« H19.05.02 大宮駅&さいたま新都心駅(その1) | トップページ | H19.05.08 八王子駅 »

2007年5月 4日 (金)

H19.05.02 大宮駅&さいたま新都心駅(その2)

 4070列車の通過を見た後は改札を一旦出て8・9番線にある駅弁の売店で昼食の『笹ずし盛り合わせ』を買って11番線へ行くとキャラクターのシールが大きく貼られたクハ481-1017×6の『きぬがわ』5号を見てから軽めの昼食を済ませ、この辺はいつも18きっぷシーズンの遠征と同じパターンです。少し後には貨物線下り→東大宮操→大宮5番線とクモヤ143-16の試運転がやって来て、ATS-B型や本来、新製された意味合いのATCと撤去されて標記がその分抜けています。

○5771列車…同じルートを走る4077(←5765)〜5772列車の運用がタキ1000に変わった為にこちらはタキ43000中心の編成です。見ると根岸からの移動車も2両発見し、ステンレス製タンクで知られるタキ143645で倉賀野へ行く際にはこの列車でないと入らなくなりました。
△倉賀野
EF65 1036[JRF色]
タキ243806 JOT/郡山
タキ43465  OT/八王子
タキ243807 JOT/郡山
タキ243829 JOT/郡山
タキ43118  JOT/根岸
タキ43384  OT/西上田
タキ43405  OT/倉賀野
タキ43603  JOT/郡山 A重
タキ43229  JOT/根岸
タキ43301  JOT/根岸 A重
タキ243812 JOT/郡山
タキ243821 JOT/郡山
タキ43313  OT/西上田
タキ43104  OT/西上田
タキ44192  JOT/根岸
タキ43562  JOT/根岸 A重
タキ44174  JOT/根岸 A重


○5569列車…3月のダイヤ改正の前は大宮の10番線で止まって良く編成を書き出しましたが、順繰りが5771→3091(小牛田行き)→5569の順から5771→5569→3075(旧3091列車)と宇都宮線方面が入れ替わった影響で大宮では待避せず他での待避に変わりました。普段は20両編成が当たり前のこの列車もGW中と相まってタキ1000ばかり5両の短編成です。
△宇都宮タ
EF210−4
タキ1000-425 JOT[E]/根岸
タキ1000-151 JOT/郡山
タキ1000-244 JOT[E]/郡山
タキ1000-564 JOT/根岸
タキ1000-260 JOT[E]/郡山

 暫く貨物列車の通過が無いので暇を見てはノートや資料の整理を行ないます。

○5586列車…3月のダイヤ改正でコキ106の輸送ルートが増強された影響でしょうかこの部分にコキ200が入りました。タンクは全てOT所有車です。
←東京タ EF64 1002[更新色、冷房]+コキ104-2246+1587+1116+2384+200-147+150+148+31+142+100+64+118[東京タ行き]+タキ43464+43360+43469+43639+43269+43254+43421+43008+43456+44105+43361+43358+43220+1000-674■+44166+44181[浮島町?行き]

 今度は札幌タ→隅田川の3054列車はEH500-1+コキ104・106の編成で通過し、大宮車両所の入場でEF65 1089に牽かれて東仙台から回送されたED75 1034が15時頃に到着しました。

○1074列車…郡山から川崎貨物へタキ1000を返送する列車で前述の4073列車同様に楕円模様の新車が入ります。『貨物時刻表』で大宮操を15:23通過と書かれていましたが、大宮はこの前と思いつつも4番線に15時20分頃に停車します。
△川崎貨物
EF210−110
タキ1000-722 ↑浮島町行き 新製19-2-23日車
タキ1000-717 新製19-2-23日車
タキ1000-714 新製19-2-23日車
タキ1000-735 新製19-2-14川重
タキ1000-715 新製19-2-23日車
タキ1000-716 新製19-2-23日車
タキ1000-726 新製19-1-10川重(24-2-29切)
タキ1000-723 新製19-1-10川重(24-2-29切)
タキ1000-724 新製19-1-10川重(24-2-29切)
タキ1000-733 新製19-1-31川重(24-3-8切)
タキ1000-697 ↓新製18-12-26日車(24-2-?切)
タキ1000-743 ↑浜川崎行き 新製19-3-7川重
タキ1000-745 新製19-3-16川重
タキ1000-701 新製18-12-26日車(24-2-?切)
タキ1000-747 新製19-3-16川重
タキ1000-694 新製18-12-26日車(24-2-?切)
タキ1000-746 新製19-3-16川重
タキ1000-737 ↓ 新製19-2-14川重
全車OT/川崎貨物(楕円入り)、自重17.2t

