« H19.02.11 八王子駅(その2) | トップページ | H19.02.20 八王子駅 »

2007年2月15日 (木)

H19.02.15 八王子駅

3連休の後もあって随分、間が空きましたが、いつも通り八王子駅周辺へ出掛けたついでに色々と見ました。

○5270列車…西八王子で電車を待つ間、ノートに予め両数を書き込むのですが、「だいたい12両くらいかな」と思って実際見ると短い事が多く、タキ1000オンリーの9両編成。
△根岸
EF64 1004[更新色、冷房]+EF64 1013[更新色、冷房]
タキ1000-288 JOT[E]/郡山 全検18-7-28川崎車、自重17.0t
タキ1000-500 JOT/根岸
タキ1000-165 JOT[E]/郡山
タキ1000-239 JOT[E]/郡山 全検18-7-1川崎車、自重17.0t
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-569 JOT/根岸
タキ1000-591 JOT/根岸 無
タキ1000-593 JOT/根岸 無
タキ1000-607 JOT/根岸 無

○2089列車…タンク車が短く4両(全て根岸常備車)と5270列車の最後尾と50mも空いてしまい、何処かもの足りません。
△竜王
EH200−2
コキ104-2322 全検18-2-24輪西派 2個目に18C-4510積載。『昭和63年製作』の標記を見ると今年で民営化20年。昭和も遠くなりつつも頑張っております。
コキ104-2506
コキ104-1912
コキ104-2535 全検18-6-8広島車 1個目に19B-1998が積まれ末尾の”+”は何を意味するか。
タキ1000-426 JOT[E]/根岸 ↑根岸発
タキ1000-778 JOT/根岸 新製18-10-24日車、自重17.2t
タキ1000-601 JOT/根岸
タキ1000-420 JOT[E]/根岸 ↓ 無

 この前後に1番線で止まっていた八高線の209系で京浜東北線209系やりんかい線70-000系同様に側窓が開く様に改造された編成が出回り、70-000系の編入車(中間のモハは新製車)にあたるクハ209-3101×4(宮ハエ71編成)が改造されている事を確認しました。

○8272列車…タキ43000が1両混じっていた以外は全てタキ1000の顔触れで根岸に5両しか居ない平成13年の新製車で唯一未撮影だった(連結していたにも拘らず、知らずに飛ばしました)558番が連結していたのでパーフェクト成りました。
△根岸
EF65 1088[JRF色、赤プレート]
タキ1000-624 JOT/根岸 無
タキ1000-584 JOT/根岸 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 全検18-9-27川崎車、自重16.8t
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-168 JOT[E]/郡山
タキ1000-215 JOT[E]/郡山 全検18-6-24川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000- 85  JOT[E]/郡山
タキ43525   JOT/郡山 トケ
タキ1000-610 JOT/根岸
タキ1000- 26  JOT[E]/郡山

 編成調査が終わって改札を出て東急スクエアへ行こうと思ったら、今日は休館日と重なり、スターバックスの新メニュー初日にハシゴしようと思った所で思わぬ番狂わせとなり、仕方なく昼食を駅前通りのモスバーガー(並びにある銀行がうちのメインバンクで昨春までは良く行きました)で久し振りに取り、京王プラザホテルのスターバックスで新メニューのシナモンドルチェラテを頂き、お店のパートナーさんにお願いして今日から売り出すお豆のルワンダを試飲。

 最後はE233系の運転状況と201系の注目編成をご紹介します。午後になると強風の影響から多摩川の鉄橋が25Km/h規制になってしまい、立川以西で下り電車が5〜10分程遅れてしまい予想した運用が大きく変わりましたので確認した時間帯を明記してありますのでこの点ご容赦下さい。
・クハE233-1×10(八トタT1編成):07T運用(AM)
・クハE233-3×10(八トタT3編成):57T運用(AM)
・クハE233-4×10(八トタT4編成/お〜いお茶):55T運用(AM)
・クハE233-5×10(八トタT5編成):29T運用(AM)→07H運用(PM)
※本来は下り13:39発でT1編成が来る所、強風の影響で運用が混乱した様子で帰りに乗った一本前(八王子13:35発/当日は7分遅れ)で来月のダイヤ改正より一足早くE233系のH運用に当たりました。後で見ると河口湖行きの運用があり、東京もしくは高尾で車両交換が予想されます。
・クハE233-6×10(八トタT6編成):45T運用(AM)
・クハE233-46×10(八トタH46編成):49T運用(AM)
・クハE233-48×10(八トタH48編成):67T運用(AM/PM)
 201系では長野総合車両センターへの廃車回送でクハ201-9×10(八トタH3編成)が行われ、丁度先週回送されたT19編成と玉突きで三鷹から武蔵小金井へ転属した経歴があります。11日に確認した『伊豆温泉グランプリ』のクハ201-29×10(八トタT21編成)は午後の07T運用に入りました。

|

« H19.02.11 八王子駅(その2) | トップページ | H19.02.20 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.02.15 八王子駅:

« H19.02.11 八王子駅(その2) | トップページ | H19.02.20 八王子駅 »