« H19.07.22 篠ノ井駅&南松本駅 | トップページ | H19.07.26 八王子駅 »

2007年7月24日 (火)

H19.07.24 八王子駅

 例年、7月20日前後には梅雨明けの報が伝えられますが、今年は長引いている様子で関東地方は今月一杯無理と言われ、こちらもそれに併せて夏遠征の準備を行ないます。今月中は無理かなと思いつつも今日は久し振りに朝からカラッと晴れてこのまま梅雨明けになってくれれば嬉しいものです。

 気が付くとこのブログもこの間の長野行きで300編まとまりまして、長野支部の姨捨ゼミナールでも随分PRして参りましたので今後も色々ご紹介しますのでご期待下さい。

 今日は親の講座の日でもあるので午前中は空いている時間を使って貨物列車の編成調査を行ないます。土日に長野、松本と出掛けたら根岸のタンク車に遭遇する確率が高かったので些か食傷気味となりました。

○5270列車…先週は短い編成の日が続いたものの、またまた16両編成と長くなりました(後7両は19日のこの列車に連結)。2両だけ連結したタキ43000は兄弟車同士と言うのも一目瞭然。
△根岸
EF64 1040[冷房]+EF64 1033[更新色、冷房]
タキ1000- 62  JOT[E]/郡山
タキ1000-296 JOT/郡山
タキ43446    JOT/根岸 トケ、石油類)青地
タキ1000-437 JOT/根岸 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-214 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-616 JOT/根岸 無
タキ1000-256 JOT/郡山 トケ、無→どの油種を積むのか理解に苦しみます
タキ1000-197 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-575 JOT/根岸 無
タキ1000-605 JOT/根岸 
タキ1000-226 JOT/郡山 無
タキ1000-419 JOT[E]/根岸
タキ1000-571 JOT/根岸 全検19-4-24川崎車、自重17.0t
タキ1000- 70  JOT[E]/郡山 トケ
タキ43448    JOT/根岸 トケ

○2089列車…こちらはいつも通りコキ104(1両だけコキ106が連結)だけの編成で先頭が空車です。
←竜王 EH200-7+コキ104-2381[空車](全検18-3-28川崎車)+106-760+104-807(全検16-9-25広島車、常備駅消去?)+2153

 昨晩はテレビのニュースで新しい皇族や国賓専用の電車としてE655系が紹介されて今月号の鉄道雑誌にも少し載っていたのでよく見るとE653系やE257系あたりの造りに近いかな?と思い出して『かいじ』106号が到着するとつい撮影しました。この辺をE655系が走ったら白地と紫一色の違いに見えて来ます。

○8272列車…タキ1000オンリーの編成で5279〜5270列車の編成が一杯だったので足並み揃えて12〜13両は来るだろうと予想したら大当たり。
△根岸
EH200−10
タキ1000-469 JOT/根岸 無
タキ1000-623 JOT/根岸 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT/根岸 無
タキ1000-164 JOT/郡山
タキ1000-500 JOT/根岸 無
タキ1000-238 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-609 JOT/根岸 無
タキ1000-287 JOT/郡山 無
タキ1000-603 JOT/根岸
タキ1000-614 JOT/根岸
タキ1000-789 JOT/根岸 新製18-10-4川重、自重17.2t
タキ1000-762 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t

 編成調査の後は京王プラザホテルのスターバックスで一休みして再び八王子駅に向かってみどりの窓口にある特急券や指定券の券売機で『青春18きっぷ』を買いました。いつもは窓口で買うものを春のものを会員仲間のM君に教えて頂いたので今回は試しにこちらで。うちの本家のビルのエベレーターホールで待ち合わせて東急スクエアの地下にあるカルディで買物してNOW(駅ビル)の上で昼食を済ませてから帰りの中央線は国立〜立川間の運行障害で少々遅れていました。西八王子に着いた頃に竜王→根岸の2080列車が通過して1時間程遅れているなと伺えます。EH200にタキ1000は11両編成(大凡の両数ですみません)で最後尾だけ青塗りの車でした。

 最後は中央線快速電車の見たまま状況です。いつもは10時頃の下り電車と言うと決まって遅れますが、今日は珍しく順調に動いておりました。
・クハE233-3×10(八トタT3編成):31T運用
・クハE233-5×10(八トタT5編成):37T運用(〜1136T)
・クハE233-6×10(八トタT6編成):03T運用
・クハE233-9×10(八トタT9編成):75T運用
・クハE233-11×10(八トタT11編成):豊田〜大月〜高尾〜甲府〜豊田の試運転、サマーランドのラッピングが終わって戸袋には円形のステッカーの跡がクッキリ覗かせました。
・クハE233-14×10(八トタT14編成):43T運用
・クハE233-18×10(八トタT18編成):37T運用(1237T〜)
・クハE233-43×10(八トタH43編成):27H運用
・クハE233-49×10(八トタH49編成):59T運用
・クハE233-50×10(八トタH50編成):25H運用
・クハE233-52×10(八トタH52編成):17H運用
・クハ201-19×10(八トタT102編成):59T運用→帰りはこの編成に乗りましたが、5分程遅れておりました。
・クハ201-45×10(八トタT111編成):71T運用
・クハ201-47×10(八トタT113編成):49T運用
・クハ201-49×10(八トタT126編成):27T運用
・クハ201-50×10(八トタT127編成):63T運用
・クハ201-101×10(八トタH3編成):15T運用
・クハ201-107×10(八トタH4編成):15H運用

|

« H19.07.22 篠ノ井駅&南松本駅 | トップページ | H19.07.26 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.07.24 八王子駅:

« H19.07.22 篠ノ井駅&南松本駅 | トップページ | H19.07.26 八王子駅 »