« H18.12.13 八王子駅 | トップページ | H18.12.22 八王子駅 »

2006年12月19日 (火)

H18.12.19 八王子駅

 この所進めている年賀状書きは両面ともプリンターで印刷し、余白を造ってコメントを書きますが、印刷は一瞬でパッと出来るものの、ここを書くのに一捻り、二捻りで時間を喰います。書き終えた順にポストへ突っ込む今日この頃、今日は親の講座の日(年内ラスト)なのでこの間を使って編成調査を行います。
 いつもの10時11分発の立川行きを待つと前の中央特快の5分後に来ますが、どう言う訳か乗客が早々集まって参った事を13日のカブースカフェで述べましたが、この事に関してシニア会員のKさんからコメントを頂きました。私の調査も時刻表は必需品で○分にどこへ行く電車や列車が来るなと勘付くものの、最近の若い人はテレビの影響なのか毎時ジャストタイム(00分)でない半端な時間で番組を始めたり、本題の途中でCMを入れる様な組み方が当たり前になった様に身に付いていない気がします。この一本次の10時14分発の快速(国分寺で次の中央特快に抜かれます)で出掛けて意外と空いてました。昔、レトルトカレーのCMで「3分待つのだぞ」と文句がありましたが、カップラーメンが出来上がるまで待てない現代人の苦言を延々述べてしまいすみませんでした。これが尼崎の脱線事故の引き金になってゆとりを持ったダイヤになった事を思うと少し利用者側も乗務員さんの身になって行動して欲しいものです。
 八王子駅の入換えもこの所DE10の1073号機(更新入換動車色)が専従しておりますが、交番検査で川崎派出へ行ったのかピンチヒッターで1730号機(東新潟所属、更新色[赤+グレー])が入っておりました。

○5270列車…オールタキ1000の編成で2089列車の編成まで被っていたので長いかなと思ったら13両編成とやや短めでした。
△根岸
EF64 1007[更新色、冷房、前2エンド]+EF64 1041[冷房]
タキ1000-437 JOT/根岸 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-682 JOT/根岸
タキ1000-576 JOT/根岸 無
タキ1000-271 JOT[E]/郡山 全検18-4-5川崎車、自重17.0t
タキ1000-565 JOT/根岸
タキ1000-477 JOT/根岸
タキ1000-581 JOT/根岸 無
タキ1000-584 JOT/根岸
タキ1000-217 JOT[E]/郡山 全検18-7-1川崎車、自重16.8t
タキ1000-289 JOT/郡山 全検18-9-26川崎車、自重17.0t
タキ1000-267 JOT[E]/郡山 全検18-4-1川崎車、自重16.9t
タキ1000-632 JOT/根岸

○2089列車…タンク車が6両連結でしたのですかさずノートにコンテナの分も書き出しました。コキ104は東タミ(東京貨物ターミナル)常備の653番、コキ106で今年新製された966番と連結。タキ1000の編成には今年の新車でJOT車川重製のトップである783番が先頭に居ました。
△竜王
EH200−4
コキ104-2372 全検18-6-3川崎車
コキ106- 964 新製18-5-30日車
コキ104- 653 東タミ、全検14-2-20輪西派
コキ104- 286 全検17-12-8広島車
タキ1000-783 JOT/根岸 ↑根岸発 新製18-9-25川重、自重17.2t
タキ1000-483 JOT[E]/根岸
タキ1000-482 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-492 JOT[E]/根岸
タキ1000-598 JOT/根岸 無
タキ1000-689 JOT/根岸 ↓ 無

○8272列車…前書き通りDE10の更新色機が入換で参上したので入線を待ちながら撮影しました。意外と八王子で赤+グレーに纏ったタイプは初顔合わせです。こちらもやや少ない11両編成でタキ1000の新車も1両連結がありました。
△根岸
EF65 1067[JRF色、赤プレート]
タキ1000- 26  JOT[E]/郡山
タキ1000-787 JOT/根岸 新製18-10-4川重、自重17.2t
タキ1000-686 JOT/根岸 無
タキ1000-235 JOT[E]/郡山 全検18-8-2川崎車、自重17.0t
タキ1000-196 JOT[E]/郡山
タキ1000-608 JOT/根岸
タキ1000-214 JOT[E]/郡山 全検18-6-1川崎車、自重17.1t 無
タキ43309   JOT/根岸 トケ
タキ1000-265 JOT[E]/郡山 全検18-4-18川崎車、自重16.9t
タキ1000- 72  JOT[E]/郡山
タキ1000- 29  JOT[E]/郡山

 ここまで終わると京王プラザホテルのスターバックスで一休み。低いテーブル席に座ったら後で道路側2卓にアメリカ人風の男性三人組がやって来て郊外のお店(八王子は多摩地区では主要都市に位置付けられて定義が曖昧ですが………)で一心不乱にノートパソコンのディスプレイや携帯を触るビジネスマンやオバちゃん集団、学生や若い人に比べると雰囲気が出て来ます。この後は親と合流して八王子駅ビルのナウで昼食を済ませ、そごう八王子店の地下でうちのアパートに住む皆さんへの気持ちとしてお菓子をあれこれ選びました。
 末筆になりましたが、カブースカフェ、オープンしてから200回目を迎え、これまで10000ヒットありこれからのご愛顧の程よろしくお願いします。本来の貨車中心の話題から反れますが、来週から営業運転を始めるE233系についても見掛け次第ご紹介致しますのでご期待下さい。

|

« H18.12.13 八王子駅 | トップページ | H18.12.22 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.12.19 八王子駅:

« H18.12.13 八王子駅 | トップページ | H18.12.22 八王子駅 »