« H19.12.07 八王子駅(その2) | トップページ | H19.12.18 八王子駅 »

2007年12月13日 (木)

H19.12.13 八王子駅

 貨車部会の12月例会が終わると例年、年賀状の作成に取り掛かり、今回は7月に購入したiMacに入れたアドビのイン・デザインで初めて作成し、出来映えについては元日までお待ち下さい。今日は先ず、宛名と自筆のメッセージを書き上げた分を投函するものの、私の気が早いのか郵政民営化で順序が読めなかったのかこの時期になると例年、年賀郵便用に分けられるのが見られなかったので早めに着きやしないか少々心配です。

 東急スクエアにあるスターバックスのお店が今日でオープン5周年を迎えて用事ついでにあれこれと見て参りました。

○5270列車…普段は16両が当たり前のこの列車も今日は12両とやや少なめで二両目から中程までは東急5050系の列に隠れて5番線からの調査となりました。雨降りと下り快速電車の遅れで調査も慌て気味に。
△根岸
EF64 1005[更新色]+EF64 1008[更新色、冷房]
タキ43471   JOT/根岸 トケ、石油類)青地
タキ1000-353 JOT[E]/郡山
タキ1000- 71  JOT[E]/郡山
タキ1000- 54  JOT/郡山
タキ1000-468 JOT[E]/根岸
タキ1000-471 JOT/根岸 無
タキ1000-148 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-222 JOT/郡山 無
タキ1000-478 JOT/根岸
タキ1000- 87  JOT[E]/郡山
タキ1000-753 JOT/根岸
タキ1000- 19  JOT[E]/郡山

○2089列車…コキ104、タキ1000が同数の編成です。最近はUR19Aの幅広バージョンも良く見掛け、Excelに入れる表にはTimes系(JOTのロゴに似た書体です)を使うので区別する為に太字のものを使います。
△竜王
EH200−13
コキ104-2565
コキ104-1509
コキ104-1431
コキ104-2132
タキ1000-619 JOT/根岸 ↑根岸発 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-616 JOT/根岸 無
タキ1000-248 JOT/郡山 ↓

 2089列車の編成を見てホーム伝いに東急5050系の甲種輸送(長津田方から(←)5168+5268+5368+5468の順。11時前には牽引するDE10 1189[更新赤]がリリーフ)を見ながら4番線の東京方へ向かうと見慣れたトートバッグ片手の年配の方の姿が見えたのでシニア会員のK氏かなと思ったら大当たり。7月に長野で行なわれた姨捨ゼミ以来のご対面で今日のお目当ては豊田から長野総合車両センターへ廃車回送されるクハ201-49×10(八トタT126編成)で気が付くと中央線の置き換えも終盤に差し掛かり、廃車回送もそろそろ一段落すると言った様子です。東急5050系にカメラを向ける若い者よりもやはり私は趣味の面ではフケ専かなといつも思い、この間も市ヶ谷にある鉄道友の会の本部にお邪魔した時も若い年齢層の方がなかなか定着しないとボヤイておりました。

○8272列車…この所石油類の値段がかつて無い値段に反映してか列車の長さもやや短い12両編成で5270列車の分とトントンです。どうした事でしょうか入線がやや遅くなりました。
△根岸
EH200−8
タキ1000-191 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-292 JOT/郡山 石油類)黒地
タキ1000-289 JOT/郡山 無
タキ1000-683 JOT/根岸 無
タキ1000-167 JOT/郡山 無
タキ1000-224 JOT[E]/郡山
タキ43545   JOT/郡山 トケ
タキ1000-679 JOT/根岸
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-352 JOT/郡山
タキ1000- 29  JOT[E]/郡山
タキ1000-363 JOT/郡山 全検19-4-2川崎車、自重16.9t

 調査を終えて(実際は改札を出てから牽引機をチェック)から京王プラザホテルのスターバックスでコーヒー豆を仕入れて東急スクエアで北側の入口にある花屋さんでポインセチアの鉢植えを買ってこれをスターバックスへの開店記念のプレゼントとして選び、11月からホリデーシーズンで赤く染まるので雰囲気に合うかなと思った次第で日替わりのドリップはクリスマスブレンドで代金は株主さんなのでこの優待券で頂き、ペストリーはホワイトザッハトルテ。5周年と言っても単なる通過点でこれからもパートナーさんの皆さん、よろしくお願い致します。上で映画の上映で知名度が上がった『三丁目の夕日』の単行本、無印良品でポリカーボネイドの柄のボールペンを2本頂き、そう言えば、私鉄部会で名鉄の事を話した際にミュースカイの正面に使われている素材で例会の席で「ある程度の年齢の方でしたら象が踏んでも壊れない筆入れや最近ではiMac(初代)の素材で使われた」と説明した事があります。

 私が見た範囲での快速電車の運用状況をまとめてみました。朝の混雑の乱れやタンク車が東急5050系に遮られて確認出来なかった分もあり移動した為、一部見落とした所もございますが、この点ご容赦下さい。
・クハE233-2×10(八トタT2編成):59T運用
・クハE233-4×10(八トタT4編成):15T運用
・クハE233-8×10(八トタT8編成):49T運用
・クハE233-13×10(八トタT13編成):71T運用(〜871T)→75T運用(1074T〜)
・クハE233-15×10(八トタT15編成):43T運用
・クハE233-16×10(八トタT16編成):27T運用
・クハE233-18×10(八トタT18編成):03T運用
・クハE233-20×10(八トタT20編成):71T運用(1070T〜)
・クハE233-34×10(八トタT34編成):37T運用
・クハE233-31×10(八トタT31編成):65T運用→帰りはこの編成に乗車
・クハE233-44×10(八トタH44編成):17H運用
・クハE233-46×10(八トタH46編成):27H運用
・クハE233-48×10(八トタH48編成):33T運用
・クハE233-51×10(八トタH51編成):15H運用
・クハE233-53×10(八トタH53編成):55T運用
・クハ201-19×10(八トタT102編成):63T運用
・クハ201-101×10(八トタH3編成):25H運用
・クハ201-126×10(八トタH6編成):53T運用

|

« H19.12.07 八王子駅(その2) | トップページ | H19.12.18 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.12.13 八王子駅:

« H19.12.07 八王子駅(その2) | トップページ | H19.12.18 八王子駅 »