« H19.05.08 八王子駅 | トップページ | H19.05.09 八王子駅(その2) »

2007年5月 9日 (水)

H19.05.09 八王子駅(その1)

 貨車部会の8月例会の会場申込みに大崎へ出掛ける行き掛けに色々と見ました。西八王子で電車に乗ると早速、先月新製されたばかりのE233系のT12編成が10時6分発の中央特快でやってきたので一本繰り上げてこれに乗りました。E233系の運用状況につきましてはその2でまとめて紹介致します。

○5270列車…昨日同様、タキ1000オンリーの短い編成で前2両は2番線から見えたものの、大半は5番線で確認しました。
△根岸
EF64 1012+EF64 1028[更新色、冷房]
タキ1000- 72 JOT[E]/郡山
タキ1000-269 JOT/郡山
タキ1000-510 JOT[E]/根岸
タキ1000-624 JOT/根岸 無
タキ1000-609 JOT/根岸 無
タキ1000-160 JOT[E]/郡山 無

○2089列車…今日もコキ104オンリーですが、全車がH16年の全検出場、3両が"JR貨物"ロゴ入りで新製されたグループです。
←竜王 EH200-10+コキ104-1237+125+780+1353

 朝の中央線が青梅線のトラブルの巻き添えで遅れた上に東急5000系(5112F)の甲種目当てのファンがワンサと押し寄せ、平日の真っ昼間(と言っても午前中ですが)からこんなに集まって呆れ返るほどでパニックに巻き込まれてウンザリします。普通の日は一生懸命働いて世間で分を弁え、友の会の会費を賄えるほど楽しめばと理想ですが、一部会を支える身としてはどうも近年は納得行かないような楽しみ方の人が増えています。今日の甲種輸送は次の通りで南側には(←)5112+5212+5312の3両が控えておりました。
←長津田 DE10 1663+5812◎+5912+5012(→)+5512◎+5612+5712 (←)、(→)=運転台の向き、◎=6ドア車

○8272列車…いつもは短くても10両前後で来るものの、先頭がタキ43000以外はタキ1000の5両編成。どういう訳かOT基地にタキ1000が4両トリコになっておりましたが、牽引機はJRFロゴが入った20周年ヘッドマークを掲げたEF65 1001がリリーフした影響か2番線の立川方は騒然としました。(私は東側の乗換通路の窓越しから悠々とハイアングルで………)
△根岸
EH200-5+EF65 1001[JRF20周年HM]
タキ43547    JOT/郡山 トケ
タキ1000-691 JOT/根岸
タキ1000-782 JOT/根岸 新製18-10-24日車、自重17.2t
タキ1000-754 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000-787 JOT/根岸 新製18-10-4川重、自重17.2t

 電車の車窓越しからオイルターミナルの基地には(←八王子)OTタキ43242(郡山)、JOTタキ1000×4、OTタキ1000-672■(宇都宮タ)+43459(八王子)+43025(倉賀野)+1000-388(宇都宮タ)と入線しておりました。

|

« H19.05.08 八王子駅 | トップページ | H19.05.09 八王子駅(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.05.09 八王子駅(その1):

« H19.05.08 八王子駅 | トップページ | H19.05.09 八王子駅(その2) »