« H19.10.05 八王子駅(その1) | トップページ | H19.10.09 北関東近郊(その1) »

2007年10月 6日 (土)

H19.10.05 八王子駅(その2)

 例会の前に立川駅のエキュートが開店したので途中下車して見学。西側の跨線橋は壁の大きな番線案内、大宮のエキュートをコンパクトにした雰囲気で開店初日も手伝って混雑してベーグル屋さんや和菓子屋さんと試食を楽しみ、新設された西改札から出場。3月に回送した八王子駅同様にみどりの窓口とびゅうプラザが一緒になったスタイルになってカウンターの向きが違うだけでレイアウトがそっくり。降りると何処か八王子と立川は似ていて八王子駅も南口の再開発が進むと更に近くなるかな?と感じ取れます。改札外は大宮の西側同様に食料品のお店が多く(紀ノ国屋には自販機やKIOSK、NEW DAYSでお馴染みの『朝の茶事』、フロムアクアと並べられて気を利かせたのでは?)、3階はファッションや雑貨のお店、4階は保育園、英会話スクールと色々あります。JR関係でも北口のルミネ、南口のグランデュオ、さらに伊勢丹、高島屋とデパートがあるので競合が気になります。多摩地区でも八王子ももう少し、駅周辺の商業施設に力を入れてくれれば良い勝負になるのですが、南口の再開発が出来上がるまでは今暫くの辛抱と言った所です。

 今回の改良工事に合わせて1番線が復活(正確には2番線を順送りにずらしました)した事が大きなニュースになり、案内表示をデジカメに収めて電車待ちの間に『四季彩』も撮る事が出来たものの、青梅特快と接続する高尾発の快速電車が4番線に到着したので半分しか撮れませんですが、土日の運転に備えて金曜日の午後は拝島から出庫して立川経由で豊田へ回送されます。時折、この前の中央特快に乗ると2番線に止まっていたのでこの頃合いかなと思いました。E233系は私にとっては初乗車になったT3編成で東京へ。旧JR本社のある丸の内オアゾの丸善で交通博物館特集の『東京人』を買って、八重洲地下街の古本屋さんで時間つぶししたい所、この辺が改装工事中でやむなく北口のさくらやで暇つぶし。馴染みのお店がパソコン関係が充実している故かここはどうも物足りない印象で17時頃まで滞在し、貨車部会の例会会場である大崎へ。いつもは遅めに来るN氏が早々現れて時々私鉄部会や他の部会の例会にも顔を出されて色々と世間話を交わし、19時20分頃から例会を始め、先月の会場申込でM氏が台風の影響を受けて仮予約が出来なくてその旨を報告。

 帰りは少し遅くなって新宿は一本遅い通勤快速でE233系の先頭で八王子へ。

○2087列車…坂城行きのタキ1000だけで一昨日の5471列車等見ているので10両前後だろうと思ったらその通りでした。
△篠ノ井(坂城)
EH200−8
タキ1000- 31  JOT[E]/郡山 A重
タキ1000- 71  JOT[E]/郡山
タキ1000-779 JOT/根岸 新製18-10-24日車、自重17.2t
タキ1000-570 JOT/根岸 全検19-8-14川崎車、自重17.0t
タキ1000- 81  JOT[E]/郡山
タキ1000-478 JOT/根岸
タキ1000-215 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-612 JOT/根岸 無
タキ1000-161 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-226 JOT/郡山 無

○2082列車…前の2087列車を見ている所で入る所のコキのナンバーを控えました。丁度4番線に183・189系の『中央ライナー』9号が到着した所で降りたお客さんを気にしながらUT20Aの撮影も何とか出来ました。
←梶ヶ谷タ EH200-13+コキ104-255+1053+2800+1473+238+1982+139+1684[福岡タ行き]+51387+52622+50043
※コキ104にJOT・UR20AやUR19A-10000(H19新製)、コキ52622にUT20A-5118(中央通運[NRS]/塩化ビニール樹脂専用)と積載

○5462列車…西上田発のOT車の他、後方に八王子発も連結。今月の『車掌車』で今年検査切れになったタキ43000が半田埠頭へ廃車回送されて来年早々、リストを作らなくては思いましたが、意外とデジカメを向けているのでパソコンのHDをひっくり返すと出て来るかな?面白い所で普段は浜五井を拠点に運用するタキ43519がOT基地向けの運用に入り、同じ中央線の甲信方面でも5481/5464列車でお馴染みのナンバーです。
△川崎貨物(浮島町)
EH200−7→EF64 1037[更新色]
タキ43010   OT/西上田
タキ43108   OT/倉賀野
タキ43172   OT/南松本
タキ43273   OT/西上田
タキ43347   OT/倉賀野
タキ1000-381 OT/宇都宮タ
タキ43519   JOT/郡山 常)浜五井
タキ43166   OT/西上田
タキ43494   OT/八王子
タキ43148   OT/西上田  ↑八王子発
タキ43027   OT/倉賀野  ↓ 全検18-6-10川崎車、自重16.2t

 少しベンチで一休みするとベロンベロンに酔っ払った親父さんに声を掛けられ「こりゃ、随分とお飲みになったご様子で」で『成田エクスプレス』の後に到着する高尾行きに乗られて、この編成が高尾で折り返して2番線に着くと無事ご帰還したご様子でホッとしました。私は飲むと言ってもソフトドリンク程度でお酒は全くの下戸。お仲間さんと一緒に居酒屋へ行っても勧められるものの、量は少なめで時間帯によっては調査する事もあるので車の運転と同じ様に全く飲まない様に心掛けています。5464列車と同時に蘇我から到着する5275列車はEF65 528[JRF色]の単機。

