« H20.01.13 見た事いろいろ | トップページ | H20.01.22 八王子駅 »

2008年1月18日 (金)

H20.01.18 八王子駅

 先週辺りから寒さが厳しくなり、さすがの私も出不精でアップが間引きがちになってすみませんでした。

 この間の3連休を使って一昨年の秋に改築した際、仕舞放しになっていた書庫を大掛かりに整理し、入った右手に『鉄道ファン』や『鉄道ジャーナル』、左手に『レイルマガジン』や友の会関係と大まかに収めるも、バックナンバーを発行年号ごとに並び替えてまさにヤードの入換え機さながらの日々を過ごしました。民営化の年から月刊化して暫くは興味を引く様な内容が多かった『鉄道ダイヤ情報』も90年代の中頃になって来ると特集の内容が薄くなった故に21世紀を迎える頃には全く買わなくなった例を思うとこちらはスキャナに取り込んで保存する方針です。途中、貨車部会の幹事会で行かねばならない事も有りましたがほぼ完了し、中央線の切替工事を思わせるかの様に分散し、3月のお彼岸頃には残った部分を整理する予定です。

 今日は大和田にあるムラウチさんへプリンターの用紙を仕入れに出掛けました。出掛ける前に中央線の電車が車両故障で遅れているのを耳にしてホームに入ると2番線の到着案内が9時半頃の電車で下りは30分遅れているなと実感。1番線には願書を出した帰りの中学3年生が多く、日野まで帰る子が居たので「電車が遅れているけど大丈夫?」と心配した程です。これが後で10時半頃には東小金井の上り線で人身事故発生、午前中は滅茶苦茶になり、貨物列車の編成調査ついでに運行番号のチェックも欠かせません。

○5270列車…この所平年の16両から12両とやや減車の編成となり、ナンバーを見ると年末から何度も見たナンバーとご対面。
△根岸
EF64 1038[更新色、冷房]+EF64 1004[更新色、冷房]
タキ1000-605 JOT/根岸 無
タキ1000-440 JOT[Er]/根岸 無
タキ1000-613 JOT/根岸 無
タキ1000-194 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-680 JOT/根岸 無
タキ1000- 86 JOT[E]/郡山
タキ1000-511 JOT[Er]/根岸
タキ1000-692 JOT/根岸
タキ1000-476 JOT[Er]/根岸
タキ1000-767 JOT/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/郡山
タキ1000-835 JOT/根岸 新製19-11-9日車、自重17.2t

○2089列車…電車は遅れていたものの到着、出発と定刻通り。編成にはタキ1000の新車・850番が連結。
△竜王
EH200−13
コキ104-2551 全検18-6-30川崎車、常備駅消去=上:西ナヨ
コキ104- 250
コキ104- 269
コキ104-1283
タキ1000-368 JOT[Er]/郡山 ↑根岸発 全検19-4-20川崎車、自重17.0t
タキ1000-793 JOT/根岸
タキ1000-850 JOT/根岸 新製19-11-9川重、自重17.2t
タキ1000-617 JOT/根岸 無
タキ1000-197 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-257 JOT/郡山   ↓ 無

 ダイヤが乱れてホームの混雑も目立ちますが、何とか頑張って調査を定刻通りと同様に進めました。この時期恒例でもある高崎管内から高尾山へ向かう参拝団の団体列車も11時15分頃に通過し、今日はクハ183-1505×6(宮オオM102編成)が現れ、高尾方のクハ183は元々上越新幹線の開業を見越して『とき』の廃止で玉突き車を迎え入れる形で房総特急の増強用に新製されたもので以前は全車幕張に集中配置されたグループですが、新製車はE257系500番代登場後、大半が廃車されたものの、現在はこのナンバーのみ存在。

○8272列車…こちらも平年の14両編成から10両編成に減車。EF64の20号機が新鶴見へ無動力回送が行なわれ、先行きが怪しい気がします。
△根岸
EH200−9+EF64 20[篠ノ井派→新鶴見区/無動回送]
タキ1000-429 JOT[Er]/根岸 トケ解除(表示板)
タキ1000-489 JOT[Er]/根岸
タキ1000-628 JOT/根岸
タキ1000-439 JOT/根岸 無
タキ1000-163 JOT/郡山
タキ1000-792 JOT/根岸
タキ1000-250 JOT/郡山
タキ1000-225 JOT[Er]/郡山
タキ1000-256 JOT/郡山 トケ解除(指定票差し)
タキ1000- 83  JOT[E]/郡山

 一通り調査を終えてから南口に回って多摩信金のATMで21日に買う予定の鉄道雑誌の分を含めて軍資金を下ろして日野駅行きのバスで大和田坂下へ。キヤノン純正の用紙を並べた棚を見るとフォトペーパーはあったものの、B5の普通紙は品切れで高品位紙を1箱買い、仕事の準備用に用紙の値段も把握しなくては(基本的には用紙等の材料費+手間賃で請求する計画です)。アドビのソフトもそこそこ揃って大抵のソフトは即入手出来て嬉しい所ですがフォトショップのSC3が10万円と結構値が張ります。この間、MSオフィスのMac版の新バージョンが発売されてWindows VistaのOffice2007のテイストに似たタイプですので春頃には購入する予定です。

 中央線快速電車の運用状況をまとめてみました。今朝の車両故障や午前中、東小金井で発生した人身事故の影響と混乱し、確認時点での運行番号にて整理しました。201系のトップナンバー入りは昨日乗車したものの、運用の順繰りがずれた事も確認しています。E233系のT1編成でクハE233-1の車内で漸くローレル賞のプレートを見掛けました。
・クハE233-1×10(八トタT1編成):31T運用(〜831T)→27H運用(1026H〜)
・クハE233-4×10(八トタT4編成):53T運用(〜1053T)→43T運用(1142T〜)
・クハE233-7×10(八トタT7編成):49T運用(〜949T/高尾で打ち切り)→27T運用(1126T〜)
・クハE233-9×10(八トタT9編成):11H運用(1011H〜)
・クハE233-13×10(八トタT13編成):27H運用(〜927H)→53T運用(1152T〜)
・クハE233-15×10(八トタT15編成):55T運用(1055T〜)
・クハE233-17×10(八トタT17編成):43T運用(〜1043T)→15H運用(1114H〜)
・クハE233-28×10(八トタT28編成):59T運用(〜959T)→17H運用(1016H〜)
・クハE233-29×10(八トタT29編成):17H運用(〜917H)→37T運用(1136T〜/1136M…1136Tの大月→高尾間運休)
・クハE233-32×10(八トタT32編成):71T運用(1070T〜)
・クハE233-35×10(八トタT35編成):37T運用(〜837T/高尾で打ち切り)→59T運用(1058T〜)
・クハE233-43×10(八トタH43編成):31T運用(1030T〜)
・クハE233-49×10(八トタH49編成):27T運用(〜927T)→03T運用(1102T〜)
・クハE233-51×10(八トタH51編成):65T運用(1064T〜)→帰りに乗車しました
・クハE233-53×10(八トタH53編成):25H運用(〜825H)→15T運用(1014T〜/1014Tは八王子で9分程停車)
・クハE233-54×10(八トタH54編成):03T運用(〜903T)→63T運用(1162T〜)
・クハ201-1×10(八トタH1編成):19H(〜819H)運用→25H運用(1024H〜)

|

« H20.01.13 見た事いろいろ | トップページ | H20.01.22 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.01.18 八王子駅:

« H20.01.13 見た事いろいろ | トップページ | H20.01.22 八王子駅 »