« H20.03.06 高崎周辺(その2) | トップページ | H20.03.08 八王子駅 »

2008年3月 7日 (金)

H20.03.06 八王子駅

 大宮から武蔵浦和まで大宮17時51分発の新木場行き(1718K、クハ205-95×10/宮ハエ7編成)、武蔵浦和から西国分寺まで府中本町行き(1640E、クハ205-104×8/千ケヨM1編成)と2本続いて旧三鷹所属の205系に当たりました。埼京線の帰りでりんかい線の70-000系に当たったら八高線の209系で3100番代に当たったのでこれでも悪く無いかなと思いましたが、八高線〜川越線乗り継ぎでこのパターンに当たったら面白いのではと思われます。

 西国分寺では15分程余裕が出来たスケジュールとなり、14日まで当カブースカフェでは中央線の快速電車の運用状況を紹介しますので被らない範囲で編成番号を確認します。丁度、乗る高尾行きの一本前には201系の豊田行きがやって来てお目当ての高尾行きは今年になってから新製されたばかりの編成とご対面。最新と最古の続き、立川で先発の201系を追う様に6番線到着。下りの待避線には坂城行きの5471列車が停車してEH200と先頭のタキ1000をチェックし、先の豊田行きは3番線の到着で流れるかなと思ったら意外と入らず、この時間の電車にしては少し空いている様子です。

○5471列車…八王子の停車時間が10分弱で根岸発はお手の物のマスターは現車の細かい点とエコレールマークを入れたナンバーをチェックする程度です。全車、貼られてから初顔合わせと相成りました。編成が14両と最長17両に比べてやや少なく、八王子向けの列車とほぼ釣り合います。
△篠ノ井(坂城)
EH200−12
タキ1000-134 JOT[Er]/郡山 A重、石油類)黒地
タキ1000- 40  JOT[Er]/郡山 A重
タキ1000- 25  JOT[Er]/郡山
タキ1000-419 JOT[Er]/根岸
タキ1000- 86  JOT/郡山
タキ1000- 76  JOT[Er]/郡山
タキ43455   JOT/根岸 トケ
タキ1000-214 JOT[Er]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-560 JOT[Er]/根岸
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-630 JOT/根岸 無
タキ1000-287 JOT/郡山 無
タキ1000-285 JOT/郡山 石油類)黒地 台車回り日車製
タキ43549    JOT/根岸 トケ

 編成の調査を終えて北口の改札を出ると今日がそごうのリニューアルオープンで階段を降りた所で8階にオープンした有隣堂の店員さんがチラシやカバーの見本を配っていたので早速頂戴し、NOWの入口から再度入り直して地下にオープンした地方銘菓のコーナーで八ツ橋を京都の物産展が来ると必ず焼いたのと餡が挿まれていない生皮を頂くものの、生八つ橋は品切れ。もう一品、長野支部さんでお世話になっている事に敬意を表して(?)小布施の栗かのこを買って京王プラザホテルのスターバックスで一休みするも今日は機械のトラブルの影響でしょうかカードの受付が出来ず現金払いに。高崎のお店でカードの年季が入っているのだろうと思ったらここで原因が判明。一杯頂いて館ケ丘団地行きのバス(八王子で20時前のバスで赤ランプは珍しいですが、経路地による終バスです)で西八王子の駅入口まで乗り、18きっぷ遠征の初回も無事終了。これから忙しくなります。

 私が見た範囲での運用状況をまとめてみました。201系の置き換えも終盤。残りの編成も段々と分かって来ました。
・クハE233-2×10(八トタT2編成):47T運用
・クハE233-8×10(八トタT8編成):15T運用
・クハE233-14×10(八トタT14編成?):55T運用
・クハE233-22×10(八トタT22編成):17T運用
・クハE233-28×10(八トタT28編成):05T運用
・クハE233-29×10(八トタT29編成):41T運用
・クハE233-31×10(八トタT31編成):51T運用
・クハE233-35×10(八トタT35編成):43T運用
・クハE233-39×10(八トタT39編成):49T運用→西国分寺〜八王子間で乗車
・クハE233-46×10(八トタH46編成):23H運用(朝の武蔵五日市+高麗川発)
・クハE233-47×10(八トタH47編成):19H運用(朝の武蔵五日市+高麗川発)
・クハE233-53×10(八トタH53編成):11H運用(朝の青梅発、夜の河口湖行き)
・クハE233-55×10(八トタH55編成):73T運用
・クハE233-60×6+525×4(八トタ青660+青457編成):青梅線13運用
・クハ201-115×10(八トタH5編成):09T運用→西八王子〜八王子間で乗車
・クハ201-128×10(八トタH7編成):15H運用

|

« H20.03.06 高崎周辺(その2) | トップページ | H20.03.08 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.03.06 八王子駅:

« H20.03.06 高崎周辺(その2) | トップページ | H20.03.08 八王子駅 »