« H19.01.14 八王子駅&南大沢 | トップページ | H19.01.22 八王子駅 »

2007年1月18日 (木)

H19.01.17 八王子駅

 ココログのメンテと重なり、アップが遅れた事お詫び申し上げます。
 阪神・淡路の大震災から早くも12年が経ち、今朝のラジオでも各局同じ内容の特別編成が組まれ(いつも聴くTBSラジオでもLFのうえちゃんやJ-Waveの朝の番組を担当する"ハムの人"の声が流れてびっくりします)、災害でラジオの重要性を訴えていました。昨秋改築した拙宅のハウスメーカーの物件も震災の少し後にある住宅展示場でお話を伺ったら殆ど被害が無かったと耳にした事があります(当時はタダの見学客ながら後年、ご縁が出来るとこの時は思いもよりませんでしたが………)。
 いつもの様に10時前に自宅を出て10日振りに小雨が降っていたので折畳み傘を片手に出掛けるものの、駅で電車を待つ間に降りが強くなり、午前中は屋根の下で見る様に心掛けました。

○5270列車…タキ1000オンリーの編成で新車が三両連結するものの、前に撮影したナンバーばかりで756番を年末に大宮操で撮影したものを改めて撮影した程度です。EF64・1000番代の重連で後位にJR貨物色に塗られた1015号機の姿が見えて唯一の存在もあって一目で分かります(待ち構えて一瞬で分かるのはこれとEF65の57、535、1059くらいかな?)。
△根岸
EF64 1039[更新色、冷房]+EF64 1015[JRF色、冷房]
タキ1000-512 JOT[E]/根岸
タキ1000-595 JOT/根岸 無
タキ1000-579 JOT/根岸 無
タキ1000-607 JOT/根岸 無
タキ1000-372 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-576 JOT/根岸 無
タキ1000-759 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000-613 JOT/根岸
タキ1000-796 JOT/根岸 新製18-11-1川重、自重17.2t
タキ1000- 23  JOT[E]/郡山
タキ1000-756 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000-572 JOT/根岸

○2089列車…この頃はこの列車の調査も標準装備になり、その法則の種を明かすと5270列車でタンク車が長くて12〜13両程度でこちらのタキ1000が6両くらいは見る様にしています。さすがに前者が短めになると時間潰し(?)でついつい見たくなりますが、今年は原油情勢、暖冬の影響なのか時期の割には短編成になる確率が高いのでノートが埋まります。
△竜王
EH200−1
コキ104-1559
コキ104- 267
コキ104-2124 全検18-1-23川崎車
コキ104- 974 常備駅消去、全検15-7-16輪西派
タキ1000-592 JOT/根岸   ↑根岸発 無
タキ1000-194 JOT[E]/郡山
タキ1000-287 JOT/郡山 全検18-11-11川崎車、自重16.9t
タキ1000-250 JOT/郡山 全検18-10-2川崎車、自重17.0t 無
タキ1000- 89  JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 ↓ 石油類)黒地

○8272列車…こちらもタキ1000オンリーの編成で新車を1両見付けるものの、リストの確認ミスで昨年の全検対象車のナンバーの撮影を忘れてしまいました。
△根岸
EF65 1054[正面ブロック]
タキ1000-587 JOT/根岸 無
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-593 JOT/根岸 無
タキ1000-265 JOT[E]/郡山 全検18-4-18川崎車、自重16.9t
タキ1000-286 JOT[E]/郡山 全検18-8-25川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 全検18-9-27川崎車、自重16.8t
タキ1000-298 JOT[E]/郡山 全検18-11-15川崎車、自重17.2t
タキ1000-797 JOT/根岸 新製18-11-1川重、自重17.2t
タキ1000-687 JOT/根岸

 話題を転じて次はE233系の運用状況です。今日は初めて分割・併合が可能のH編成の営業運転を見る事が出来ました。甲府エリアや拝島辺りを基地に乗務員訓練を行ない、早くて今月後半から2月頃から営業運転に入るだろうと思ったら思ったよりやや早い感じがしました。
・クハE233-2×10(八トタT2編成):45T運用…私が西八王子から乗った次の電車で一本待てば乗れたのですが………。
・クハE233-43×10(八トタH43編成):55T運用
・クハE233-3×10(八トタT3編成):43T運用

 編成調査を終えるとコンコースにあるKIOSKのギフトガーデンでは電車をイメージした缶に入れられたクッキーが置かれて『鉄道ファン』の2月号で紹介されたE233系のミルクサブレが並んでいたので早速Suicaを使って買いました。この後は京王プラザホテルのスターバックスで一休みして東急スクエアへ行き、3月のオープン10周年に合わせてテナントの入れ替えが激しい様で大改変前後の番組表を見ているのと同じ様子です。この間のブログでお話した通り、在阪私鉄系の本屋さんが入る一方でこれまで足繁く買ったお店が無くなるのは寂しい所です。1階の郵便局で来年度の鉄道友の会の本部会費と東京支部費の振込用紙を払い込み、予定では28日に実施予定だったE233系の見学会が一週間繰り延べになったので改めて応募の往復はがきを投函しました。後でみずほ銀行の八王子北支店へ行き、年金と保険の払込金を入れているので新しい通帳をつくる為に来店して残高を確認すると次の払い込みまで余裕があるので余った額は鉄道友の会の他の会費や『貨物時刻表』+鉄道貨物協会の来年度の会費に充てようと考えております。昨春、実家の仕事が親類の会社と経営統合したので拙宅のアパートの上がりで数万しか頂けないのでやり繰りに骨が折れます。

|

« H19.01.14 八王子駅&南大沢 | トップページ | H19.01.22 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H19.01.17 八王子駅:

« H19.01.14 八王子駅&南大沢 | トップページ | H19.01.22 八王子駅 »