« H19.10.16 八王子駅 | トップページ | H19.10.24 八王子駅 »

2007年10月18日 (木)

H19.10.18 八王子駅

 八王子駅の近くへ用事ついでに出掛けた前後にあれこれと見ました。昨日は久し振りにフィルムスキャナに電源を入れて、9年程前に撮影したAPSカートリッジを取り込み、近いうちに始める私の仕事でも良い戦力になれば(?)と願っております。と、本音は過去の貯まりに貯まったフィルムやアルバムの整理で以前は消極的でしたが、パソコンのHDやDVDと近年は容量に余裕がある媒体が増えて保存も意欲的になった次第です。

○5270列車…普段は13両位が普通かなと思ったら半分の7両編成と短めでした。
△根岸
EF64 1039[更新色、冷房]+EF64 1019[冷房]
タキ1000-256 JOT/郡山 台車回り川重製、無/トケ解除
タキ1000-254 JOT/郡山 無
タキ1000-214 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ43480   JOT/根岸 トケ
タキ1000-578 JOT/根岸 全検19-9-15川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-763 JOT/根岸 新製18-10-3日車、自重17.2t
タキ43426    JOT/郡山 トケ

○2089列車…またまたコキ104オンリーの顔触れですが、2両目には19D-100を発見。
←竜王 EH200-8+コキ104-450+1695(全検18-8-15川崎車)+1624(全検19-9-7名古屋車)+2586(全検18-9-12広島車)

 この後で豊田から長野の総合車両センターへ廃車回送する201系が木曜日恒例となり、結構デジカメ片手のファンの姿が多いものの、どうもこの頃晴れる確率が高い時期にも拘らず曇天続きでこう言った連中がお天道様の機嫌を損ねたのではと思いつつ、11時過ぎからは久し振りにカラッと晴れて来ました。さて、予定の時間に実際現れたのは『ニューなのはな』で11時半以降に通過したのだろうと思いました。

○8272列車…タキ1000オンリーの顔触れでナンバーを見ると一昨日のこの列車とほぼ同じナンバーで後方と前方で一部入れ替わった程度です。
△根岸
EH200−12
タキ1000-224 JOT/郡山
タキ1000-258 JOT/郡山
タキ1000-151 JOT/郡山 無
タキ1000-604 JOT/根岸
タキ1000-357 JOT/郡山 全検19-3-22川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-564 JOT/根岸 全検19-7-10川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-802 JOT/根岸 新製18-11-8川重、自重17.2t
タキ1000-155 JOT[E]/根岸
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000-759 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000-754 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t

 タンク車が同じ編成も手伝って中程からは3番線へ移動し、このまま一昨日と同じ格好でE233系のT12編成(ニューカレドニアのラッピング入り)を撮ろうと思いましたが、3番線の点字ブロックから外側を歩く乗客が多い始末で私もデジカメにスッキリ収めたいなと思いつつも続いて歩いて来るので最近の客は安全概念が薄い気さえ感じさせ、駅員さんもあれだけ事故防止に気を付けてアナウンスしている割には聞いてないのでは?と思います。お客さん側で気を付けていれば(特に歩き携帯が頭に来ますね)私の苛々も和らぐのですが………。

 南側に目を転じると東急から伊豆急行へ譲渡される8000系が入って後でブックファーストで立ち読みした『ダイヤ情報』の予定と手持ちの『私鉄車両編成表』のデータで確認するとここで115系から譲渡した200系が全廃になる計算です。意外と私は撮り鐵対策で控えておりましたが、今日来なければ後悔したものの、偶然の出会いと言う事で割り切りました。
←高尾 (←)8006+8106+8206[トイレ付き]+8106(→)[T6編成]+(←)8156+8256(→)[T16編成]

 最後に中央線快速電車の運用状況をまとめてみました。
・クハE233-1×10(八トタT1編成):59T運用
・クハE233-4×10(八トタT4編成):43T運用
・クハE233-7×10(八トタT7編成):73T運用
・クハE233-10×10(八トタT10編成):53T運用
・クハE233-11×10(八トタT11編成):15T運用
・クハE233-12×10(八トタT12編成/ニューカレドニア):03T運用
・クハE233-14×10(八トタT14編成):31T運用
・クハE233-18×10(八トタT18編成/てんや):71T運用
・クハE233-25×10(八トタT25編成):49T運用
・クハE233-26×10(八トタT26編成):75T運用
・クハE233-46×10(八トタH46編成):27H運用
・クハE233-50×10(八トタH50編成):63T運用
・クハE233-57×10(八トタH57編成):11H運用→帰りはこの編成に乗車
・クハ201-50×10(八トタT127編成):27T運用
・クハ201-95×10(八トタT109編成※):65T運用
・クハ201-101×10(八トタH3編成):15H運用
・クハ201-107×10(八トタH4編成):39T運用
・クハ201-126×10(八トタH6編成):25H運用

|

« H19.10.16 八王子駅 | トップページ | H19.10.24 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.10.18 八王子駅:

« H19.10.16 八王子駅 | トップページ | H19.10.24 八王子駅 »