« H19.01.22 八王子駅 | トップページ | H19.01.25 八王子駅 »

2007年1月23日 (火)

H19.01.23 八王子駅

 親の講座の日と重なって(帰りは待ち合わせて買物の荷物持ちが本心です)午前中は自宅に居ても何なのでこの間を使って八王子駅での編成調査を行いました。

○5270列車…長いと15両位来ますが、この冬は原油情勢、暖冬故にやや短く11両編成です。タキ1000の全検対象車の未確認車を1両チェックしました。
△根岸
EF64 1006+EF64 1039[更新色、冷房]
タキ1000-502 JOT[E]/根岸
タキ1000-582 JOT/根岸 無
タキ1000-482 JOT[E]/根岸
タキ1000-632 JOT/根岸
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-501 JOT[E]/根岸
タキ1000-257 JOT/郡山 全検18-10-25川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-232 JOT[E]/郡山 全検18-8-26川崎車、自重17.0t
タキ1000-478 JOT/根岸
タキ1000-153 JOT/郡山
タキ1000-794 JOT/根岸 新製18-11-1川重、自重17.2t

○2089列車…ノートの書き出しも5270列車の様子を伺ってから書き出すものの、基準をクリアして5270列車を前→後と見てホーム伝いにそのまま2089列車はタキ1000(後方から)→コキ104ナンバー→積載コンテナの順に見ます。下り電車の遅れや『スーパーあずさ』の待ち客の様子を伺ってタンク車の撮影も後回しです。コキ104-5009はさいたま新都心の土砂輸送用で活躍した1両で10年前の今頃は大宮操・熊谷タの往復を始めた頃です。
△竜王
EH200−2
コキ104- 26 [空車]
コキ104- 787
コキ104-2169
コキ104-5009 全検18-5-24川崎車
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 ↑根岸発 無
タキ1000-571 JOT/根岸
タキ1000-198 JOT[E]/郡山
タキ1000-283 JOT[E]/郡山 全検18-8-26川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-779 JOT/根岸 ↓ 新製18-10-24日車、自重17.2t

 この後、4分程遅れて到着した10時37分発の高尾行き(後で10時57分発の東京行き/19H運用)ではクハE233-3×10(八トタT3編成)、大月から来る11時22発の中央特快(67T運用)では昨日のブログでも登場したクハE233-43×10(八トタH43編成)と来ました。今月は30日にT6編成が新津、H編成ではH47編成が来月早々、川重から出場する予定が報じられております。

○8272列車…こちらもこの時期にしては短めの10両編成でやって来ました。新車も各列車1両は入っていたものの、タキ43000では少しずつ、トケ専用に再指定されたナンバーが出回っております。
△根岸
EF65 1062[プレート反転]
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-370 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-471 JOT/根岸 無
タキ1000-465 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-219 JOT[E]/郡山 全検18-5-29川崎車、自重16.9t
タキ1000-760 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000-628 JOT/根岸
タキ43547   JOT/郡山 全検18-7-11川崎車、自重16.0t トケ
タキ1000-756 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t

 この後は京王プラザホテルのスターバックスで一休みしてヨドバシカメラの中6階でMDを買うものの、中2階のフイルムやアルバムと一緒に写真技法の書籍、雑誌を扱うコーナーがあってこの中に鉄道雑誌も何種類か入れているものの『鉄道ファン』、『鉄道ジャーナル』の最新号こそあったものの、『とれいん』のが入荷しておらず残念で近所のいつも買う本屋さんでも21日に来店した時にも無かったので入荷状況が少々気になりました。

|

« H19.01.22 八王子駅 | トップページ | H19.01.25 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.01.23 八王子駅:

« H19.01.22 八王子駅 | トップページ | H19.01.25 八王子駅 »