« H19.08.08 八王子駅 | トップページ | H19.08.10 松本周辺(その1) »

2007年8月11日 (土)

H19.08.09〜10 八王子駅

 この時期恒例の松本行きに出掛け、西八王子から一度、八王子へ移動して、乗換の余裕を見て編成調査を行ないました。

○5464列車…タキ43000中心になってから初めての夏となり、ツートン車の比率が減って少々寂しい気がします。当日、京葉線の人身事故の影響で23時54分発から0時22分発と遅れておりました。
△蘇我
EF65 1101[JRF色]
タキ1000-301 JOT/郡山 全検19-3-3川崎車、自重17.1t 無
タキ43395   JOT/郡山
タキ43436   JOT/郡山
タキ43339   JOT/浜五井 全検18-7-25川崎車、自重15.8t 石油類)青地
タキ44203   JOT/根岸 全検19-1-12川崎車、自重16.2t[車票]
タキ43219   JOT/根岸
タキ43443   JOT/郡山
タキ43393   JOT/根岸
タキ43631   JOT/郡山 全検19-6-15川崎車、自重15.9t A重
タキ243823  JOT/郡山 A重
タキ243697  JOT/郡山 全検18-10-31川崎車、自重16.3t 無
タキ1000-162 JOT/郡山 無
タキ1000-272 JOT/郡山 無
タキ1000-359 JOT/郡山 全検19-5-29川崎車、自重17.1t
タキ1000-355 JOT/郡山 全検19-2-17川崎車、自重16.8t
タキ43324   JOT/根岸 全検19-1-9川崎車、自重15.9t
タキ1000- 65  JOT/郡山 無

○5478列車…普段は3番線に入線する所、京葉線の人身事故の影響から2番線の入線とタンク車を連ねた貨物列車が2本並びました。久し振りにEF64の原色重連のペアとなり、何処で情報を嗅ぎ付けたのか三脚を立てる撮り鐵の姿も。深夜の八王子駅はガードマンさんが常に見回っているので出来るだけ立てない方が良いと思います(ホーム上では常識ですが………)。いつもの村井発の他、3両が当たり前の辰野発が二日分まとめて4両での返送です。
△根岸
EF64 55+EF64 52
タキ1000-567 JOT/根岸  ↑村井発[8685レ] 全検19-7-14川崎車、自重16.9t
タキ1000- 19 JOT[E]/郡山
タキ1000-762 JOT/根岸 全検18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000-270 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-429 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-593 JOT/根岸  ↓ 無
タキ1000-238 JOT[E]/郡山 ↑村井発[5579レ]
タキ1000-609 JOT/根岸 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-581 JOT/根岸 全検19-6-16川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-791 JOT/根岸 全検18-10-20川重、自重17.2t
タキ1000-151 JOT/郡山   ↓
タキ1000-194 JOT[E]/郡山 ↑辰野発
タキ1000-798 JOT/根岸 全検18-11-1川重、自重17.2t
タキ1000-295 JOT[E]/郡山
タキ1000-588 JOT/根岸   ↓

○5463列車…後で松本駅で確認しましたが、先日の姨捨ゼミナール行きの際に見たナンバーや先頭に根岸から移動した黒塗りのタキ43000の姿も。
△篠ノ井(西上田)
EF64 62[JRF色]+EF64 69
タキ43569   JOT/根岸 トケ
タキ43213   OT/倉賀野 石油類)黒地
タキ43388   OT/西上田
タキ43354   OT/南松本
タキ43270   OT/倉賀野
タキ1000-457 OT/宇都宮タ■
タキ43013   OT/西上田
タキ43418   OT/倉賀野
タキ43137   OT/倉賀野
タキ1000-458 OT/宇都宮タ■
タキ43390   OT/宇都宮タ
タキ1000-385 OT/宇都宮タ

○5470列車…定刻なら日付が変わる頃に到着するものの、先の影響でしょうか相模湖辺りで足止めを喰らった影響で30分遅れて到着しました。先日の高崎行きの際、岡部で確認したタキ1000-564が先頭に連結。
△根岸
EH200−4
タキ1000-564 JOT/根岸 全検19-7-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-490 JOT[E]/根岸
タキ1000-189 JOT[E]/郡山
タキ1000-420 JOT[E]/根岸
タキ1000-572 JOT/根岸 全検19-7-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-617 JOT/根岸 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 24  JOT/郡山 トケ
タキ1000- 25  JOT[E]/郡山
タキ1000-466 JOT[E]/根岸
タキ1000-510 JOT[E]/根岸
タキ43549   JOT/根岸 トケ
タキ1000-754 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000- 46  JOT[E]/郡山 A重

 5478列車を見た後、Suicaで出場し、松本行きのキップで再入場。3・4番線へ移動して南松本行きの5467列車が到着。5463列車を見て5470列車が到着する頃にはもう並びましたが、ホームの中程(最後尾に近い位置)にある『ムーンライト信州』81号のグリーン車の位置では登山へ行く団塊夫婦が先に並んで八王子駅のベンチは両端しか無くいつもはこの時期でも寸なりと並びますが………。それにしても近年は登山と言うとシニアの人が多いのも分かりますが、健康管理にはくれぐれご用心。お目当ての『ムーンライト信州』到着前には遅れていた千葉貨物発の5275列車が到着してEF65 530[JRF色]の牽引、タキ43193、43394、43028、43122、43434とタキ43000、タキ1000と連ねたものの、時間が時間でアウトなり。今宵の『ムーンライト信州』81号は0時40分発の所、遅れて八王子0時51分発。

 引き続き、前後で見た中央線快速電車の運用情報をまとめて、E233系で先月新製されたばかりのT22編成を初めて確認しました。運用番号の末尾●は高尾到着後に豊田へ回送されます。
(9日分)
・クハE233-2×10(八トタT2編成):19T運用→西八王子から八王子はこの先頭に乗りました。
・クハE233-13×10(八トタT13編成):03T運用
・クハE233-14×10(八トタT14編成):21T運用●
・クハE233-15×10(八トタT15編成):07T運用
・クハE233-17×10(八トタT17編成):53T運用
・クハE233-22×10(八トタT22編成):25T運用●
・クハE233-46×10(八トタH46編成):09H運用
・クハE233-54×10(八トタH54編成):23H運用
・クハE233-56×10(八トタH56編成):31T運用●
・クハ201-44×10(八トタT124編成):15T運用●
・クハ201-49×10(八トタT126編成):83T運用
・クハ201-54×10(八トタT116編成):43T運用
・クハ201-101×10(八トタH3編成):47T運用
・クハ201-107×10(八トタH4編成):19H運用
(10日分)
・クハE233-1×10(八トタT1編成):07T運用
・クハE233-8×10(八トタT8編成):37T運用
・クハE233-17×10(八トタT17編成):55T運用→帰りは高尾〜西八王子に乗車。8号車を貸切り状態。
・クハE233-19×10(八トタT19編成):65T運用
・クハE233-46×10(八トタH46編成):11H運用(河口湖行きの片割れで6連が2010M〜2011Mで高尾〜大月間を往復)
・クハE233-54×10(八トタH54編成):25H運用(こちらも河口湖行きの片割れで2124Mにて高尾到着後、南側の留置線に滞泊)

|

« H19.08.08 八王子駅 | トップページ | H19.08.10 松本周辺(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.08.09〜10 八王子駅:

« H19.08.08 八王子駅 | トップページ | H19.08.10 松本周辺(その1) »