« H19.03.29 八王子駅 | トップページ | H19.04.05 千葉周辺(その1) »

2007年4月 4日 (水)

H19.04.04 八王子駅

 今月1日でJR発足から20年を迎え、私自身も丁度、同じ年が高校入学の年で電車通学をはじめ、受験シーズンはまさに国鉄の末期にあたり、電車の前や側面にJRマークのステッカーが貼られたり、切符も各社の略称(例:東日本は角囲みに東)が入る様になり、民営化したものだなと少年の眼から思った次第です。国鉄も昭和時代も知らない層が段々と鉄道友の会の入会対象年齢に入りつつあるので私が会得した物事が通用しない事も出て来そうです。

 さて、普段使う事が多い10倍ズームのキヤノンS1 ISがファインダーに被写体が写らない症状が先週出てしまい、先月30日に修理を出し、その足で10メガピクセルのキヤノンG7を購入しました(買い増しですが、今年度中に始める新しい仕事用も兼ねています)。今まではメタル系のボディーカラーでしたが、7年目で初めて黒塗り、記憶媒体がSDカートと変わりました。

 4月に入って花満開の今日この頃、汗ばむ陽気が続くと思ったら昨日あたりから真冬の気候に逆戻り。着こなしも厚手のものを引っ張り出して飲物もホットが良いかなと思いつつ曇りベースで小雨が降ったり晴れたりとハッキリしませんでしたが、新しいデジカメの腕を磨く意味合いで出掛けました。また、年度が改まりましたので昨年度の新製車や全般検査の未確認車を除いた現車データは省略させて頂きます。

○5270列車…冬場の最長16両編成から普段の10両余りとやや短くなり、タキ1000の一枚目はこの列車に連結された418番で根岸常備では最初の番号で縁起を担ぎました。
△根岸
EF64 1004[更新色、冷房]+EF64 1017[更新色、冷房]
タキ1000-263 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-189 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-228 JOT/郡山 無
タキ1000-198 JOT[E]/郡山 無
タキ43400   JOT/根岸 トケ
タキ43106   JOT/根岸 トケ
タキ1000-214 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-796 JOT/根岸 新製18-11-1川重、自重17.2t
タキ1000-623 JOT/根岸

○2089列車…新車のEH200が牽引し、連結されたコキ104は全てJRFロゴ入りでの新製車。10年くらい前、1280番以前のナンバーは比較的、常備駅の標記が入った車が多く遠征に出た際は頑張ってメモしたものの、この辺は端折っ手書いた事が多かったかなと言った感じです。
←竜王 EH200-12+コキ104-2405+1776(全検19-1-15川崎車)+1529+1658(全検18-8-30川崎車)

○8272列車…タキ1000オンリーの編成で一部は29日に根岸で編成調査したナンバーも連結された他、篠ノ井派出から岡山機関区へ転出(EF64-1000更新入場の予備機確保?)するEF64の無動力回送がぶら下がりました。
△根岸
EH200−8+EF64 48[JRF色、篠ノ井→岡山区]
タキ1000-237 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-194 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-148 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-240 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸
タキ1000- 54  JOT/郡山
タキ1000-238 JOT[E]/郡山
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000-795 JOT/根岸 新製18-11-1川重、自重17.2t
タキ1000-784 JOT/根岸 新製18-9-25川重、自重17.2t

 いつもの様にE233系の運用と201系の編成番号が変わった所をまとめてみました。今日はE233系のT10編成の試運転が運転されて8272列車の編成調査が終わると早速4番線へ見に行きました。
・クハE233-1×10(八トタT1編成):71T運用
・クハE233-8×10(八トタT8編成):63T運用
・クハE233-10×10(八トタT10編成):11時25分頃に下りで到着した試運転で一昨日、新津から豊田に到着した編成です。
・クハE233-43×10(八トタH43編成):17H運用
・クハE233-44×10(八トタH44編成):11H運用
・クハE233-50×10(八トタH50編成):43T運用→帰りの高尾行きに乗るとこの編成に当たりました。
・クハE233-54×10(八トタH54編成):27H運用
※他にも65T運用でも確認しています。

201系の編成番号変更は次の通りです。
・クハ201-14×10:H20編成→T119編成
・クハ201-40×10:H21編成→T120編成(3/30確認)
・クハ201-99×10:H11編成→H2編成
・クハ201-105×10:H25編成→T130編成(3/30確認)

|

« H19.03.29 八王子駅 | トップページ | H19.04.05 千葉周辺(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.04.04 八王子駅:

« H19.03.29 八王子駅 | トップページ | H19.04.05 千葉周辺(その1) »