« H20.03.16 八王子駅 | トップページ | H20.03.18 八王子駅 »

2008年3月17日 (月)

H20.03.17 八王子駅

 午前中、北野にある卸売センターに出掛けて帰りは色々と貨物列車が見られるので八王子駅の南口で途中下車。再開発も始まり、群線伝いの仮設道を歩き、南口の左側にある交番を取り壊してJR貨物が管理していた駐車場(八王子で交検を行なっていた頃、断って止まっているコキ104を見た頃があります)を閉鎖してJR八王子支社の手前へ向かう格好で設けられました。

 ダイヤ改正の直後も手伝って貨物列車の時刻も変わった所が結構生じたのでマスターもチェックに大童。移動も気になります。

○8272列車…オイルターミナルのタンク車が運用していた頃から12時前の出発が永らく続きましたが、今回のダイヤ改正から12時40分発に大幅に繰り下がり、タンク車は11時50分頃の入線といつもはここまで見て改札を出る所、これからの割振りに骨が折れます。今日はオールタキ1000の編成、機関車溜まりのEH200が見えなかったので何はお供が居るのでは?と思いつつも金曜日に行なわれた東急6000系を牽いたDE10の回送で土日は律儀に運休したのでは?と思われます。
△根岸
EH200−13+DE10 1189[更新赤]
タキ1000-495 JOT[Er]/根岸 無
タキ1000-439 JOT/根岸 無
タキ1000-475 JOT/根岸
タキ1000-427 JOT[Er]/根岸 無(←トケ)
タキ1000-295 JOT[Er]/郡山
タキ1000-167 JOT/郡山 無
タキ1000-624 JOT/根岸 無
タキ1000-422 JOT[Er]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-370 JOT[Er]/郡山 全検19-4-4川崎車、自重17.1t
タキ1000-354 JOT/郡山
タキ1000-164 JOT/郡山
タキ1000-596 JOT/根岸 全検19-9-25川崎車、自重16.9t

 8272列車はタンク車を先に見て3・4番線の『あじさい茶屋』で昼食を済ませ、お目当ては八王子駅限定の『春そば』で早速味わい、春菊と竹の子の天ぷらと季節の素材を使い、温泉玉子にさつまあげと添えられて。私が頂いている最中に横浜線のホームの店員さんが現れて情報交換すると人気が高いとの事。3・4番線のベンチで一休みした後で8272列車の牽引機をチェック。

○80列車…14日までの2080列車で運転区間はこれまで通り竜王から根岸行きです。最初、10両編成で到着するかなと思いきや、6両編成と拍子抜け。2分停車なので丁度良い(?)長さです。既に2年以上走っている割には根岸では何度か見るものの、地元で見たのは初めてでマスター自身、外に出ている時間帯でもあり、八王子駅を飛ばす格好もあって敬遠した向きもあります。
△根岸
EH200−9
タキ1000-760 JOT/根岸
タキ1000-267 JOT[Er]/郡山
タキ1000- 19  JOT[Er]/郡山
タキ1000-493 JOT[Er]/根岸
タキ1000- 26  JOT[Er]/郡山
タキ1000-168 JOT[Er]/郡山 無黒

 この間に甲府方面へ回送するクハ189-14×6(八トタM50編成/あずさ色)や立て続けに201系の高尾行きが到着してダイヤ改正後の稼働編成もこれで決まったもので八王子折返しの快速電車は2本ともここ半年以内に新製された編成で思わずデジカメで撮影し、SDの空きを伺う状況です。

○2080列車…今回のダイヤ改正で往路の5481列車→2081列車と同様、復路の5464列車が高速化した列車です。元々、タキ1000が多く9年経って漸く悲願達成(?)した格好で従来からの浜五井配備車に加えて一部、四日市からの移動車(中には昨年移動したナンバーが出戻り)と見られ、これまで見られたタキ43000・44000は5275〜5467列車もしくは5976〜5972〜5467列車/5460〜5971〜5961列車でないと見られなくなりました。旧5464列車では八王子でEF64の1000番代から高崎区のEF65にバトンタッチしましたが、この列車ではEH200が蘇我まで牽引し注目を浴びています。この列車が八王子に着く頃は旧5481〜5464列車で南松本に到着する頃合いでした。
△蘇我(浜五井)
EH200−3
タキ1000-359 JOT/郡山 全検19-5-29川崎車、自重17.1t
タキ1000-182 JOT/郡山 無
タキ1000-820 JOT/浜五井 新製19-10-9日車、自重17.2t
タキ1000-355 JOT/郡山 全検19-2-17川崎車、自重16.8t
タキ1000-367 JOT/郡山 全検19-6-30川崎車、自重17.0t
タキ1000-818 JOT/浜五井 新製19-10-9日車、自重17.2t[車票]
タキ1000- 65  JOT/郡山 [車票]
タキ1000-348 JOT/郡山 全検19-3-1川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-300 JOT/郡山 全検19-2-20川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-176 JOT/郡山
タキ1000-366 JOT/郡山 全検19-7-5川崎車、自重16.8t
タキ1000-821 JOT/浜五井 新製19-10-9日車、自重17.2t
タキ1000-822 JOT/浜五井 新製19-10-9日車、自重17.2t
タキ1000-170 JOT/郡山 #
タキ1000-173 JOT/郡山 全検17-11-16名古屋車、自重17.2t 石油類)グレー#
タキ1000-137 JOT/郡山 #
タキ1000-819 JOT/浜五井 新製19-10-9日車、自重17.2t
#=四日市→浜五井移動車

 ここまで見終えると3番線の2080列車と同じ頃に出発する13時39分発の大月行き(1351T、クハE233-17×10/八トタT17編成)に乗り、奇しくも昨日、部会のF氏が乗って来たであろう編成に当たりました。

 またまた私が見た範囲で中央線快速電車の目を引く所で運用状況をピックアップしました。ダイヤ改正後は201系が2本残ると言っておりましたが、続いてやって来たのでこれでOKかな?
・クハE233-33×10(八トタT33編成):27T運用
・クハE233-35×10(八トタT35編成):03T運用
・クハE233-36×10(八トタT36編成):65T運用
・クハE233-40×10(八トタT40編成):21T運用
・クハ201-115×10(八トタH5編成):41T運用
・クハ201-128×10(八トタH7編成):15H運用

|

« H20.03.16 八王子駅 | トップページ | H20.03.18 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.03.17 八王子駅:

« H20.03.16 八王子駅 | トップページ | H20.03.18 八王子駅 »