« H19.01.17 八王子駅 | トップページ | H19.01.23 八王子駅 »

2007年1月22日 (月)

H19.01.22 八王子駅

 親類が経営する会社の新年会が夕方から京王プラザホテルで行なわれるので時間潰しに早めに自宅を出て色々と調査しました。本来は取引先等の関係者を招待しますが、昨年で経営統合した為に表向きは取引先ではなくなったものの、身内と言う事も幸い(?)してお招きを頂いた次第です。
 西八王子から16時5分発の快速電車は高尾からの学校帰りの中高生が大半で乗った編成が201系では『四季彩』の一本前に当たる編成で10両編成ではラストの編成になりますが、昨日の川越線の踏切事故では205系(宮ハエ所属)のラス前と人伝でメールを頂きました。

○2088列車…いつもは2459列車が止まるものの、いつもホームの高尾方で屯する撮り鉄が居て得したと思ったら運休でこちらは季節柄、2081列車で到着した編成が中心です。コンテナは4両目が空車状態が幸いして3番線に止まっている間にコンテナのナンバーまで書き出し、出発まで頑張りました。
△根岸
EH200−9
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-488 JOT/根岸 無
タキ1000-260 JOT[E]/郡山 全検18-8-19川崎車、自重16.9t
タキ1000- 90  JOT[E]/郡山
タキ1000-213 JOT/郡山 全検18-5-23川崎車、自重17.1t
タキ1000-298 JOT[E]/郡山 全検18-11-15川崎車、自重17.2t
タキ1000- 71  JOT[E]/郡山
タキ1000- 46  JOT[E]/郡山 A重
タキ1000- 45  JOT[E]/郡山 A重
タキ1000-119 JOT[E]/郡山 A重(標記なし)
タキ1000-107 JOT[E]/郡山 A重
コキ104-1553 ↑梶ヶ谷タ行き
コキ104-1364
コキ104-1788
コキ104-1293 ↓

○5479列車…またまた村井行きは6両(大半は8469レ〜8684レ連結?)と辰野行きの3両の9両編成で来ました。タキ43000の2両はいつの間にかトケ専用に指定され、43455は11月に全検出場。
△南松本
EF64 69+EF64 68[JRF色]
タキ43426   JOT/郡山 ↑村井行き トケ
タキ1000- 62  JOT[E]/郡山
タキ1000-754 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000-190 JOT[E]/郡山
タキ1000-791 JOT/根岸 新製18-10-20川重、自重17.2t
タキ1000-780 JOT/根岸 ↓ 新製18-10-24日車、自重17.2t
タキ1000-195 JOT[E]/郡山 ↑辰野行き
タキ1000-188 JOT/郡山 無
タキ43455    JOT/根岸 ↓ 全検18-11-2川崎車、自重16.1t トケ

 この前後には16時48分発高尾行き→17時06分発中央特快(65T運用)ではクハE233-43×10(八トタH43編成)がこの間で唯一のE233系の運用を確認しました。

○5465列車…EH200の後位には台車検査上がりのEF64が連結されて到着する所をデジカメに収めるものの、さすがにホームを歩く乗客(大半が喫煙所へ向かう男性ばかり)が多かったり、5479列車のタンク車を撮影する際にも座り込んで携帯を弄っている若い男が居たので通行の妨げになる様な方は目立ちました。編成を見ると一部、10日発のこの列車に連結したナンバーや応援のタキ38000は昭和54年新製トップの38090番です。
△篠ノ井(西上田)
EH200−901+EF64 20
タキ43456    OT/宇都宮タ
タキ1000-667 OT/宇都宮タ■
タキ44156   OT/宇都宮タ
タキ43166   OT/西上田 全検18-9-5川崎車、自重15.9t
タキ43168   OT/南松本
タキ43254   OT/郡山
タキ43016   OT/郡山 全検18-6-9郡山車、自重15.7t
タキ43273   OT/倉賀野 全検18-8-3川崎車、自重15.8t
タキ43159   OT/西上田
タキ38090   JOT/郡山 全検17-3-1川崎車(22-11-1切)、自重17.5t 常)浜五井 ※
タキ1000-652 OT/倉賀野■
タキ1000-384 OT/宇都宮タ
※タキ38090休車:千葉区H17-11/153日、H18-10/92日

 目的地が京王プラザホテルなので1階のスターバックスで一杯頂いた後、午後は昭島に居るお友達の所へ出掛けていた私の親と合流し、当初、出席を固辞する筈でしたが、社長さんのお招きもあって出席と相成り、内容が落語や演芸なのでコンパクトフラッシュがコートのポケットに突っ込んだので慌ててクラークへ飛び込みました。

|

« H19.01.17 八王子駅 | トップページ | H19.01.23 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.01.22 八王子駅:

« H19.01.17 八王子駅 | トップページ | H19.01.23 八王子駅 »