« H19.09.20 八王子駅 | トップページ | H19.09.29 小海線&中央東線 »

2007年9月28日 (金)

H19.09.28 八王子駅

 9月の下旬ながら気候が約一ヶ月逆戻りした格好の陽気の日となりました。明日から使用開始となる『鉄道の日・JR全線フリーきっぷ』が今日から売り出しでこれを買いに行きました。明日は長野支部さんから小海線のハイブリッドDC・キハE200系の乗車・撮影会が行われるので午後の運用に合わせて出掛ける予定です。

○5270列車…1両だけタキ43000が連結された以外は全てタキ1000で2形式含めて根岸常備車オンリーの顔触れ。未撮影だった全検出場車の撮影も出来、先頭が4月時点の筆頭ナンバー、802番ですが今日辺りから新車の搬入が始まり、来月中には初陣でどの様な順序で出場するか今後のお楽しみに。
△根岸
EF64 1043[更新色]+EF64 1004[更新色、冷房]
タキ1000-802 JOT/根岸 新製18-11-8川重、自重17.2t
タキ1000-569 JOT/根岸 全検19-5-19川崎車、自重17.0t
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-482 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 全検19-7-10川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-681 JOT/根岸 無
タキ1000-797 JOT/根岸 新製18-11-1川重、自重17.2t
タキ1000-760 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ43455   JOT/根岸 トケ
タキ1000-511 JOT[E]/根岸
タキ1000-753 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t

○2089列車…久し振りのタキ1000付きの編成で到着。普段は6両のところ、やや短い4両が連結。今日は久し振りに午前中の電車がやや遅れましたので調査も骨が折れました。
△竜王
EH200−13
コキ104- 581
コキ104-2473 全検18-7-22広島車
コキ104-1662
コキ104-2586 全検18-9-12広島車
タキ1000-627 JOT/根岸 ↑根岸発 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-240 JOT[E]/郡山 無
タキ1000- 28  JOT/郡山 ↓

○8272列車…夜の5462列車で浮島町へ返送するOTのタキ43000と一緒に入線。前2両がタキ43000、他はタキ1000と塩浜〜南松本の編成を彷彿させる組み合わせです。
△根岸
EH200−11+EF65 1118[新鶴見へ単回]
タキ43310   JOT/根岸 トケ
タキ43545   JOT/郡山 トケ
タキ1000-256 JOT/郡山 無、トケ解除
タキ1000-254 JOT/郡山 無
タキ1000-214 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-470 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-632 JOT/根岸 無
タキ1000-225 JOT[E]/郡山
タキ1000-372 JOT[E]/郡山 全検19-5-18川崎車、自重17.0t
タキ1000-754 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000- 63  JOT[E]/郡山
タキ1000-269 JOT[E]/郡山
※後方にタキ43271(OT/倉賀野)を連結

 これが終わってみどりの窓口へ行くと定期券の買い替え(4月や7月に買った分がそろそろ期限切れとなります)、行楽シーズンも近くなり、前以て遠距離の乗車券と買うお客さんで意外と混んでおりました。最近は窓口に並んでも係員さんが居なくて空のカウンターもあるのでもっと時間帯やお客さんの流れに合わせて柔軟且つスムーズに誘導して欲しいものです。18きっぷは券売機で買えたものの、『鉄道の日きっぷ』はカウンター越しでないと買えなかったのでイヤ参りました。この後は東急スクエアで暇潰しするもこの間カード用のファイルを買ってプリペイドカードサイズかなと思ったら名刺サイズしか無く、ブックファーストで今月号の『鉄道ピクトリアル』を探すも揃いも揃って黒星なり。
 帰りの電車を待つと南側の貨車検修庫の解体作業が進み、そろそろ南口の再開発も本格的に始まる予兆です。

 最後はいつもの様に中央線の快速電車の運用状況をまとめてみました。いつもは25H運用から見るところ、信用金庫のATMの列が月末も手伝って長かったので見逃してしまいました。E233系ではT30編成と初顔合わせ、T18編成に『てんや』のラッピングが貼られました
・クハE233-3×10(八トタT3編成):65T運用
・クハE233-8×10(八トタT8編成):71T運用
・クハE233-9×10(八トタT9編成):43T運用
・クハE233-11×10(八トタT11編成):53T運用
・クハE233-12×10(八トタT12編成):75T運用
・クハE233-18×10(八トタT18編成/天丼てんや):31T運用
・クハE233-20×10(八トタT20編成):27T運用
・クハE233-30×10(八トタT30編成):豊田〜大月〜高尾〜甲府〜豊田の試運転
・クハE233-44×10(八トタH44編成):17H運用→帰りはこの編成に乗車。
・クハE233-45×10(八トタH45編成):63T運用
・クハE233-47×10(八トタH47編成):03T運用
・クハE233-49×10(八トタH49編成):49T運用
・クハE233-53×10(八トタH53編成):27H運用
・クハE233-54×10(八トタH54編成):15H運用
・クハ201-46×10(八トタT112編成):15T運用
・クハ201-50×10(八トタT127編成):73T運用
・クハ201-95×10(八トタT109編成※):37T運用
・クハ201-101×10(八トタH3編成):59T運用

 続いて昨日(9/27)、出掛けた時の見たまま運用をまとめました。この前は北野町にある卸売センターで買い出しをしたので中の皆さんが一生懸命働いていたものの、帰りの電車では180度違って201系の廃車回送かE655系の試運転目当てか真っ昼間のホームでカメラを向けた良い大人が群がる事。後でEF64の37号機が牽く工臨が西八王子を通過する際に警笛を大きく鳴らされ、同じ鉄道を趣味に持つ者として軽蔑の目を見た次第で良い事をやるには他人に評価される事が肝要です。この間は拙宅と学区域が隣の中学の副校長(昔の教頭先生)が酔っ払った挙げ句、カメラ付き携帯でいかがわしい画像を撮影して捕まった事を思うと教育者たる故、地に堕ちて嘆かわしい事でこの様な者が居ると世の中良い物、良い事、良い人が育ちません。
・クハE233-17×10(八トタT17編成):43T運用
・クハE233-22×10(八トタT22編成):37T運用
・クハE233-27×10(八トタT27編成):53T運用→この編成に乗車しました
・クハE233-28×10(八トタT28編成):27T運用
・クハE233-55×10(八トタH55編成):17H運用
・クハE233-56×10(八トタH56編成):65T運用
・クハ201-19×10(八トタT102編成):03T運用

|

« H19.09.20 八王子駅 | トップページ | H19.09.29 小海線&中央東線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.09.28 八王子駅:

« H19.09.20 八王子駅 | トップページ | H19.09.29 小海線&中央東線 »