« H18.08.23 北関東近郊(その1) | トップページ | H18.08.24 八王子駅 »

2006年8月24日 (木)

H18.08.23 北関東近郊(その2)

 大宮を14時26分発の小金井行き(湘南新宿ラインの直通)で小山駅へ向かいます。途中、東大宮では宇都宮タ→東京タの5586列車(コキ104+コキ106+OTタンク車/浮島町行き)、新白岡で札幌タ→隅田川の3054列車に擦れ違いました。先月8日のダイヤ改正以降、全電車グリーン車入りになり、電車もE231系の運用が目立ちます。

 小山ではコンコースのカフェ(Beck's)にてアイスカフェラテを飲み、宇都宮線電車の編成調査や水戸線の撮影(この時間帯の電車が今週末から来春まで暫定的にE531系が入る様でこちらは秋の遠征までお預けです)を楽しみました。貨物列車も東京タ→宇都宮タの4093列車(EF66 125+コキ104/目立つコンテナは西濃運輸のU30B×1)、隅田川→宇都宮タの5593列車はコキ106やコキ104の空車が目立つ編成でしたがこの頃は後方に比較的コンテナが積まれ、私有コンテナでは全国通運のUV19A、ヤマト運輸のU47A-38000(ウイングルーフ、五稜郭・隅田川・宇都宮タの実証実験用)の他ある車にはJOTのUR18A/UR19Aばかり積まれた車もあり帯色違いで賑やかでした。

○5571列車…上りの電車を気にしながらシャッターを切りましたが、いつもの様に編成調査を楽しみ、久し振りにタキ44000では少数派の仙台北港常備の44178が連結。タキ43526は全検入場の際に青→黒塗りに変更されたナンバーです。
△宇都宮タ
EF210−125
タキ44215   JOT/根岸 C重
タキ44102   JOT/根岸 C重
タキ43299   JOT/根岸 A重
タキ44218   JOT/根岸 A重
タキ44178   JOT/仙台北港 青塗り
タキ43615   JOT/郡山 全検18-7-28川崎車、自重15.9t A重
タキ43526   JOT/根岸 全検18-6-15川崎車、自重16.0t トケ
タキ1000-240 JOT[E]/根岸 全検18-4-11川崎車、自重17.0t
タキ1000-493 JOT[E]/根岸
タキ1000-165 JOT[E]/根岸
タキ1000-163 JOT/根岸
タキ1000- 29  JOT[E]/根岸
タキ1000-250 JOT/根岸
タキ1000-296 JOT/根岸
タキ1000-480 JOT[E]/根岸
タキ1000-488 JOT/根岸
タキ1000-586 JOT/根岸 無
タキ1000-629 JOT/根岸
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-590 JOT/根岸 無

 小山からE231系の通勤快速(17時06分発上野行き)で大宮駅へ向かい、途中間々田付近で千葉貨物→宇都宮タの8685列車、古河の手前で『カシオペア』、久喜付近で隅田川→郡山タの8073列車、蓮田付近で隅田川→札幌タの3057列車(五稜郭までEH500牽引、コキ250000+コキ100〜103の4両ユニット車1組連結)に擦れ違います。

 大宮駅での小休止の間に3月ダイヤ改正の目玉商品が続いて現れて11番線に東武100系(『スペーシアきぬがわ』7号)、4番線に485系の『日光』8号と到着。普段は倉賀野→新座タの3096列車がEF210(岡山所属)にコキ104×22の迫力ある編成ですが山陽地方の大雨の影響でEF65 1041+コキ104×6の身軽な編成になり目立つコンテナはエムティビーのUT20A-5023(塩化ビニール樹脂専用)しかありません。

○5772列車…今朝の5765列車とは対の関係ながら編成内容も浜川崎行きのタンク車だけで予想通りタキ43000ばかり3両の短い編成で到着。
△浜川崎
EF65 1094[JRF色、冷房]
タキ43217 JOT/根岸 トケ※1
タキ43498 JOT/郡山 A重※2
タキ43365 JOT/根岸 A重※1、※2
※1=根岸配備車の様に指定票枠に記入、※2=側面の表示板に直接書き込み

 前後に209系のラッピング電車(クハ209-23×10/宮ウラ22編成、セデスA:戸袋や窓下帯にラッピング、クハ209-49×10/宮ウラ48編成、ご当地キティ:戸袋を縦長にラッピング)と立て続けに現れ、昼間であればデジカメに収めたかったものの、夕闇迫る時間帯故に撮れなかった事が残念です。

 大宮から18時47分発の『むさしの』4号で八王子まで乗り通し、国立の手前で足止めされながら3分遅れて到着。八王子で途中下車して一休みした後、南松本→川崎貨物の5460列車の到着を待つものの、この所月、水、金と運休の様子で空振りなり。4番線に到着した20時28分発(遅れて31分発)の大月行きで高尾駅へ向かいます。

|

« H18.08.23 北関東近郊(その1) | トップページ | H18.08.24 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.08.23 北関東近郊(その2):

« H18.08.23 北関東近郊(その1) | トップページ | H18.08.24 八王子駅 »