« H19.01.26 根岸駅(その2) | トップページ | H19.01.30 八王子駅 »

2007年1月27日 (土)

H19.01.26 八王子駅

 暫くご無沙汰した遠征も日帰りで軽めにと根岸へ取材に出掛け、いつも通り10時前に自宅を出て西八王子駅の改札脇にある多摩信金のATMから軍資金を引き出し、予定は夕方まで編成調査をしてから桜木町の近く、野毛にて神奈川サークルの例会が定例日で行なわれるので(順序がずれましたが、顛末はH19.01.26 根岸駅(その2)をお読み下さい)予定に組み入れました。

○2089列車…八王子駅での予備知識吸収は5270列車の編成とこの列車を見て定期検査上がりや新車のタキ1000を物色するものの、既に撮影済みなのでサッと済ませました。
△竜王
EH200−1
コキ104-1976 海ナタ、全検14-11-21名古屋車
コキ106- 963 新製18-5-30日車
コキ104-2128 全検18-3-11川崎車
コキ104- 885 海ナタ、全検14-11-7名古屋車
タキ1000-629 JOT/根岸 ↑根岸発 無
タキ1000-235 JOT[E]/郡山 全検18-8-2川崎車、自重17.0t
タキ1000-368 JOT[E]/郡山
タキ1000-196 JOT[E]/郡山
タキ1000-798 JOT/根岸 新製18-11-1川重、自重17.2t
タキ1000-631 JOT/根岸 ↓

 一通り見た後は改札を出て、券売機で横浜フリーきっぷを買い、そのまま横浜線の5・6番線へ行き、5番線に到着した10時38分発快速・桜木町行きで横浜へ向かいます。

 根岸の取材をメインにしたので10時間以上、時差が生じましたので続けましたのでこの点ご容赦下さい。
 八王子に着くと少し待って5279列車の様子を見てから時雨れる中、京王プラザホテルのスターバックスで一休みして2087列車の到着に合わせて(E233系の編成調査も兼ねましたが………)早めに入りました。早仕舞いの場合、『中央ライナー』11号の後に来る高尾行きまで見る予定が、その後予期せぬ事が起こりました。

○2087列車…この時期にしてはやや短めの13両編成で到着し、普段は22時半過ぎに出発の所、車両故障の影響で15分遅れて出発。
△篠ノ井(坂城)
EH200−10
タキ1000-112 JOT/郡山 A重
タキ1000- 49  JOT[E]/郡山 A重、石油類)黒地
タキ1000- 44  JOT/郡山 A重
タキ1000-120 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-678 JOT/根岸
タキ1000- 51  JOT/郡山
タキ1000-158 JOT[E]/郡山
タキ1000-792 JOT/根岸 新製18-10-20川重、自重17.2t
タキ1000-787 JOT/根岸 新製18-10-4川重、自重17.2t
タキ1000-161 JOT[E]/郡山
タキ1000-622 JOT/根岸 無
タキ1000-584 JOT/根岸 無
タキ1000-581 JOT/根岸 無

○2082列車…福岡タ行きはJOTのUR18A/UR19A-10000が目立ち特に後者は環境世紀やエコレールマーク入りと賑やかでした。
←梶ヶ谷タ EF64 47[JRF色]+EF64 62[JRF色]+コキ104-950+2596+1035+2421(全検18-5-12川崎車)+1677+1386[福岡タ行き]+53378+51932+52190+53223+52503[梶ヶ谷タ行き]


○5462列車…この時期ではお決まりのパターンである坂城からの根岸行きと西上田からの浮島町行きの組み合わせ。前者は5両連結される所が需要の影響か4両に減り、後者は殆どが年明け以降、確認したナンバーが結構ありました。22時45分頃に突然、出発かなと思ったら前へ移動して驚きました。
△川崎貨物
EH200−5→EF64 1033[更新色、冷房]
タキ43635   JOT/郡山 ↑坂城→根岸 A重
タキ43225   JOT/根岸 A重、石油類)青地
タキ1000-191 JOT[E]/郡山
タキ1000-147 JOT/郡山 ↓
タキ43237   OT/南松本
タキ43254   OT/郡山
タキ43016   OT/郡山
タキ44156   OT/宇都宮タ
タキ43122   OT/郡山
タキ1000-672 OT/宇都宮タ■
タキ1000-663 OT/倉賀野■

○5275列車…中央線の遅れの影響で10分程遅れての到着で編成が南松本行き4両と八王子行きが10両と予想した所が後者のみ5両の大変短い編成で到着。西上田や南松本の借入が多かった旧札幌タ常備のタキ43349が八王子の運用に入りました。

