« H18.11.25 八王子駅(その1) | トップページ | H18.11.28 八王子駅 »

2006年11月26日 (日)

H18.11.25 八王子駅(その2)

 私鉄部会の例会出席は1年半振りとなり、普段は大塚で実施されますが、改修工事の為に暫く大山で行なわれ今月でラスト。大山と言うと一般の方は商店街のハッピーロード、鉄道ファンの方にはNゲージのグリーンマックス発祥の地と言えばピンと来ます。街並の雰囲気が京王線の下高井戸や千歳烏山、仙川や東急目黒線の武蔵小山あたりと重なり、我が最寄駅である西八王子の北口は以前から形成されているものの、南口は昭和53年開設の為に周りに点在していた商店で組織されている程度で近年はチェーン店(居酒屋、コンビニ、美容院etc)やオープンしても根付かず短期間で店仕舞するケースが多い様で私は幸い、以前からあるお店を利用しています。お台場や六本木ヒルズ、再開発が進む都心部よりも人情味ある商店街のある街がどちらかと言うと好みです。この頃はスーパーやコンビニで無言で買物する若い主婦が多い様でお店の人とのフェイストゥフェイスも大事かなと思い、この様な付き合いが根付けば犯罪が減るのではと思います。
 目指す会場は大山駅の徒歩圏ながらハッピーロードと逆方向で文化会館、グリーンホールとあったので迷いましたが、グリーンホールの5階に無事到着。
 今月、私鉄部会の例会に出席したのは9月1日に実施された京王線のダイヤ改定に関するレポートを寄稿した為に出向き、『私鉄部報』には初っ端に掲載されて発表順はゲストながら一番手となり、久し振りの京王線ネタで満足された様子で私鉄部会の普段出席される皆様から大変喜ばれました。昨年行なわれた名鉄のダイヤ改正が中部国際空港開港と愛知万博の開催に合わせて大規模に行なわれ、例年2月頃、名古屋へ出掛ける際に時期が間もなかった事も手伝い、1日目は四日市、2日目の午後は名古屋支部のイベントが行われたので午前中に神宮前や金山を出入りする列車の様子を見て寄稿しましたが、幸いパワーが衰えておりませんでした。
 私の筆名である多喜 千与三は貨車のイメージが根強いものの、車両やダイヤに関するレポートはお任せあれ。また、気に入る様な内容が見付かりましたらお寄せしますのでご期待下さい。
 帰りは新宿から中央特快(22時09分発/3分遅れ=八丁堀時代の帰りとほぼ同じで土休日ダイヤではこれが最終)に乗るとモハ201-1(八トタH1編成)に当たり、行きの山手線もE231系の540編成(東トウ、クハE231-540×11)に乗ったので現在はK-swiss(ムーンスターのスポーツシューズ)のラッピングが施されていたものの、以前スターバックスのフラペチーノのラッピングが貼られた編成だなと思い出し、行き付けのお店だけあって嬉しくなり電車運で縁起を担ぎ、八王子駅で降りるとモハ201-1の側面車号を撮影し、車内プレートが心ない者に盗まれない事を祈ります。

○5462列車…根岸発着は頑張っていたものの、こちらはEF64 1019の単機でした。

○5275列車…土曜日でも頑張って運転されており、今日は原色機のEF65 1038の牽引で到着。タキ43028の全検出場を確認するもこの時間帯は若者のグループや酔っ払いが多く、調査とは言え骨が折れます。警備員さんも寒い中、夜遅くまでご苦労様です。

EF651038
タキ1000-645 OT/倉賀野■
タキ43260   OT/郡山
タキ1000- 97 OT/倉賀野
タキ43028   OT/西上田 全検18-8-11川崎車、自重15.9t
タキ1000-458 OT/宇都宮タ■
タキ1000- 95 OT/倉賀野■
タキ43161   OT/南松本
タキ43412   OT/郡山

○5464列車…八王子派出の機関車溜まりに高崎のEF65が昼寝している姿が見えたので運転があるだろうと思ったら予想通り。前4両がタキ43000、タキ44000の黒塗り、後6両がタキ1000(H7新製車が多い)のツートンカラーと見事な組み合わせ。3番線のホームの中程には線路に向かってしゃがむ男の姿を見たので通りかかった駅員さんさえ注意しなかったものの(最近は手を出す例が増加したので控えたのでは?)、ともあれ最近は不審な利用客が多いのにも気掛かりです。
△千葉貨物
EF64 1007[更新色、冷房]→EF65 1101[JRF色]
タキ43622   JOT/郡山 A重
タキ44203   JOT/根岸
タキ43608   JOT/浜五井 全検18-9-9川崎車、自重16.1t A重[プレート]
タキ43631   JOT/郡山 A重
タキ1000-170 JOT/郡山
タキ1000-162 JOT/郡山
タキ1000-200 JOT/郡山
タキ1000- 65 JOT/郡山
タキ1000-137 JOT/郡山
タキ1000-136 JOT/郡山

 予告通り23時45分発の高尾行き(本当はこの後、乗りたかったのものの、総武・中央緩行線が遅れた影響を受けました)は最後尾に乗車し、西八王子で降りると平日ダイヤより少々早めに着いた為か身体が自然に5470列車のメモを準備しました。深夜の電車はがら空きに限ります。

|

« H18.11.25 八王子駅(その1) | トップページ | H18.11.28 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.11.25 八王子駅(その2):

« H18.11.25 八王子駅(その1) | トップページ | H18.11.28 八王子駅 »