« H18.09.06 京浜地区(鶴見線沿線) | トップページ | H18.09.06 京浜地区(根岸駅・その2) »

2006年9月 7日 (木)

H18.09.06 京浜地区(根岸駅・その1)

 京浜エリアでの調査では一番メインとなるのがこの根岸駅での調査です。3月中旬以来の訪問となり、タキ1000の全検出場車やタキ43000のOT移籍車と見所が多いです。

○5569列車…先月23日に大宮で見た際と全く同じ顔触れで当日、跨線橋の下で隠れた車を中心に再撮影と出発近く簡単な編成メモ程度で済ませました。
△宇都宮タ
EF210−9
タキ44133   JOT/根岸 全検17-9-9川崎車、自重16.4t C重
タキ1000-117 JOT[E]/郡山 A重
タキ44219   JOT/根岸 全検17-12-7川崎車、自重16.5t
タキ43571   JOT/根岸 A重
タキ1000-105 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ43607   JOT/郡山 全検18-8-12川崎車、自重16.2t
タキ43225   JOT/根岸 A重
タキ43116   JOT/根岸 トケ
タキ1000- 61  JOT[E]/郡山
タキ43527   JOT/郡山 トケ
タキ1000-609 JOT/根岸 無
タキ1000-617 JOT/根岸
タキ1000-487 JOT[E]/根岸
タキ1000-591 JOT/根岸 無
タキ1000-594 JOT/根岸 無
タキ1000-252 JOT/郡山 無
タキ1000-188 JOT/郡山 無
タキ1000-472 JOT/根岸 無
タキ1000-371 JOT[E]/郡山 無
タキ43548   JOT/郡山 全検18-8-1川崎車、自重16.0t トケ、石油類)青地

○5571列車…宇都宮タ行きの後発便でいつもは2本続いてEF210+タンク車20両の所、こちらは現車11両と「短い」編成となりました。たまに東海道線、横須賀線、湘南新宿ライン、宇都宮線、高崎線と乗られると付属編成を連結した15両編成が多いものの、たまに日中を中心に「短い」10両もしくは11両編成とアナウンスする駅員さんが居ます。編成の短さが幸い(?)して早くランチタイムを取る事が出来ました。
△宇都宮タ
EF210−121
タキ44138   JOT/根岸 C重
タキ44140   JOT/根岸 C重
タキ1000- 64  JOT[E]/郡山
タキ43460   JOT/根岸 トケ
タキ1000-683 JOT/根岸 新製17-9-26川重、自重17.2t
タキ1000-685 JOT/根岸 新製17-10-3川重、自重17.2t
タキ43106   JOT/根岸 トケ
タキ1000-583 JOT/根岸
タキ1000-686 JOT/根岸 新製17-10-3川重、自重17.2t
タキ1000-434 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-576 JOT/根岸 無

 編成が短かった為に早く終わり、横浜駅で買った『シウマイ弁当』の昼食で暫く休憩しました。
○5760列車/5777列車…根岸から倉賀野向けの列車でこちらはいつも通り20両編成で頑張っております。タキ44000の全検出場まもない車や5月にOT郡山常備から移籍した車も見られました。
△倉賀野[高崎操]
EF200−3(5777レ)
タキ44210   JOT/根岸 全検18-8-17川崎車、自重16.3t
タキ44129   JOT/根岸 全検17-12-14川崎車、自重16.3t
タキ43274   JOT/根岸 A重
タキ44212   JOT/根岸 全検18-6-2郡山車、自重15.9t
タキ44141   JOT/根岸
タキ1000- 71  JOT[E]/郡山
タキ1000-223 JOT[E]/郡山 全検18-6-27川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000- 89  JOT[E]/郡山
タキ1000-356 JOT/郡山
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-512 JOT[E]/根岸
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-605 JOT/根岸 無
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-261 JOT/郡山 無
タキ1000-291 JOT/郡山 無
タキ1000-211 JOT[E]/郡山 全検18-5-24川崎車、自重17.0t
タキ43101   JOT/仙台北港 青塗り トケ、石油類)黒地
タキ1000- 69  JOT[E]/郡山 トケ、石油類)黒地
タキ1000- 26  JOT[E]/郡山
EF65 1042[JRF色](5760レ)


○5474列車…普段は短くて12両編成になるこの列車も3ルート含めて9両と大分少なくなっています。
△南松本
EF65 1042[JRF色]
タキ1000-572 JOT/根岸   ↑村井行き 無
タキ1000-217 JOT[E]/郡山 全検18-7-1川崎車、自重16.8t
タキ1000- 60  JOT[E]/郡山
タキ1000-237 JOT[E]/郡山 ↓ 全検18-8-3川崎車、自重17.0t
タキ43118   JOT/根岸 ↑辰野行き
タキ1000-628 JOT/根岸 ↓ 無
タキ1000-582 JOT/根岸 ↑村井行き(8684レ) 無
タキ1000-439 JOT/根岸
タキ1000-362 JOT/郡山 ↓

○5269列車…中央線の5270列車で13時台の後半は普段、八王子駅で見る列車が到着するのには驚かせます。3月のダイヤ改正から5262列車と交換する格好でEF200牽引になり、いつの間にかタキ43310が浜川崎から戻って来ておりました。

EF200−3
タキ1000-586 JOT/根岸 無
タキ1000-488 JOT/根岸 無
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-296 JOT/郡山 無
タキ1000-250 JOT/郡山 無
タキ1000-619 JOT/根岸
タキ1000-269 JOT[E]/郡山 全検18-4-7川崎車、自重16.7t
タキ43440   JOT/根岸 トケ
タキ43156   JOT/根岸 青塗り トケ、石油類)黒地
タキ1000-232 JOT[E]/郡山 全検18-8-26川崎車、自重17.0t
タキ43310   JOT/根岸
タキ43561   JOT/根岸 トケ
タキ43154   JOT/根岸 全検18-2-7川崎車、自重16.0t トケ

○8274列車…行きの電車で丁度、府中本町で擦れ違いこの際に軽く予備知識を吸収し、先頭だけタキ43000の他は全てタキ1000です。磯子まで乗る電車の合間にタキ1000の撮影を楽しみました。

EF641013[更新色]
タキ43153   JOT/根岸 全検18-4-1川崎車、自重15.7t トケ
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-235 JOT[E]/郡山 全検18-8-2川崎車、自重17.0t
タキ1000-151 JOT/郡山
タキ1000-469 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-604 JOT/根岸 無
タキ1000-160 JOT[E]/郡山
タキ1000-570 JOT/根岸 無
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-629 JOT/根岸 無
タキ1000-501 JOT[E]/根岸
タキ1000-283 JOT[E]/郡山 全検18-8-26川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-233 JOT[E]/郡山 全検18-7-11川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000-483 JOT[E]/根岸

 他に3番線に13:45頃まで(←大船)タキ1000-88+153+191+229+500+265+107+40の編成も入線して、多分5560列車で到着したタンク車と思われます。

 14時を回ると調査も一段落。一度磯子へ行き、南行から見て後方の号車ですが209系を見ると前の6両は側窓の改造工事が進められたものの、まだ後3両は手付かずで今朝の朝刊で京浜東北線にもE233系投入のニュースが載ってまさかこのまま置き換えるのではと予想されます。

|

« H18.09.06 京浜地区(鶴見線沿線) | トップページ | H18.09.06 京浜地区(根岸駅・その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.09.06 京浜地区(根岸駅・その1):

« H18.09.06 京浜地区(鶴見線沿線) | トップページ | H18.09.06 京浜地区(根岸駅・その2) »