○5464列車…3月以降、タキ43000が目立つ顔触れでしたが、前の方には四日市から移動したタキ243000の姿も見られて半年遅いトレードかなと思い、前に四日市や南松本辺りで見掛けたナンバーなのですぐ分かり、一昨年、塩浜と浜川崎でトレードした以来の移動です。
△千葉貨物(浜五井)
EF64 1010[更新色]→EF65 1061[JRF色、プレート反転]
タキ43637   JOT/郡山 全検19-6-28川崎車、自重16.0t
タキ243884  JOT/郡山 全検15-10-17名古屋車、自重16.0t
タキ243695  JOT/郡山 全検17-8-4名古屋車、自重16.0t
タキ1000-367 JOT/郡山 全検19-6-30川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ43443   JOT/郡山 [車票]
タキ243717  JOT/郡山 全検19-6-29川崎車、自重16.4t 石油類)黒地[車票]
タキ243823  JOT/郡山 A重
タキ1000-355 JOT/郡山 全検19-2-17川崎車、自重16.8t
タキ1000-182 JOT/郡山 無
タキ1000- 65  JOT/郡山 無
タキ1000-301 JOT/郡山 全検19-3-3川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-272 JOT/郡山 無
タキ43207   JOT/根岸
タキ43252   JOT/根岸
タキ43258   JOT/仙台北港 青塗り
タキ1000-359 JOT/郡山 全検19-5-29川崎車、自重17.1t
タキ43325    JOT/根岸

 この後5470列車あたりまで見ようと思いましたが、最近は深夜の混雑が激しく、5464列車を見た後で切り上げ、『中央ライナー』11号の後に到着する高尾行き(到着が3分遅れ)に乗ると八王子は5478列車(南松本発、タキ1000-486,433-759,212,43426,1000-755などと連結)の到着とほぼ同着。定刻なら西八王子で擦れ違う5470列車(坂城発)と途中のカーブで擦れ違ったので遅れている事も実感。嬉しい事にガラガラのE233系の新車に乗り、東京方1/3を独り占め。戸袋に2日に売り出されたスターバックス・ディスカバリーズカフェラテの広告が入って夜食の時についつい買ってしまいました。乗っても3〜4人くらいで西八王子から先はベロベロに酔っ払った親父さん一人と私が乗った位置は昔の合造車で言うと荷物や郵便物の位置だな?と思いつつも13年目に入った例会も無事終わり、このブログも早いものでこの14日にオープン2周年を迎えます。

続いて、中央線快速電車の運用状況を見たままですが整理してみました。E233系は川重製のT33編成と初顔合わせ。そろそろ青梅線用かな?
・クハE233-2×10(八トタT2編成):37T運用
・クハE233-3×10(八トタT3編成):79T運用→立川〜東京と乗りました
・クハE233-4×10(八トタT4編成):17T運用
・クハE233-5×10(八トタT5編成):03T運用
・クハE233-6×10(八トタT6編成):53T運用
・クハE233-7×10(八トタT7編成):61T運用
・クハE233-9×10(八トタT9編成):57T運用
・クハE233-10×10(八トタT10編成):27T運用
・クハE233-11×10(八トタT11編成):47T運用
・クハE233-13×10(八トタT13編成):31T運用
・クハE233-15×10(八トタT15編成):21T運用
・クハE233-17×10(八トタT17編成):59T運用
・クハE233-19×10(八トタT19編成):07T運用→新宿〜八王子と乗りました
・クハE233-22×10(八トタT22編成):53T運用
・クハE233-26×10(八トタT26編成):65T運用
・クハE233-27×10(八トタT27編成):豊田〜大月〜高尾〜甲府〜豊田の試運転
・クハE233-28×10(八トタT28編成):55T運用
・クハE233-29×10(八トタT29編成):83T運用→八王子から帰る時はこの最後尾(クハE233)に乗り、後1/3を独り占め。スターバックス・ディスカバリーズの広告が入っていました。
・クハE233-32×10(八トタT32編成):39T運用
・クハE233-33×10(八トタT33編成/新製:H19-9川重):49T運用
・クハE233-45×10(八トタH45編成):23H運用(日中は立川〜青梅を往復)
・クハE233-47×10(八トタH47編成):13H運用
・クハE233-50×10(八トタH50編成):75T運用
・クハE233-51×10(八トタH51編成):25H運用
・クハE233-54×10(八トタH54編成):11H運用
・クハE233-57×10(八トタH57編成):19H運用
・クハ201-19×10(八トタT102編成):19T運用
・クハ201-47×10(八トタT113編成):15T運用→八王子〜立川と乗り、エキュート立川の見学ながらたましんのラッピングが貼られた事があるので立川駅で降りた際にデジカメに撮った事は言う迄もありません。
・クハ201-49×10(八トタT126編成):11T運用
・クハ201-60×10(八トタT133編成):71T運用
・クハ201-87×10(八トタT108編成※):63T運用
・クハ201-107×10(八トタH4編成):17H運用
・クハ201-115×10(八トタH5編成):15H運用
・クハ201-126×10(八トタH6編成):27H運用
・クハ201-128×10(八トタH7編成):43T運用

|

« H19.10.05 八王子駅(その1) | トップページ | H19.10.09 北関東近郊(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.10.05 八王子駅(その2):

« H19.10.05 八王子駅(その1) | トップページ | H19.10.09 北関東近郊(その1) »