« H18.11.25 八王子駅(その2) | トップページ | H18.11.29 八王子駅 »

2006年11月28日 (火)

H18.11.28 八王子駅

 昨晩は武蔵野線の機関車故障、京王線の踏切事故と近場の鉄道網のトラブルが相次ぎ、近年はどう言う訳か頻発するのには参ります。また、今朝のラジオにて景気動向が上向いた影響も相まって都心部の鉄道路線の混雑が激化した様子を伝えられ、確かにホームを見ると人出が多くなったりビジネス客が増えたりとこちらも肌で感じさせます。バブル絶頂期に東京一極集中が騒がれてJRでは現在でも活躍する6扉車や2階建てグリーン車、私鉄各社でも多扉車や幅広ドア車とこちらは一部を除いて改造された例がありますが、好況気味の昨今、ラッシュ対策の追加投資や手直しをする必要が生じて来るのでは?と感じる向きがあります。

 今日は親が銀座の紅茶教室へ行く事から自宅に居るのも何なので買物ついでに昼食を済ませるので出掛けました。中央線の快速電車も遅れていた様子で快速電車は10分、後でやって来る中央特快はガラガラ状態ながら3分遅れの到着。これに乗って八王子駅へ向かいます。下りが吉祥寺の荷物挟みの影響で軒並み10分以上の遅れ。貨物列車もいつもは2089列車が止まっていておかしく無いものの、遅れている様子で見られません。

○5270列車…タキ1000オンリーの編成で前3両は今年の新車が続きます。昨日、武蔵野線で緊急停車した5777列車はこの前運用(前位)を受け持ちます。
△根岸
EF64 1019[冷房]+EF64 1007[更新色、冷房]
タキ1000-768 JOT/根岸 新製18-10-3日車、自重17.2t
タキ1000-756 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000-755 JOT/根岸 新製18-9-26日車、自重17.2t
タキ1000-214 JOT[E]/郡山 全検18-6-1川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-269 JOT[E]/郡山 全検18-4-7川崎車、自重16.7t
タキ1000-369 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-230 JOT[E]/郡山 全検18-5-25川崎車、自重17.1t
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-571 JOT/根岸
タキ1000-597 JOT/根岸 無
タキ1000-151 JOT/郡山
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無

 5270列車の編成調査の後には2089列車の到着を待ち構えるものの、待てど待てども来ず空振りなり。このタキ1000も件の5777列車の後で根岸を出るので影響は出ないのですが、機関車運用が影響しているのでは?と感じ取れます。近年は八王子の常駐機が召し上げられた影響で昔は武蔵野線で非常事態が発生すると八王子から救援機が飛んだものの、必要性が薄くなった事があって新鶴見辺りから飛ぶ格好になっている様子です。これもここ数年来のJR貨物で行われた行き過ぎた合理化が影響しています(悪口ではありませんのがあくまでも私感で)。

 待ち時間の間、201系の撮影も楽しみいつの間にかクハ201-13×10が八トタT1編成からT101編成に改められ、E233系の運用開始に合わせて変わる様子です。

 11時を回ると8272列車の入線作業で赴く筈のDE10(1073号機)はエンジンや運転台の点検を済ませた程度で動くだろうと思いきや、エンジンを回しながら動かず、結局今日の貨物列車の成果は1勝2敗となりました。

|

« H18.11.25 八王子駅(その2) | トップページ | H18.11.29 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.11.28 八王子駅:

« H18.11.25 八王子駅(その2) | トップページ | H18.11.29 八王子駅 »