« H18.10.11 八王子駅 | トップページ | 中央線貨物列車の基礎知識(下り編) »

2006年10月14日 (土)

H18.10.14 祝!開設1周年

 おかげ様で当ブログ・カブースカフェがオープンして1周年を迎えました。これまで8000アクセス近くご覧下さり、日頃、お世話になっている鉄道友の会の会員仲間(特に貨車部会)はじめ、各方面の皆様には大変お礼申し上げます。今後も更に情報をお届けして参りますのでご期待下さい。

 開設した経緯には私が鉄道友の会に入会して丁度10年を迎え、東京支部には部会やサークルが色々とあるものの(昨今の情勢から本部移管や解散と例が出て来ましたが………)、八王子からは参加費よりも交通費(JR運賃換算で片道500円以上が多い)が嵩むので貨物列車を見て来たので貨車部会に加入し、毎月出席しているうちに例会の進行役、会場の申込と何時の間に幹事クラスを任された次第です。昨今、東京支部に属する各部会、サークルと若手のレギュラー会員が以前程少なくなった事と運営委員のなり手もなかなか見付からずこの片鱗に突っ込まれた私もいつしか身近に感じる様なり、部会の活性化に一役担おうとオープンしました。

 タイトルの『カブースカフェ』の命名にもひと捻りありまして、『カブース』は貨車部会の部会報のタイトルが『車掌車』ですのでこれにあやかり、アメリカものに関心がある事から類似した車両のタイプから頂きました。元々、このブログは貨車部会の準公式ホームページの位置づけの意味合いもあります。
 『カフェ』は茶飲み話気分で気軽に楽しむ感覚でコンセプトに置き、カブースがアメリカものですので最近はスターバックス、タリーズとシアトル系のカフェ(因みにこの一つが私の行き付けのお店です)が日本でも定着して釣り合う様に名付けた次第です。エスプレッソコーヒーの様に濃厚で詳しい情報も売りにしています。

 本文を読んで頂くと編成主体ですが、字数を少なくする為に分かり易く略して書いておりますので解説は下記の通りにまとめてみました。これまでご覧になられた方は復習、最近見られる様になった方はここを参考にして頂ければ幸いです。

◎所有者
・JOT=日本石油輸送
・OT=日本オイルターミナル
・NRS=日本陸運産業

◎所有者の付帯事項
・JOT[E]=日本石油輸送所有車のエネオスマーク(新日本石油)ステッカー貼付(タキ1000、タキ243000)
・NRS[米]=日本陸運産業所有車の米軍ジェット燃料輸送用(タキ35000)
・NRS[ea]=日本陸運産業所有車のエコアン(昭和電工のプラスチック再生アンモニアの商標)ステッカー貼付(タキ18600)

◎現車の付帯事項
・■=オイルターミナル所有タキ1000の青一色
・●=オイルターミナル所有タキ43000の黒塗り
・無=根岸配備のタキ1000で表示板が一枚無地のもので主にガソリン輸送用
・トケ=根岸配備のタンク車で灯油と軽油を積むタンク車
・A重=A重油専用車。根岸のタキ1000、タキ43000は指定票差しに"A"標記、浜五井のタキ43000、38000、35000は受台(右側が標準)に黄色い正方形のステッカーが貼られています。
・C重=C重油専用車。根岸のタキ44000の一部で倉賀野、宇都宮タのOT基地向けの列車で良く見掛けます。指定票差しに"C"標記。
・石油類)青地、黒地、グレー地=『石油類』臨時専用のプレートを本来の塗色と違う時に書き出します。
 あとは現車に標記された事は出来るだけ網羅しています。

 次回から2回続いて地元を走る中央線の貨物列車の基礎知識を発表します。

|

« H18.10.11 八王子駅 | トップページ | 中央線貨物列車の基礎知識(下り編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.10.14 祝!開設1周年:

« H18.10.11 八王子駅 | トップページ | 中央線貨物列車の基礎知識(下り編) »