« H19.06.01 八王子駅(その1) | トップページ | H19.06.04 八王子駅 »

2007年6月 2日 (土)

H19.06.01 八王子駅(その2)

 例会が話し合いで少し延びて山手線に乗ろうと思ったら渋谷〜恵比寿間の立ち入りで乱れた為、目黒、渋谷と時間調整して新宿へ。中央線の快速電車もいつも通り遅れている様子かな?と思ったら大当たり。いつもの通勤快速では無く一本後の22時4分発(会場が八丁堀の時は愛用でした)で八王子へ。

○5462列車…八王子着が22時50分頃だったので停車時間一杯に見られるかな?と何とか見ました。ここでも先に全般検査を出場したばかりのタキ44000の昭和42年新製車を発見。
△川崎貨物(浮島町)
EF64 1038[更新色、冷房]
タキ43273   OT/倉賀野
タキ1000-396 OT/宇都宮タ
タキ43213   OT/倉賀野
タキ43021   OT/南松本
タキ44021   OT/西上田 全検19-5-17川崎車、自重16.3t
タキ1000-383 OT/宇都宮タ
タキ43402   OT/宇都宮タ
タキ43028   OT/西上田
タキ43164   OT/倉賀野 全検19-5-2川崎車、自重16.2t
タキ43169   OT/倉賀野
タキ43371   OT/八王子

 この間に『成田エクスプレス』46号が到着し、普段はグリーン車が1+1人掛けや205系の制御機器を流用した200番代が来ますが、今日は珍しく一部、2人掛けのシートがあるクロ253-101が連結されたNe12編成(クモハ252-12×6/横クラ)が担当。以前は現在の3両編成で多く見られましたが、平成15年に実施された車内改装で半室グリーン(クロハ253-0)に改造された為に現在では番代では唯一の存在です。他にもEF64 37[茶色]牽引でロングレール積載のチキ6000×4が出発待ちしていました。

○5275列車…3月のダイヤ改正から金曜日の蘇我発が単機運行となり、少々寂しくなりました。EF65 108[JRF色]が参上。

○5464列車…月曜日に早起きしてEF210目当てに撮影した5481列車で編成調査した際とほぼ同じ顔触れで1日置きに往復している様子が感じ取れます。
EF64 1016→EF65 1049[JRF色]
タキ1000-162 JOT/郡山
タキ43512   JOT/郡山
タキ43415   JOT/根岸
タキ43257   JOT/仙台北港 青塗り
タキ43146   JOT/根岸 [車票]
タキ43476   JOT/根岸 [車票]
タキ43152   JOT/根岸 全検18-12-28川崎車、自重16.2t
タキ43246   JOT/根岸
タキ1000- 65 JOT/郡山 無
タキ1000-367 JOT/郡山 無
タキ1000-301 JOT/郡山 全検19-3-3川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-348 JOT/郡山 全検19-3-1川崎車、自重17.0t 無
タキ1000- 66 JOT/郡山 無
タキ43626   JOT/郡山 A重(指定票差し)、常)根岸
タキ43343   JOT/根岸 A重(指定票差し)
タキ243717  JOT/郡山 A重
タキ243697  JOT/郡山 (A重)

○5478列車…タキ1000中心の編成でこちらもいつも通りの順です。
△根岸
EF64 47[JRF色]+EF64 69
タキ1000-225 JOT[E]/郡山 ↑村井発[8685レ]
タキ1000-797 JOT/根岸 新製18-10-20川重、自重17.2t
タキ1000-147 JOT/郡山
タキ1000-681 JOT/根岸 無
タキ1000-223 JOT[E]/郡山 ↓ 石油類)黒地、台車回り川重製
タキ1000-258 JOT/郡山   ↑村井発[5579レ] 無
タキ1000-240 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-262 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-295 JOT[E]/郡山
タキ43156   JOT/根岸 トケ
タキ1000-291 JOT/郡山
タキ1000-593 JOT/根岸 無
タキ1000-165 JOT[E]/郡山 ↓
タキ1000-252 JOT/郡山   ↑辰野発
タキ1000-630 JOT/根岸 無
タキ1000-259 JOT[E]/郡山 ↓
○5470列車…偶然にも4月の例会があった日と同様に全てタキ1000ばかりの編成です。
△根岸
EH200−12
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000-791 JOT/根岸 新製18-10-20川重、自重17.2t
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-148 JOT[E]/郡山
タキ1000-149 JOT[E]/郡山
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-570 JOT/根岸 無
タキ1000- 62 JOT[E]/郡山
タキ1000- 24 JOT/郡山 トケ
タキ1000-510 JOT[E]/根岸
タキ1000- 52 JOT/郡山
タキ1000-604 JOT/根岸 無
タキ1000- 26 JOT[E]/郡山
タキ1000-115 JOT[E]/郡山 (A重)

