« H18.10.25 八王子駅 | トップページ | H18.10.31 根岸駅(その1) »

2006年10月27日 (金)

H18.10.27 八王子駅

 多摩センターにあるパルテノン多摩で多摩市を中心とした乗り物展がミュージアムコーナー(パルテノン多摩=コンサートホールのイメージが強いですが)で行なわれているのでこれを見に行くついでに先月1日に行なわれた京王線ダイヤ改定で相模原線の様子に関しても取材に赴き、本来なら明日行なわれる私鉄部会さんの例会に間に合う様、原稿を書いたものの、拙宅の移転等でバタバタしたのと手薄なエリアや時間帯も見たい事があるので来月にスライドした次第です。

○5270列車…25日の編成とほぼ同じで前には出来立てホヤホヤ(先週の今日落成したばかりです)のタキ1000-794が先頭に入ったものの、後3両が切り離された格好です。
△根岸
EF64 1028[更新色、冷房]+EF64 1037[更新色]
タキ1000-794 JOT/根岸 新製18-10-20川重、自重17.2t
タキ1000-248 JOT/郡山 全検18-9-14川崎車、自重16.9t
タキ43560   JOT/根岸 青塗り トケ、石油類)黒地
タキ1000-419 JOT[E]/根岸
タキ1000-574 JOT/根岸 無
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-570 JOT/根岸 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-580 JOT/根岸 無

 いつも、5270列車が停車している間に下り1番線に竜王行きの2089列車が止まって到着した際4番線に『かいじ』101号が止まっていたので結構遅れていて来ているかなと思ったら快速電車も10分程遅れた影響を在線しておらず、10時45分頃にEH200-5牽引で到着するものの、4番線の高尾行きを待たせて足早に出発。我が身も4番線に赴くものの、タッチの差で走り去ってしまい空振りなり。8272列車の到着前には試運転の青梅線用201系が到着して今日はクハ201-147×4(八トタ青7編成)が参上。E233系が徐々に置換えが始まるのかカメラを向けるファンが多い事。

○8272列車…201系の試運転が来た為に普段より遅れて入線し、こちらも10両編成とやや短めとなり、エネオスマーク入りのタキ1000が目立つ編成でした。Wordでまとめる編成リストもニコイチになります。DE10の無動力回送が後位に連結。
△根岸
EF65 1091[JRF色、赤プレート、冷房]+DE10 1663[無動回送]
タキ1000- 26  JOT[E]/郡山
タキ1000-371 JOT[E]/郡山
タキ1000-196 JOT[E]/郡山
タキ1000-613 JOT/根岸
タキ43121   JOT/根岸 トケ
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-202 JOT[E]/郡山
タキ1000-146 JOT[E]/郡山
タキ1000-160 JOT[E]/郡山
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無

 編成調査の後は3・4番線の『あじさい茶屋』にて久し振りに『夕焼けそば』を味わい、橋本経由で京王多摩センターへ。本八幡と橋本を結ぶ急行は先頃京王9000系の新車が入ったものの、今日はいずれも6000系の運用ばかりで以前はラッシュ時しか見られなかった10両編成が日中にも進出した格好となり、未確認のシングルアームパンタ装着編成もかなり捕捉出来ました。以前は都営新宿線の10-000系と共通運用でしたが、急行の10連化の代わりに日中の調布〜橋本間の各停は都営新宿線の電車が折り返しする格好になり、今日は3本ともE231系に似た10-300系が担当(1編成だけ従来の中間車を挿入した10-300R系)です。多摩センターの駅を降りるとパルテノン多摩への道すがら、ハロウィンの時期に合わせて屋台やワゴン車を改造した移動式の食べ物屋さんと軒並み並べて八王子もお祭りが多く夏の『八王子まつり』、11月の酉の市や『いちょう祭り』を見慣れた身からすると意外だなと思った程です。多摩センターから南大沢、橋本と戻りました。

|

« H18.10.25 八王子駅 | トップページ | H18.10.31 根岸駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.10.27 八王子駅:

« H18.10.25 八王子駅 | トップページ | H18.10.31 根岸駅(その1) »