EF65 1101[JRF色]
タキ43108   OT/倉賀野
タキ43349   OT/郡山
タキ43410   OT/郡山
タキ43140   OT/八王子
タキ1000-395 OT/宇都宮タ

 E233系の運用状況は次の通りで夜の様子も見て新たな地色も確認出来、通勤快速はピンク、各駅停車は黄色の表示となっております。
・クハE233-2×10(八トタT2編成、57T運用)=横浜線に乗り換える所を丁度到着して初めて大月行きを見た事になりますが、撮影は機会を改めて。
・クハE233-3×10(八トタT3編成、25T運用)
・クハE233-4×10(八トタT4編成、15T運用)
・クハE233-5×10(八トタT5編成、67T運用)=23時頃に中央線のダイヤの乱れで混雑する最中、八王子駅のホームを降りるなりカメラ付き携帯を向けた乗客が2名程居ましたのでこの様な行動は出来るだけ慎む様心掛けて下さい。
・クハE233-43×10(八トタH43編成、65T運用)=西八王子を5分程遅れて到着した所を115系の立川行きと擦れ違う様に停車した様子が現時点の常磐線や少し前の東海道線、宇都宮線、高崎線の様子に少し似た印象です。
・クハE233-46×10(八トタH46編成、29T運用→73T運用)=通常であれば高尾から豊田へ回送する運用ですが、高尾着時点で後続を担当する電車が遅れた為に運用変更。ところがこれも八王子で立ち往生。

○5464列車…いつもはタキ1000が目立つこの編成も冬場らしくタキ43000の両数が目立ち、全検出場の未確認車や浜五井常備車の追加確認とてんやわんや。タキ1000の出場車の中には早々と今年になってから出場したナンバーを確認し、三色(ツートン、黒、青)、21両の賑やかな編成です。
△千葉貨物
EF64 1006→EF65 115[JRF色]
タキ43252   JOT/根岸 全検18-7-22川崎車、自重15.1t
タキ43234   JOT/仙台北港 青塗り
タキ43328   JOT/浜五井 全検18-8-10川崎車、自重15.8t ※
タキ43219   JOT/根岸
タキ243823   JOT/郡山 A重
タキ43337   JOT/根岸 全検18-5-18川崎車、自重15.6t
タキ243717   JOT/郡山 A重
タキ43630   JOT/郡山 A重、常)根岸
タキ1000- 66  JOT/郡山
タキ1000-242 JOT/郡山 全検19-1-9川崎車、自重17.1t
タキ43128   JOT/仙台北港 青塗り
タキ43613   JOT/郡山 A重[車票]
タキ43449   JOT/根岸 全検18-2-25川崎車、自重16.0t[車票]
タキ1000-193 JOT/郡山
タキ1000-245 JOT/郡山 全検18-8-16川崎車、自重17.1t
タキ1000-355 JOT/郡山
タキ1000-266 JOT/郡山 全検18-9-16川崎車、自重16.9t
タキ43444   JOT/郡山 [車票]
タキ43321   JOT/仙台北港 青塗り
タキ43462   JOT/郡山 全検18-1-27郡山車、自重16.1t
タキ43142   JOT/郡山 全検17-11-12川崎車、自重16.1t
※タキ43328=H17.11まで旧OT、倉賀野常備

 定刻通りなら5464列車まで終わると帰る所が先の車両故障に加え、23時頃には立川で急病人発生、更に40分後には豊田〜八王子間の踏切で人身事故発生となり、ゆっくり帰りたい所がダイヤ混乱のトリプルパンチに巻き込まれ、E233系が来た所で乗りたい楽しみもオジャンとなり、窓口の列に並ぶ事にして駅員さんに「西八王子まで乗るつもりで(Suicaを)通したものの、回復が見込めないので出ます」と申告して出場。待っていると自動改札の出口のバーを飛び越える大馬鹿者を目撃し、駅員さん、警官さんと振替乗車の整理で忙しいのに何を仕出かすんだ!ともう少し警備する方が多かったらすぐ咎められた事でしょうが、このブログをお読みの皆さん、キセルや不正な出入りは慎む様、気を付けて下さい。かく言う私も出た後は南口からタクシーの列(意外と早く来ました)に並ぶ事にしてマイカーと同様、南大通りを直進してもらって深夜料金で980円也。到着は24時半頃となり、西八王子駅からコンビニ経由でも30分以上遅いご帰還となりましたが、八王子交通の運転手さんには遅い時間でしたがこの場を借りてお礼申し上げます。

|

« H19.01.26 根岸駅(その2) | トップページ | H19.01.30 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.01.26 八王子駅:

« H19.01.26 根岸駅(その2) | トップページ | H19.01.30 八王子駅 »