« H20.01.04 八王子駅 | トップページ | H20.01.08 大宮周辺 »

2008年1月 7日 (月)

H20.01.07 八王子駅

 八王子駅の近くへ色々とお買い物ついでにあれこれと見ました。

○5270列車…オールタキ1000の顔触れで少しずつエコレールマーク入りが増えましたが、編成が12両編成とやや短め。最初、根岸に入った新車は833〜837と850〜852だけかなと思いましたが、川重製の846〜849の4両も入り、総勢12両です。
△根岸
EF64 1036[更新色、冷房]+EF64 1027[更新色]
タキ1000- 21 JOT[Er]/郡山
タキ1000-284 JOT/郡山
タキ1000-847 JOT/根岸 新製19-11-2川重、自重17.2t
タキ1000- 27 JOT[Er]/郡山
タキ1000-360 JOT[Er]/郡山
タキ1000-605 JOT/根岸 無
タキ1000-440 JOT[Er]/根岸 無
タキ1000-613 JOT/根岸 無
タキ1000-194 JOT[Er]/郡山 無
タキ1000-681 JOT/根岸 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 全検19-7-10川崎車、自重17.0t 無

○2089列車…朝方の中央線の遅れた為に到着で10分、出発で5分遅れました。いつも通りの編成でコンテナは1個のみ。タキ1000併結では珍しく後方(機関車の停車位置が4番線の公衆電話付近)にずれて停車。
△竜王
EH200−14
コキ104-1477
コキ104-1170
コキ104-2416 19Dが1個のみ
コキ104- 639
タキ1000-262 JOT/郡山   ↑根岸発
タキ1000-357 JOT/郡山 全検19-3-22川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-586 JOT/根岸 全検19-7-11川崎車、自重17.0t 無
タキ1000- 58 JOT[Er]/郡山
タキ1000-166 JOT[Er]/郡山
タキ1000-511 JOT[Er]/根岸 ↓


 この後で月曜日として珍しく201系の廃車回送が通過し、いつもは中央線の車が回送されるものの、今日は珍しく青梅線や五日市線で運用された編成の回送でいつもはE233系の配給列車の折り返しで上越〜信越経由でEF64(長岡の1000番代)に牽引されて回送されるものの、今回はご丁寧にもパンタグラフをシングルアームに交換しての通過。因みに編成はクハ201-148×6(八トタ青68編成)でクハ200の助士席側には『特別快速』の初期に使われた小型のヘッドサインが掲げられて前からも撮りたかったものの、下り電車のダイヤの乱れやら4番線の外側を歩く客(実際、鳴らされました)が居たので撮れず仕舞。特急関係に目を向けるといつもはE351系が運用される『スーパーあずさ』11号がE257系の代走で(←松本)クハE257-106×9+3×2(長モトM106編成+M203編成)が担当し、次の『あずさ』13号はクハE257-101×9+1×2(長モトM101編成+M201編成)とやって来て、これを見るとブルーリボン賞の授賞式の試乗列車を思い出し、ご一緒されて昨秋亡くなられた会員さんのご家族宛にお礼状を書いた際、この編成を撮影してお供えされた所大変喜ばれたと嬉しくなりました。世間はまだまだ冬休みで今日までお休みのチビッコ達が多い事。『あずさ』8号が着くと立入禁止の柵に入った子供も居たのでこの運転士さんが「警備員さんが回って来たら注意されますよ!」と話し掛けていました。それにしてもこれだけ駅をウロツく子供連れが多く鉄道趣味が定着するのかどうか甚だ疑問です。

○8272列車…こちらもタキ1000オンリーの顔触れで8両編成とこの時期にしては短く、Wordでまとめる表も5270列車と1ページに収まりそうです。今日はDE10の回送があったので入線がやや遅れて、今日からは1554号機が担当。
△根岸
EH200−10+DE10 1073[動車色、無動回送]
タキ1000-231 JOT[Er]/郡山
タキ1000-562 JOT[Er]/根岸 トケ解除
タキ1000-758 JOT/根岸
タキ1000-168 JOT[E]/郡山 無黒
タキ1000-582 JOT/根岸 全検19-6-1川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-217 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-198 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-196 JOT[E]/郡山 無

 一通り終えてから東急スクエアでお買い物をしてそごうで一昨日から行なわれている全国うまいもの市を覗き、駅弁を見ると直送は30個限定で品切れ。実演販売では西明石の『引っ張りだこ』と高山の『飛騨牛しぐれ寿司』と来てここ数年、駅弁はゼロだった事を思うとやや持ち直したかなとももっと直送に力を入れてくれれば満点です。私は昼食用に『飛騨牛しぐれ寿司』を買って帰りの高尾行きは15分遅かったら(=普段の時間で)201系に乗れたのですが………。

 中央線・快速電車の運用状況をまとめてみました。今朝方の急病人発生等のトラブルで運用が大きく変わり、豊田折返しが八王子着になるハプニングも。E233系で昨年分ラストのT37編成と初顔合わせを行ない、4日に見た際、Dila三鷹のラッピングが貼られた筈のT28編成は早々終了?。
・クハE233-2×10(八トタT2編成):27T運用
・クハE233-3×10(八トタT3編成):71T運用(〜871T)→59T運用(1058T〜)
・クハE233-6×10(八トタT6編成):03T運用
・クハE233-7×10(八トタT7編成):33T運用
・クハE233-13×10(八トタT13編成):71T運用(1070T〜)
・クハE233-14×10(八トタT14編成):15T運用(〜915T)→65T運用(1064T〜/八王子10:50発、高尾→立川間延長)→帰りはこの編成に乗車
・クハE233-17×10(八トタT17編成):63T運用
・クハE233-18×10(八トタT18編成):53T運用
・クハE233-20×10(八トタT20編成):43T運用
・クハE233-28×10(八トタT28編成):37T運用
・クハE233-30×10(八トタT30編成):49T運用
・クハE233-31×10(八トタT31編成):19T運用(〜919T…回1018T/919Tは通常豊田着で八王子に10:38着、10:43発で豊田へ回送)
・クハE233-35×10(八トタT35編成):59T運用(〜959T)→75T運用(1074T〜)
・クハE233-36×10(八トタT36編成):55T運用
・クハE233-37×10(八トタT37編成/新製:H19-12新津):75T運用(〜975T)→15T運用(1014T〜)
・クハE233-45×10(八トタH45編成):25H運用
・クハE233-46×10(八トタH46編成):27H運用
・クハE233-55×10(八トタH55編成):11H運用
・クハ201-107×10(八トタH4編成):31T運用(1030T〜)
・クハ201-115×10(八トタH5編成):15H運用
・クハ201-128×10(八トタH7編成):17H運用

|

« H20.01.04 八王子駅 | トップページ | H20.01.08 大宮周辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H20.01.07 八王子駅:

« H20.01.04 八王子駅 | トップページ | H20.01.08 大宮周辺 »