○5467列車…タンク車は根岸発のタキ1000、浮島町発のタキ43000、コキ50000の交検車といつもの顔触れとなりました。コキ50000の交番検査が5年前まで八王子から塩浜派出に移管しましたが、最近では更に熊谷タ派出に移り、3880レ→5467レで回送が定着しています。多分、OTタキ1000の新車受け入れでオーバーするのと秩父のセメント輸送が中止した影響で余裕が生じて回されたとも捉えます。
△南松本
EH200−8
タキ1000-575 JOT/根岸 根岸発、無
タキ43316 OT/西上田
タキ43392 OT/宇都宮タ
タキ43494 OT/八王子
タキ43125 OT/郡山
コキ50233 ↑熊谷タ発(交検出場)
コキ50904
コキ50526 ↓ 全検18-12-5郡山車

 帰りはE233系の高尾行きに乗ると前は金曜の深夜ながら西八王子で降りても少なかったものの、時間調整が延びた影響なのか(最近は深夜の遅れが恒常化しておりますが…………)イヤに多い気がしましたが、すぐ後に5463列車(川崎貨物→西上田)が通過し、西上田向けのOT専用列車と言うとこの数年夕方、八王子に来る事が多いものの、深夜のこの時間で下るダイヤは初めてです。EF64 55+EF64 59[JRF色]の牽引、タキ43000が8両編成(43270、43467、43313、43279、43166、43006など)の内容で何分、深夜でホームのベンチに腰掛けてメモしたかったものの、フルスピードで通過したのと横になっていたり酔っ払った連中が多かったのでご勘弁下さい。

 最後はまとめてE233系と201系のH編成系の運用状況は次の通りです。
・クハE233-2×10(八トタT2編成):23T運用
・クハE233-3×10(八トタT3編成):57T運用
・クハE233-5×10(八トタT5編成):豊田〜大月〜高尾〜甲府〜豊田の試運転
・クハE233-8×10(八トタT8編成):09T運用
・クハE233-10×10(八トタT10編成):03T運用
・クハE233-11×10(八トタT11編成):53T運用
・クハE233-13×10(八トタT13編成):59T運用
・クハE233-44×10(八トタH44編成):17H運用
・クハE233-45×10(八トタH45編成):15H運用
・クハE233-46×10(八トタH46編成):07H運用
・クハE233-47×10(八トタH47編成):19H運用
・クハE233-48×10(八トタH48編成):23H運用
・クハE233-49×10(八トタH49編成):47T運用
・クハE233-51×10(八トタH51編成):25H運用
・クハE233-52×10(八トタH52編成):09H運用
・クハE233-53×10(八トタH53編成):29T運用
・クハE233-54×10(八トタH54編成):27H運用
・クハE233-56×10(八トタH56編成):05H運用
※他にも55T運用、63T運用、67T運用、11H運用もE233系が担当
・クハ201-14×10(八トタT119編成):55T運用
・クハ201-69×10(八トタT106編成):65T運用
・クハ201-71×10(八トタT107編成):77T運用
・クハ201-87×10(八トタT108編成):31T運用
・クハ201-95×10(八トタT109編成):53T運用
・クハ201-117×10(八トタT110編成):49T運用
・クハ201-115×10(八トタH5編成):53T運用
・クハ201-126×10(八トタH6編成):19T運用
・クハ201-128×10(八トタH7編成):71T運用

|

« H19.06.01 八王子駅(その1) | トップページ | H19.06.04 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.06.01 八王子駅(その2):

« H19.06.01 八王子駅(その1) | トップページ | H19.06.04 八王子駅 »