« H20.02.29 八王子駅 | トップページ | H20.03.06 高崎周辺(その1) »

2008年3月 4日 (火)

H20.03.04 八王子駅

 今朝、新聞を取りにポストへ向かうと、昨晩から早朝に届いたと思われる郵便物がそのまま入ってRailFanの封筒が嵩張っているなと思ったら久々に発刊した別冊の保存車・廃車体一覧。巻末の協力者リストにマスターの名前も載っており、7〜8年前、地下鉄丸ノ内線の500型が八王子市のこども科学館に展示した報告を寄せた為です。日頃お世話になっているU氏や顔馴染みのお仲間さんも名を連ね、この間に他界された大ベテランの方とそれぞれです。

 今日は親の講座の日ですので空いた時間を使っての編成調査です。信用金庫のATMがお札の追加で3台有るうち2台閉鎖の状況で並び、更にSuica残高が62円と慌てて券売機でチャージして弥生3月のスタートは波乱含み。前の特別快速の編成もキャッチ出来ず、○○があると福が来ると言うのは上手く出来ていつも乗る115系の立川行きは1000番代に挿まれて甲府方のモハユニットが300番代と最近では珍しくなりつつある新旧混在の組み合わせ。ボックス席も空いていたので運良くゲット。最近、この電車でも西八王子から乗るお客さんが多くなってボヤキつつも幸先調子づいています。

○5270列車…1〜2月中は平均13両が多かったものの、最長の16両が連結。年度末の追い込みかな?とこの時期にしては長い気がしました。
△根岸
EF64 1005[更新色]+EF64 1002[更新色、冷房]
タキ1000-188 JOT/郡山
タキ1000-574 JOT/根岸 全検19-9-20川崎車、自重17.1t
タキ1000-755 JOT/根岸
タキ1000- 54 JOT/郡山
タキ1000-794 JOT/根岸
タキ1000-199 JOT[Er]/郡山
タキ1000-765 JOT/根岸
タキ1000-261 JOT/郡山
タキ43440   JOT/根岸 トケ
タキ1000-167 JOT/郡山 無
タキ1000-680 JOT/根岸 無
タキ1000-286 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-558 JOT[Er]/根岸 無
タキ1000-189 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-212 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-612 JOT/根岸 無

○2089列車…こちらもタキ1000が6両連結される所、10両に増結されて頑張っております。先月11日の5279列車、12日の5270列車で八王子に来たタキ1000-848と再びご対面。
△根岸
EH200−5
コキ104-2373 [空車]
コキ104- 773
コキ104-1499
コキ104-2765 全検19-1-27川崎車
タキ1000-510 JOT[Er]/根岸 ↑根岸発
タキ1000-848 JOT/根岸 新製19-11-2川重、自重17.2t
タキ1000-259 JOT[Er]/郡山
タキ1000- 18 JOT/郡山
タキ1000-489 JOT[Er]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-168 JOT[Er]/郡山 無黒
タキ1000-270 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-161 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-156 JOT[Er]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-358 JOT/郡山   ↓ 全検19-4-7川崎車、自重17.0t

 5270列車、2089列車と見て3月の声を聞くと少しずつ甲信方面への行楽客や学校が春休みの時期になって学生風の若者も目立つ様になりました。編成調査すると行列を気にしますが、15日に実施されるダイヤ改正では『スーパーあずさ』が立川停車を始める様になり、この11号はどうかなと思ったら現状維持で下りは朝2本(1号、5号)、夜1本(33号)が停車します。一度2番線の東京方で5270列車の牽引機をチェックして再び3・4番線の東京方で201系の運用を見付けてこの間H2、H4、H7編成の健在を確認したものの、H5編成も未だ頑張っておりました。不思議とカメラを向ける人は私だけで葬式鉄と無縁でそろそろお別れの装飾が施されても悪く無いものの、高架線の工事が終わるまで残るのか八王子支社はどちらかと言うとイベント嫌いの向きがあるのでどちらか分かりませんね。新宿発で日中の『あずさ』・『スーパーあずさ』が00分発、『かいじ』が30分発に統一される為に10時半発の『あずさ』13号も『かいじ』103号に改められる為に案内表示や停車する様子を撮影しました。

○8272列車…入換のDE10がいつもより15分早く出発するも入線は普段通り。5270列車同様こちらも1両だけタキ43000が入った他はタキ1000が続く顔触れ。
△根岸
EH200−2
タキ1000-237 JOT[Er]/郡山
タキ1000-149 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-498 JOT[Er]/根岸 無
タキ1000-681 JOT/根岸 無
タキ1000-198 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-260 JOT[Er]/郡山 無黒
タキ1000-257 JOT/郡山 無
タキ1000-238 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-782 JOT/根岸
タキ43487   JOT/根岸 トケ、石油類)青地
タキ1000-147 JOT/郡山
タキ1000-836 JOT/根岸 全検19-11-9日車、自重17.2t
タキ1000-150 JOT[Er]/郡山

 一通り終わった所で『みどりの窓口』の中にある指定席の券売機で今春の『青春18きっぷ』を買い、今週中に高崎行きの遠征に出掛ける為に軍資金も先程のSuicaチャージで兼ねた次第です。この後は京王プラザホテルのスターバックスで一休みしてヨドバシでBトレを漁るとこれと言うものが無いのが残念で待ち合わせて明後日のリニューアルオープンに向けて大童のそごう、NOWと行き、上で昼食の後は地下(ここだけ今日はオープン)の売場へ行き、諸国銘菓のコーナーが新設されて三越の『菓遊庵』が全店にある程定着した為でしょうかそごうでは思い切った印象がします。東北本線沿線の野点広告で知られる『白松がモナカ』や八王子駅のKIOSKでもふつうに売られている信玄餅、長野支部の事務局長氏と支部報編集長氏のお住まいから近い小布施の栗かのこと並んでいたので今後は最低でも月2回はお店を覗くことが楽しみになりそうです。

 私が見た範囲での中央線快速電車の運用状況です。
・クハE233-1×10(八トタT1編成):65T運用
・クハE233-2×10(八トタT2編成):43T運用
・クハE233-7×10(八トタT7編成):53T運用
・クハE233-10×10(八トタT10編成):75T運用
・クハE233-11×10(八トタT11編成):49T運用
・クハE233-18×10(八トタT18編成):03T運用
・クハE233-19×10(八トタT19編成):71T運用
・クハE233-29×10(八トタT編成):37T運用
・クハE233-32×10(八トタT32編成):15T運用
・クハE233-36×10(八トタT36編成):27T運用
・クハE233-40×10(八トタT40編成):31T運用
・クハE233-48×10(八トタH48編成):63T運用
・クハE233-49×10(八トタH49編成):17H運用
・クハ201-115×10(八トタH5編成):27H運用

 留守の間、K氏から転送した『車掌車』の原稿が来たと不在票を預けて宅急便のドライバー氏に連絡し、4時前に到着。F氏発の公報抜粋をどの形式でスキャンするかなとモードと密度を変えてと今月は初めての編集作業を手探りで進めつつ18きっぷ遠征と上手く調整して来月の例会でお手元に渡る様に進めて参りますのでご期待下さい。

|

« H20.02.29 八王子駅 | トップページ | H20.03.06 高崎周辺(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.03.04 八王子駅:

« H20.02.29 八王子駅 | トップページ | H20.03.06 高崎周辺(その1) »