○5881列車…6番線で1074列車の入線とほぼ同時に10番線に到着し、入線する所をホームの浦和方からメモしました。
△倉賀野
EF65 118[JRF色]
タキ1000-333 OT/倉賀野 A重
タキ44014   OT/郡山
タキ44020   OT/倉賀野
タキ43163   OT/倉賀野
タキ43476   JOT/根岸
タキ43197   OT/倉賀野
タキ44022   OT/西上田
タキ38031   JOT/郡山 常)浜五井
タキ43117   JOT/根岸
タキ1000-669 OT/宇都宮タ■
タキ43210   OT/倉賀野
タキ1000-378 OT/宇都宮タ
タキ43257   JOT/仙台北港 青塗り
タキ43207   JOT/根岸
タキ43395   JOT/郡山
タキ43542   JOT/郡山
タキ43272   JOT/浜五井
タキ43175   JOT/郡山
タキ43234   JOT/仙台北港 青塗り
タキ43408   JOT/根岸

 ここまで終わると今回の調査も一段落。大宮から15時28分発の上野行きでさいたま新都心へ向かいます。

○5763列車…高崎線方面のオイル専用列車では唯一のEF210牽引がこれまで通り担当しています。高速スジとの関連が気になりましたが、これまで通りでホッとしましたが、タキ44000のトップナンバーや最近、全検出場したばかりのタキ43000とご対面。
△倉賀野
EF210−120
タキ1000-386 OT/宇都宮タ
タキ1000-401 OT/宇都宮タ
タキ1000-648 OT/倉賀野■
タキ44000   OT/南松本 全検18-4-24川崎車、自重16.3t
タキ1000-645 OT/倉賀野■
タキ1000-661 OT/宇都宮タ■
タキ43432   OT/南松本
タキ43159   OT/西上田
タキ1000-455 OT/倉賀野■
タキ43171   OT/南松本 全検19-4-10川崎車、自重16.0t
タキ1000-667 OT/倉賀野■
タキ43132   OT/郡山
タキ1000-379 OT/宇都宮タ
タキ43170   OT/南松本 全検18-7-5川崎車、自重16.2t
タキ43162   OT/南松本 全検19-4-25川崎車、自重16.3t
タキ43206   OT/郡山 全検18-7-25郡山車、自重16.7t
タキ43348   OT/西上田 全検15-6-5川崎車(21-1-19切)※
タキ43035   OT/西上田
タキ43367   OT/八王子
タキ43032   OT/郡山
※タキ43348=休車:熊タ派H19-3/35日を追加

○5571列車…5569列車程ではありませんが、こちらも普段より短めの編成でした。
←宇都宮タ EF210-112+タキ44109+44140+1000-466+763+512+***+423+238+559+436

○5781列車…東邦亜鉛の鉱石輸送で知られますが、春の18きっぷ遠征の際にタキ15600しか連結されない事が多かったので気になっていたトキ25000も後方に連結されて何よりでした。高崎方からトキ25000-7、1、8、6、12、4の順に連結。

○5593列車…隅田川貨車区から宇都宮タや越谷タへ回送する交検車や8592列車とペアで往復する試運転が中心ですが、この頃はヤマト運輸のウイングルーフもお馴染みです。
△宇都宮タ
EF65 1091[JRF色、赤プレート]
コキ104-631 全検19-3-8川崎車 ヤマト運輸U47A-38128,38127積載
コキ104-1948 全検18-11-28川崎車 全国通運U47A-38132,ヤマト運輸U47A-38126積載
コキ104-2824 全検18-12-28広島車
コキ104-1978 (空車)

 今回の遠征行もここで終わり、普段はもっと遅くまで見るものの、こんなに早いのは珍しいです。京浜東北線の南行、武蔵野線の上りと買物や学校帰りの学生が多い時間帯なので途中ウトウトしたいものの、意外と騒々しく車内が落ち着けません。

|

« H19.05.02 大宮駅&さいたま新都心駅(その1) | トップページ | H19.05.08 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.05.02 大宮駅&さいたま新都心駅(その2):

« H19.05.02 大宮駅&さいたま新都心駅(その1) | トップページ | H19.05.08 八王子駅 »