« H19.01.26 八王子駅 | トップページ | H19.02.02 八王子駅(その1) »

2007年1月30日 (火)

H19.01.30 八王子駅

 お天気も良かったので用事ついでに(大した事は無いのですが………)八王子駅周辺へあれこれと見に行きました。昨日はこの土曜日に実施されるE233系の見学会の参加証が届き、久し振りに近場で行なわれる企画で嬉しいものの、武蔵小金井は八王子から20分余りとそう遠くは無いので時間を気にせず出る事が出来ます。

○5270列車…タキ1000ばかりの10両編成で丁度、先週の金曜日に根岸で見た5577レ〜5560レに連結された大半が入った格好になりました。
△根岸
EF64 1006+EF64 1003[更新色、冷房、前2エンド]
タキ1000-270 JOT[E]/郡山 全検18-9-8川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-475 JOT/根岸
タキ1000-220 JOT[E]/郡山 全検18-4-13川崎車、自重17.0t
タキ1000-574 JOT/根岸 無
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-761 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000- 15  JOT[E]/郡山
タキ1000-361 JOT[E]/郡山

○2089列車…コンテナ車はコキ104とコキ106のグレー塗りが半数ずつ。タンク車が普段の半分の3両と短く、未撮影だったタキ1000-352をゲット。こちらも26日の根岸行きの際に2両が岡部行き(3095レ)にも連結されたナンバーです。
△竜王
EH200−4
コキ104-2498 全検18-6-17広島車
コキ106- 893
コキ106- 917 新製18-4-24川重
コキ104-1855
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 ↑根岸発 無
タキ1000- 84  JOT[E]/郡山
タキ1000-352 JOT/郡山   ↓ 全検18-9-21川崎車、自重16.7t

○8272列車…5279列車〜5270列車の分が短いとこちらも連動して足並み揃うか前後かと思いきや、こちらの方が2両長くなりました。
△根岸
EF65 1076[JRF色、赤プレート]
タキ1000-615 JOT/根岸
タキ1000-150 JOT[E]/郡山
タキ1000-420 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸
タキ1000-423 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-441 JOT/根岸 無
タキ1000-489 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-360 JOT[E]/郡山 全検18-11-18川崎車、自重16.9t
タキ43426   JOT/郡山 トケ
タキ1000-169 JOT[E]/郡山
タキ1000-224 JOT[E]/郡山 全検18-5-27川崎車、自重17.1t

 いつもの様にE233系の様子をまとめ、西八王子から前後の電車でE233系の運用に入って出たのが遅かったので見送って帰りに持ち越し(結果は空振りでしたが)、新車では新津からT6編成が到着しますが、運用を見るとH47編成が入りました。
・クハE233-2×10(八トタT2編成):27T運用
・クハE233-4×10(八トタT4編成):49T運用
・クハE233-46×10(八トタH46編成):17T運用
・クハE233-47×10(八トタH47編成/東急製):55T運用
 来月の入線に合わせてかクハ201-28×10の編成がT8編成からT108編成に改めておりました。

 昼食後はヨドバシカメラのマルチメディア館に立ち寄り、今日発売のWindows Vista搭載のマシンを物色し、先ずは麻雀牌のゲーム(かつて”上海“というタイトルでご存知と思われますが)でお手並み拝見。画面が見易く、私が使っているMac OS X(現行のv10.4系)に近い雰囲気でXPの画面はゴチャゴチャして見辛い印象でしたが、ここが大方改善されCPU、メモリーはハイスペックでないと持たないのも伺えます。鉄道友の会の会員仲間でもこの辺に精通されておられる方も多く、私の師匠・プロフェッサーY氏やいつも何かとお世話になるU氏は先ず買いそうだなと言った様子です。私にとっては原稿づくりでは欠かせないMS Officeも同時に2007シリーズがリリースされ、フォントのサイズや画面のズーム(これまでは倍率のウィンドウにクリックしないと出来ませんでしたが)がAFカメラでレンズをズームさせる動作と似た使い勝手になりました。Vistaと言うと近鉄特急でお馴染みの2階建てがある電車やトヨタの車にも消滅しましたが、今で言うプレミオやシルフィクラス(昔、販売競争で湧いたコロナ、ブルーバードクラス)のセダンであったのを思い出し、丁度12年前の今頃、私の親が買ったなと思い出しました。

|

« H19.01.26 八王子駅 | トップページ | H19.02.02 八王子駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.01.30 八王子駅:

« H19.01.26 八王子駅 | トップページ | H19.02.02 八王子駅(その1) »