« H19.04.13 八王子駅 | トップページ | H19.04.26 八王子駅 »

2007年4月19日 (木)

H19.04.19 八王子駅

 今朝は先々週回った千葉行きの遠征記の続きを書き上げ、これで春遠征の分は片付きました。
 ついこの間は桜の花が満開だったものの、今週に入ってから真冬の陽気に逆戻りで4月の中頃にしては寒い日が続きました。また、JRの電車も連日トラブル続きで一昨日は首都圏の各線(東京メトロ、大手私鉄含む)で何かしらあってマトモに動いている方が少ない(知る範囲で山手線くらいです)様子がラジオで伝えられ、通勤・通学に慣れない新人さんと雨降りが重なったのでしょう。今日は出掛けたら高崎線で乗務員トラブルと奇妙な表示が出て乗客とトラブルがあったのか体調不良のどちらかが考えられます。

○5270列車…前の方はタキ43000が目立ち、連結していたタキ43308はこの間、アルバムに綴じたプリントをPDFファイルに落とした際(デジカメ画像なのでパソコンからプリントアウトと同じ手順で編集しました)に捲っていたら4年前の10月に京浜地区行きの帰りに5463レ(現8465レのスジ)で連結していた所を撮ったものの、初代のデジカメ(キヤノンS20)を使って撮影したものでレンズの先の調子がおかしく白くぼやけた絵になってしまい、これが元でS1ISを購入した次第です。一部、東急5000系の甲種輸送と重なって隠れた分は5番線からチェックしました。
△根岸
EF64 1006+EF64 1044[更新色、冷房]
タキ43477   JOT/根岸 トケ、石油類)青地
タキ1000-234 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ43308   JOT/根岸 トケ
タキ43446   JOT/根岸 トケ
タキ1000-252 JOT/郡山
タキ1000-690 JOT/根岸
タキ1000-155 JOT[E]/郡山
タキ1000-270 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-231 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-222 JOT/郡山 無
タキ1000-263 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-189 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-512 JOT[E]/根岸 無
※タキ43446〜1000-270までは東急5000系に隠れました

○2089列車…今年新製されたばかりのEH200が牽くものの、コキ104・106が4両だけでした。
←竜王 EH200-12+コキ106-851+104-704+1976(海ナタ、全検14-11-21名古屋車)+2110

 今日は一昨日到着した東急5000系5111Fの9両のうち3両が長津田へ送られ、(←長津田)DE10 1749[更新色赤、正面白ブロック]+(←)5111+5211+5311の順に並び、2号車には弱冷房車のステッカーが貼られ、戸袋に寄って貼られたので京葉線の205系、201系を思い出します。例によってカメラ片手のファンがワンサと押し寄せ、オヤジさんだとホッとしますが、どうも最近はリュックにコンデジの兄ちゃんが定番の様で。さすがに私も軽蔑したくなります(悪口雑言失礼しました)。構内入換で更新機[赤基調]のDE10 1189が働いていたので奥の方を見た時は驚きました。

○8272列車…タキ1000オンリーの編成で全検上がりのナンバーを発見するもこちらの牽引機も今年出来立てのナンバーでした。
△根岸
EH200−14
タキ1000-472 JOT/根岸
タキ1000-370 JOT[E]/郡山 全検19-4-4川崎車、自重17.1t
タキ1000-586 JOT/根岸
タキ1000-156 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-689 JOT/根岸
タキ1000-230 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-197 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-582 JOT/根岸 無
タキ1000-585 JOT/根岸 無
タキ1000-595 JOT/根岸 無
タキ1000-477 JOT/根岸 無

 この後は京王プラザホテルのスターバックスで昨日から売り出したバナナココナツフラペチーノを頂くものの、真冬の気候故にドリップ(コーヒー)とチェイサーで。氷が入った冷たいものを一杯だけでは頭がズキンと来ますからね。先週で掛けた日野のお店のレポートも渡して後で東急スクエア店にお邪魔したら皆さんから大変喜ばれました。普通、会社から株主さん向けの株主総会の前後に年次報告のアニュアルレポートが送られて来ますが、自分自身が小株主なのでこの逆を行く様な格好を取っています。続いて京王アートマンへ行き、キングジムのハードクリアファイルの別売りポケットを買いましたが、棚を見たらヒクタススタイル(綴じる棒を引き出して裏返すと追加が出来るファイルです)の2個しか無く売場の方に尋ねると今後入荷しますので首を長くして待つ事にして7階でコーヒーのろ紙を買い、東急スクエアの郵便局でSuicaキャンペーンの葉書を投函して鉄道貨物協会の会費が2,000円多く振り込んだので戻し分の為替を現金に引き換えるとレアな2,000円札を頂きました。

 最後はE233系と201系の様子をまとめました。
・クハE233-1×10(八トタT1編成):03T運用=帰りに乗った大月行きはこの編成に当たり、私自身T1編成は初乗車です。
・クハE233-2×10(八トタT2編成):75T運用
・クハE233-7×10(八トタT7編成):27T運用
・クハE233-9×10(八トタT9編成):43T運用
・クハE233-43×10(八トタH43編成):15H運用
・クハE233-46×10(八トタH46編成):17H運用
・クハE233-47×10(八トタH47編成):豊田〜大月の試運転
・クハE233-54×10(八トタH54編成):25H運用
・クハ201-11×10:H4編成→T104編成=今から4年前、鉄道友の会の創立50周年のJR乗車リレーの西ルートで当初『スーパーあずさ』の東京行きで私も八王子から特急券を買って乗るものの、トラブルの影響で新宿打ち切りとなり、新宿からこの編成に乗り、西ルートのラストを飾りました。
・クハ201-5×10=長野総合車両センターへの廃車回送

|

« H19.04.13 八王子駅 | トップページ | H19.04.26 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.04.19 八王子駅:

« H19.04.13 八王子駅 | トップページ | H19.04.26 八王子駅 »