚で発見。スーパーと言いつつも東京近郊では紀ノ国屋や成城石井、関西のいかりスーパーはオーラが放ってどこか別格に位置づけたい所で東急スクエアの地下を見るとカルディーコーヒーファームは合格点ですが、某食肉店の抱き合わせで入ったスーパーはマスターの最寄駅にあるロンロン市場と似た色合いで元々、土地の権利で出していたご当地の銘菓が添え物程度の品揃えで赤点ですな。

 Suicaをチャージして3・4番線の『あじさい茶屋』で冷やし温玉たぬきつねそばで昼食。つゆが少なかったのでお店のオバちゃんが継ぎ足してくれて嬉しいもの。昨日、一昨日の陽気では食べられませんでした。昼食後は8272列車の入線を待って3番線側のベンチで一休み。

・8272列車…5270列車同様、タキ43000が1両混じった編成でこれも10両くらいは来るだろうと思ったら8両編成で入りました。
△根岸
EH200-4
タキ1000- 54  JOT/郡山
タキ43568   JOT/根岸 トケ
タキ1000- 62  JOT[E]/郡山
タキ1000- 26  JOT[E]/郡山
タキ1000-237 JOT[E]/郡山
タキ1000-579 JOT/根岸
タキ1000-257 JOT/郡山 無
タキ1000-158 JOT[E]/郡山
後方にチキ5235+5236+5302+5303[千マリ/越中島貨物]を連結→そのまま南側の群線に収容

|

« H20.05.13 八王子駅 | トップページ | H20.05.15 八王子駅(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.05.15 八王子駅(その1):

« H20.05.13 八王子駅 | トップページ | H20.05.15 八王子駅(その2) »