« H19.11.02 八王子駅 | トップページ | H19.11.07 八王子駅(その1) »

2007年11月 7日 (水)

H19.11.06 八王子駅

 11月の声を聞くと晩秋から初冬へ季節が移り、昨日は北野にある卸売センターへ買物に出掛けるといつも立ち寄る鮮魚を扱うお店に酒粕が並べられて店番しているオバちゃんから居酒屋さんが好んで買って粕汁や三平汁に仕立てるのでは?と思いました。段々と冬の足音が近付いている事を感じさせ、マスターは下戸である反動から甘酒、酒まんじゅうは結構好きですよ。

 今日は親の講座の日でもあって午前中はあれこれ調査して西八王子の1番線でガードマンさんが見回りしていると白線から外を歩いているお客さんを見付けると目敏く注意してこちらも「良い仕事しているな!」と思い、今朝の新聞には電車や駅構内のマナー低下についての記事が載っていたのでえらく感心しました。

○5270列車…長い16両編成となり、2089列車の後にぶら下がっているかな?と思いきや、この編成と錯覚するかの様に止まっておりましたが、実際見た所、10m程空いておりました。2日のこの列車に連結されたナンバーもちらほらと。
△根岸
EF64 1025[更新色、冷房]+EF64 1005[更新色]
タキ1000-358 JOT/郡山 全検19-4-7川崎車、自重17.0t
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-149 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-496 JOT/根岸 無
タキ1000-581 JOT/根岸 全検19-6-16川崎車、自重16.9t
タキ1000-260 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-235 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-489 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-507 JOT[E]/根岸
タキ43547   JOT/郡山 トケ
タキ1000-573 JOT/根岸 全検19-9-14川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-231 JOT[E]/郡山
タキ1000-190 JOT[E]/郡山
タキ1000- 52  JOT/郡山

○2089列車…タンク車が入るかなと思いつつも昨今の石油製品値上がりの情勢から見られず、コンテナ車のみの顔触れ。コンテナは6個程空きの部分が見られたものの、先頭に積まれたUR19A以外は全て19系オンリー。このUR19A、今年新製された幅広タイプで12フィートながら菱形のマークが入ったコンテナがコキ104やコキ106に積まれると雰囲気が出ます。
←竜王 EH200-2+コキ106-232+104-2255+2266+1547
※コキ106-232の1個目にV19A-777、3個目にUR19A-21574(JOT/幅広)

○8272列車…タキ1000オンリーの顔触れでエネオスマーク入りが続いて昨今の情勢の影響も相まってガソリン積載車が続きました。
△根岸
EH200−901
タキ1000-227 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-217 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-194 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-471 JOT/根岸 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-463 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-192 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-619 JOT/根岸 無
タキ1000-500 JOT/根岸 無
タキ1000-284 JOT/郡山

 8272列車の編成が短かったので3・4番線へ行き、この頃丁度下りの試運転が通過するので見られると思ったら20分後に青梅線用E233系の試運転、例の乗務員の試運転は1時間後と結構間が空きます。仕方なくこの後は改札を出て京王プラザホテルのスターバックスで一休みして、講座が行われている拙宅の本家が営むビルへ行き、1階の駐車場のスタッフのお兄ちゃん達が秘密戦隊もの(マスターの年代にとっては懐かしいですが)のコスプレをして応対していました。

 いつもの様に中央線の快速電車の運用状況をまとめてみました。今日は久し振りに下り電車が10時半頃までやや遅れていました。
・クハE233-11×10(八トタT11編成):53T運用
・クハE233-18×10(八トタT18編成):63T運用
・クハE233-19×10(八トタT19編成):71T運用
・クハE233-20×10(八トタT20編成):75T運用
・クハE233-22×10(八トタT22編成):43T運用
・クハE233-26×10(八トタT26編成):27T運用
・クハE233-27×10(八トタT27編成):03T運用
・クハE233-6×10(八トタT6編成):37T運用
・クハE233-44×10(八トタH44編成):27H運用
・クハE233-47×10(八トタH47編成):15T運用
・クハE233-48×10(八トタH48編成):31T運用
・クハE233-56×10(八トタH56編成):17H運用
・クハE233-57×10(八トタH57編成):15H運用
・クハ201-60×10(八トタT133編成):49T運用
・クハ201-1×10(八トタH1編成):25H運用
・クハ201-128×10(八トタH7編成):59T運用

|

« H19.11.02 八王子駅 | トップページ | H19.11.07 八王子駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.11.06 八王子駅:

« H19.11.02 八王子駅 | トップページ | H19.11.07 八王子駅(その1) »