« H18.09.07 八王子駅(その1) | トップページ | H18.09.08 八王子駅 »

2006年9月 7日 (木)

H18.09.07 八王子駅(その2)

 大崎にある南部労政会館へ行き、貨車部会の12月例会の申込手続きを終え、12月1日の19時から第1会議室にて実施されます。平成18年中は今回がラスト、一年早いものです。帰りは今月1日から実施された京王線のダイヤ改正後の様子観察と称して新宿15時40分発の特急で京王八王子まで乗るといつもは8000系が多く、今回は初めて9000系(新宿方2両は6000系)の運用に当たりました。帰りも乗るついでに確認し、最初は5465列車だけ見ようと思った所、早めに入ったため、急遽5479列車も調査した次第です。

○5479列車…昨日も(“H18.09.06京浜地区・根岸その1”を参照)調査した列車で今日は昨年新製されたタキ1000が目立ちます。唯一連結されたタキ43000は未撮影と思いつつデジカメを向けると前に5270列車で確認した記録がありますが、当日はデジカメを忘れた事もあり、今回が初撮影。
△南松本
EF64 50[JRF色]+EF64 22
タキ1000- 70  JOT[E]/郡山 ↑村井行き(5578)
タキ1000-192 JOT[E]/郡山
タキ43543   JOT/郡山 全検18-6-29川崎車、自重16.1 トケ
タキ1000-592 JOT/根岸 無
タキ1000-601 JOT/根岸
タキ1000-578 JOT/根岸   ↓ 無
タキ1000-681 JOT/根岸 ↑辰野行き 新製17-9-26川重、自重17.2t 無
タキ1000-590 JOT/根岸 ↓ 無
タキ1000-595 JOT/根岸    ↑村井行き(8684) 無
タキ1000-684 JOT/根岸 新製17-9-26川重、自重17.2t 無
タキ1000- 27  JOT[E]/郡山  ↓

○5465列車…最近の傾向から火・木に運転確率が高く予想通りです。タキ43000の初期型の1両である43001番が先般、全検出場しました。牽引のEH200−11は昨日の朝、浜川崎で見掛けたナンバーで運用表で見ると1日ずれています。
△篠ノ井(西上田)
EH200−11
タキ43114   OT/倉賀野 ↑浮島町発
タキ43531   OT/郡山
タキ43313   OT/西上田
タキ43398   OT/宇都宮タ
タキ1000-448 OT/倉賀野■
タキ1000-662 OT/宇都宮タ■
タキ43001   OT/西上田 全検18-8-23川崎車、自重15.8t
タキ43271    OT/倉賀野 ↓ 全検18-5-20川崎車、自重15.9t

|

« H18.09.07 八王子駅(その1) | トップページ | H18.09.08 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.09.07 八王子駅(その2):

« H18.09.07 八王子駅(その1) | トップページ | H18.09.08 八王子駅 »