« H18.10.17 八王子駅 | トップページ | H18.10.25 八王子駅 »

2006年10月20日 (金)

H18.10.18 八王子駅

 引越から早くも2週間が経って少しずつ荷物の整理が進むものの、家族みんなが物持ちの我が家はおいそれと進まず、ヤード作業で言う所のまだ坂阜(ハンプ)から仕分けている最中です(悪く言うと放置状態で………)。
 西八王子から10時11分発の立川行きに乗ると今日は4・5号車が300番代、他が1000番代で組まれたクハ115-1127×6(長モトC13編成)に当たり、相席になったものの、パンタ下の右側(東京方)のボックスがまるまる空いていたので早速移動しました。デジカメも仮住まいの間、殆どリリーフしなかったS40をS1ISのピンチヒッターで当分使う格好で昨日は注文したホットプレートが入ったので夕方、ムラウチ(http://www.murauchi.jp/)へ引き取りに行くついでに対応したチャージャー&バッテリーも購入し、デジカメ自体は5年前の製品ながら少し前のS80や最新のG7と共通とHPに書かれていたので万々歳なり。5年モノの製品と言うと注文に日数が掛かって泣きを見る所、行き付けのお店の品揃えとキヤノンさんの心遣いに感服します。

○5270列車…昨日の同列車と比べて10両目のタキ1000-298がカットされた他は同じ顔触れで昨日はデジカメを持たなかった分、撮影も楽しみました。前の方は10時40分頃まで新小岩操行きと思われるEF64 37(茶色塗装)の単機回送の出発を待って撮った次第です。また、米タン運用はEF64 1037(更新色)と並ぶ珍しい光景も見られました。
EF64 1017[更新色、冷房]+EF64 1028[更新色、正面2エンド]
タキ1000-289 JOT/郡山 全検18-9-26川崎車、自重17.0t
タキ1000-258 JOT/郡山 全検18-10-4川崎車、自重17.0t、石油類)黒地
タキ1000-429 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-598 JOT/根岸 無
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-679 JOT/根岸 無
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-619 JOT/根岸
タキ1000-488 JOT/根岸 無
タキ1000-290 JOT/郡山 全検18-10-11川崎車、自重17.1t
タキ1000-763 JOT/根岸 新製18-10-3日車、自重17.2t

○2089列車…昨日同様、コキ104、コキ106が前後半数ずつの連結で3両目にコキ106-500が連結。そう言えば、8月頃の落成車で1000番が登場したので現時点では折り返し点のグループに当たり、出来立ての頃は大宮操でチラッと見た覚えがあります。
←竜王 EH200-4+コキ104-685+1306+106-500(全検17-12-10名古屋車)+199(全検17-6-29川崎車/グレー塗装?)

 例によって10時半前後の八王子駅は朝の快速電車の遅れに加えて甲信地方へ向かう『スーパーあずさ』11号を待つお客さんが多いので調査、撮影と四苦八苦。昨日はジューサーバーで一杯飲んだものの、今日は跨線橋の横浜線方にある自販機で大清水のセレクトコーヒー・スタンダードをSuicaで買い、2番線のSuica対応自販機には本来なら自社ブランドである大清水の原水を置いてもおかしく無いものの、何故かVolvicがサンプルに並んでいたのでどこか納得行きません(私の本名とダブる事もあって好んで飲むのですが………)。

○8272列車…5270列車同様、タキ1000オンリーの編成で今日は珍しく入換のDE10 1073と一緒にチキ5223+5222(共に千マリ/越中島貨物)をぶら下げた格好で3番線に入りました。
△根岸
EF65 1062[プレート反転]
タキ1000-152 JOT[E]/郡山
タキ1000-571 JOT/根岸
タキ1000-437 JOT/根岸 無
タキ1000-605 JOT/根岸 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 88 JOT[E]/郡山
タキ1000- 72 JOT[E]/郡山

|

« H18.10.17 八王子駅 | トップページ | H18.10.25 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.10.18 八王子駅:

« H18.10.17 八王子駅 | トップページ | H18.10.25 八王子駅 »